タワー猫 (旅行と観劇と猫)

里親になった猫達と飼い主の日々の暮らしぶりを不定期にアップしています。

 
里親になった ジロコ & チャオウ & チャコ と 日々の旅行や趣味の写真を中心に紹介して参ります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:タワマンキャッツパパ
リッツで 例えばエクシブのスーパースィートやサンクチュアリ・ヴィラの広さの部屋に泊ると数十万円以上になるでしょうが、このぐらいの広さ(50平米強)で十分リラックス出来、快適ですね。

何時かは大阪にも泊って見たいです。
投稿者:ナナのママ
生花をみるのも楽しみのひとつですよね。お花は好きだし、イミテーションとちがって呼吸をしているのでエネルギーをもらえる気がします。

エクシブでは、外に出て行動的になってとてもお部屋でゆったり、という気になりませんが、リッツは、プール、ジム、5回の軽食、とアルコールもソフトドリンクも飲み放題だし、自分の好みを注文する事も心よくひきうけてこんなのは、どうですか?なんてアドバイスも自然で堅苦しさがないので気にいってしまいました。
エクシブのバーは、どうもくつろげません。私は、リゾートでは、なるべく一人自由でいたいので(笑)

リッツでは、ホテルでゆったり楽しめる事を知ってしまいました(爆)
それも、お得なお値段で!ですよね?
投稿者:タワマンキャッツマザー
唯一朝だけ和食も出るので、お薦めです。

お昼の軽食は、わざわざ食べに出かけるのはいかにも・・・という感じですが、ちょうど12時のチェックアウト(プールの後、お天気につられて赤坂サカスまで出かけたので、ぎりぎりになってしまいました)にラウンジへ寄ると、どうぞ、と案内されるので、まったく恥ずかしくありません。

ただし、5食目ともなると当然同じ食材(朝食時のおいしいパンが今度はサンドイッチに変身して出てきますが、合理的でいいですね)にも再会します。でも何度食べても、さすがによい素材で、見た目もおしゃれなので飽きません。

アイスコーヒーも飲み終えたところで、振り返ると新しいタルトが・・・でももう入らず、5食完食後、「明日からダイエット」を誓いつつ、立ち去りました。

チョコたんも大阪リッツで感じられたとおりの満足感を味わい、幸せでした。

たしかに最高水準のホスピタリティですね。アメリカのリッツもよかったですが、日本のリッツには日本人の気配りも加わっているのでしょうか。
投稿者:タワマンキャッツパパ
朝食を含めフードプレゼンテーションに関しては、サンクチュアリ・ヴィラのラウンジ(同じく無料)に圧勝です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ