2011/3/25

中島みゆき「吹雪」  レスキュー

このブログは、「ある保険屋」が勝手なことを書くために自分で構成した世界です。たくさんの人にみてもらえるのはうれしいですが、どなたかこちらから知ることもできない人からいきなり、乱暴な言葉で異なる意見のコメントを書かれても、それを表示する気にはなれません。そこのところはご了承ください。私はここで、見知らぬ人と議論する気はありません。最低限のマナーすらない人とは、かかわりあいたくもありません。

それにしても今回のコメントは不愉快でした。何様か存じませんが、いきなりすごい剣幕です。
あほ(私)にもの言うときは、やさしぅ言うてくださいね。びっくりしますから。

原発の危険性について書いたことへのコメントでしたが、ここに掲示するのもためらわれる内容でした。安全と言ってた人たちは嘘をついていたんじゃないか、というのが私の趣旨でしたが、それをどう読まれたのか「原発をやめたら日本の経済はどうなるんだ?」とぶつけてきなさった。こんなに被害が出て、まだまだ広がる一方なのに、被害者のことは何も思う必要がない人なんだなと感じました。

このブログの読者に、福島県いわき市に住む友人がいます。
どんなことになっているのか、私には想像することしかできないのですが、罵倒コメントを送ってきた人は、そんなことの想像すらしないんですね。

ユーチューブから「中島みゆき・吹雪」を貼らせていただきます。
1988年に出た「グッバイガール」というアルバムの最後の曲です。
原発事故あるいは核実験で国を捨て、流浪する難民を歌っているであろう、つらい歌です。
22年前、すでにこの歌を聴いて、目の前にきびしい光景が浮かんでいたというのに、何もしてこなかった自分がはがゆく,申し訳ないです。

8



2012/3/5  22:11

投稿者:海ぶどう

あたしも、
保険やです(--;)
この歌が突然頭に甦り、口にしたものの、歌詞が途中でわからなくなり、検索していたら、ここにたどり着きました。
あの頃は子供で、意味さえ知らずにいました。今日の今日まで、全く違う事を感じていました。
ありがとう。

やっぱり、

深く心に残る歌だった事に、

そんな意味を、

今、納得できました




2011/3/31  11:22

投稿者:北斗砂姫

はじめまして。

そうなんですよね、もう22年前なんですよね。
私も何もしてこなかった人間です。
地元は福岡で、現在も在住しています。
佐賀の玄海原発について、ほとんど関心なかったんです。
もっと関心を持たなければと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/saki99hokuto


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ