2013/4/18

麻布大学動物病院  

先週土曜日に検査結果を聞きに行きました。
細胞からは悪いものは出ず、でも念のためCTをとることに。
16日に病院で血液検査をして17日に麻布大学へ行きました。

初めて行ったのですが人間の病院のようでした。
9時30分に受付して診察。考えられることは鼻炎・腫瘍・歯の3つ。
虫歯など歯に問題があると鼻とつながっているので問題が起こるとのこと。
もし、歯だったら抜くかもしれないと言われました。
CTを撮ると全身麻酔をかけるので14時ころ連絡しますと言われ、
たびぃを預けて病院を出ました。

時間まで公園でこももと散歩したり、こももを車で待たせて、
お店をブラブラしたり時間を潰してると、連絡が入りました。
血液検査のCa値が高いのでCa値を下げる点滴中とのこと。
値を下げてから全身麻酔をするので16時か17時になります、
と言われ一旦家に帰りました。

そして16時前に麻酔の覚醒に入りますと連絡が。
こももは疲れて寝ていたので2人で迎えに行きました。

診察室に入り先生からお話がありました。
ドキドキしていると…
クリックすると元のサイズで表示します
鼻からこんなものが出て来ました、と。
CTを撮っても右の鼻は白っぽく映るだけで鼻炎ぽいので、
鼻の細胞を取ろうと鉗子を入れて挟んで抜いてみたら、
杉の葉っぱが出てきたそうです。
先生に鼻に葉っぱをねじ込みましたか????
と言われまさか〜と答えました。

くしゃみ鼻水の原因は葉っぱでした。
散歩中クンクンにおいを嗅いでる時に吸い込んでしまったのではないか。
なんとも信じられない出来事です。大笑いしてしまいました。
葉っぱを取り除いて鼻の中を洗浄したそうです。
綺麗に取り除けたかわからないけどとりあえずは治療終了です。
しばらくくしゃみ鼻血が出るかもしれないけど、
じきに止まるので様子を見てくださいとのこと。

たびぃを苦しめた犯人がわかってほっとしました。
先生も初めは歯が原因だろうと思って歯石を取り除いたのに、
歯はなんともなかったのでおや〜?と思ったそうです。

CTやレントゲン・エコーまで撮って人間ドックのような診察になりました。
そこで鼻以外にわかったこともありました。
たびぃは他のペキに比べて腎臓が小さいそうです。
それでCa値が多くて腎臓や尿管などに石も見つかりました。
去年の春から腎臓サポート食にしていたけど、
さらに腎臓については治療が必要になりそうです。

とりあえず悪いものではなく一安心しました。
あらたな発見もありましたがその他は問題ないので、
まだまだ元気に暮らせそうです。よかったよ〜。
家に帰る車の中でくしゃみをして鼻血ブーになりました。
家についてからも鼻血しぶきを飛ばしていてかわいそうでした。
ごはんも22時以降に少しずつ上げるように言われ、
まる1日ぶりに食事を食べました。物足りなそうにしてたけどね。

1日経ってまだくしゃみ連発してます。
でも血は止まったみたいで安心しました。
朝ごはんもまだ半量ですがバクバク食べて、こもものを狙ってました。
ごはんの食べ方も元に戻ってよかったです。
歯石もとっておいしく食べられるかな。

クリックすると元のサイズで表示します
向かって左の鼻から葉っぱがでてきました。
1円玉より小さい鼻。鼻の穴はもっと小さい。
なんで葉っぱが入ったんだろうねえ〜たびぃ。
早くくしゃみがとまるといいなあ。

たびぃ1日検査お疲れ様でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ