« 後半 | Main | 新年 »

2011/1/21  7:11

1月前半  出来事

 今年もどんどんすぎていきます。テレサテンの歌のように、できれば時の流れに身をまかせてみたいもんだけど、なかなかそうも言ってられない2011年です。今年もやりたいことがたくさんあります。一つ一つ大事にやっていきたいと思います。

 さて、今年の最初のライブは4日の前進座でございました。4日、8日、9日の3日間、吉祥寺の前進座劇場で新春公演『初春景江戸人情』『江戸の正月』『くず〜い屑屋でござい』の前座を岡大介とやってきました。ライブは盛りあがってよかったし、何よりも前進座の芝居をじっくり3回も観れたことがラッキーでした。本当に美しくて面白い。なかなか観れる芝居じゃないと思います。芝居好き、落語好き、江戸好きにはたまらない。大人子どももゲラゲラ。お正月にお芝居を観ると縁起がいいっていうので今年は随分いいスタートです。仕事の帰りは決まって大介といせやとブロンで新年の祝杯をあげたのでした。
 クリックすると元のサイズで表示します


 5日に曼荼羅でライブをやって、中華街で寒空はだかさんと遠峰あこさんと朝まで中華街という激ウマ中華屋で朝まで打ち上げました。6日は眠い目をこすりながら午前中から横浜へ。ヨコハマロハスというラジオに出演。後で録音を聴いたら以外とテンション高い自分にびっくり。パーソナリティーの土井さんも面白い方でした。どんな模様か知りたい方はこちらのサイトのブログをご覧くささい。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/lohas.php

 10日はウクレレワークショップ。教えてほしいという方が増えてきたので思いきってやってみました。高円寺南口はエトワール通りにあるカフェmeunotaにて祝日の午後にスタート。7名参加。ちょうどいい人数でした。驚いたのはワークショップを受けにみえた方の中に森本レオさんがみえたことです。高円寺にお住まいだとは知っていましたが、まさかああいう形でお会いするとは思いませんでした。ウクレレの腕前もなかなかで、何よりも一番積極的にワークショップをやってみえたのが印象的でした。レオさん、次回は3月21日です。


 1月12日は青梅の障害者施設でライブ。2年ぶりに行ったのに利用者の方が僕のことを覚えてくれていて、またまたものすごく盛り上がりました。特にダウン症の方の音楽への反応はすごい。リズム感もすごいし、何よりも、まわりを幸せにするあのオーラは何だろう?いろいろ気付かされた日でありました。あんなに踊ってくれるとライブ芸人として冥利につきます。

 14日は浅草鈴楼にて知り合いのプライベートパーティーでライブ。鈴楼は浅草のおススメスポットです。

 15日からは福島へ行ってきました。そもそも16日に福島医療生協組合という組織の新春笑いの会にお呼ばれして行ったのですが、友達の絵本作家 加藤美佳子さんに連絡したら前日の15日と16日の夜までライブを組んでくれてついでに2本ライブをやってきました。本当に楽しい2日間でした。

クリックすると元のサイズで表示します
福島 カフェMILK

 MILKはお洒落でとても広いカフェ。何でもできそうな場所です。世界一周楽団か、Baron&Jordonでまた行きたいな。ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
福島名物 円盤餃子

クリックすると元のサイズで表示します
美佳子ちゃんの娘さん 楽屋にて

楽屋は飯坂温泉の駅から歩いて2分のところにあるバーで、川沿いに並ぶ旅館と比べ、異彩を放つ場所です。また是非行きたいな。ピアノもあるし、マスターもとっても気さくでいい方です。

クリックすると元のサイズで表示します
今年もこの湯たんぽで心はほっかほか、誰か一人でも笑顔で温かい気持ちにできたらいいな。

5月21日には「およげたいやきくん」の作曲家のアンクル☆させ(佐瀬寿一)さんとバロンと世界一周楽団がライブを一緒にやります。ちくわぶも寒空さんも加わって楽しくなること間違い無し。

ぜひ、親子で、大人だけでも、カップルでもいらしてくださいませ。

バロン




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ