2010/8/11  18:49

サプライズ  出来事

 
 昨日は長い1日でした。昼間はしたまち演劇祭のオープニングイベントが御徒町であり、きくちまゆこ、チェリータイフーンと一緒に出席してきました。台東区長さん、橋爪功さん、他の参加劇団、アーティスト、関係者の前で自己紹介も兼ねてミニライブ。緊張した空気が張りつめた会場でしたが、絶対盛り上げるつもりでいつも通りのライブをやって結果とても楽しんでもらえました。イベント後の懇親会では橋爪功さんと少しお話する時間がありました。サプライズ。ドキドキしながらお話ししたのですが、とても気さくな方で、あの柔らかい口調でいろいろとアドバイスしてくださいました。したまち演劇祭のコンセプトは「カオス」。混沌。何でもありだってずっと言ってみえました。伝統的なものから新しいもの、いかがわしいものまで何でもあり。面白い人だなと思いました。大道芸の敏腕プロデューサーの橋本さんも同じことを言ってみえました。面白い人のところには面白い人が集まるんだな。頑張ろう。まだまだ何でもできる。

 懇親会の後は稽古。御徒町から荻窪へダッシュ。そこでもサプライズ2がありました。誕生日を祝ってもらったのなんて何年ぶりだろう。稽古後になぜかメンバーの様子がおかしいので「ん!?」と思った瞬間に誕生日の歌とともにケーキが出てきました。よく人の誕生日はお祝いしてるけど、いざ自分が祝ってもらうとなるとなんだか恥ずかしくてどうしていいかわからないもんですね。
 でも本当に嬉しかったです。みんなありがとう。西荻のタイ料理屋のハンサム食堂に行ってメンバーとスタッフ、友達で乾杯。楽しい夜でした。こんな時だけ口にするのもおかしな話ですが、やはり色んなことに感謝しなくてはいけませんね。自分という存在は周りのみんなの愛によって支えられてると思います。両親、家族、友人、バンドメンバー、呑み仲間、近所のおばあちゃん、仕事でお世話になる人々、ありがとうございます。このブログを書いてる時も母から電話があった。ありがとう。ちなみに母は自分の誕生日の時もかけてきますが(笑)

 こんなに幸せなのに僕は何をやってるんだろうと思います。軽く凹んでしまうことが度々。でも凹んでる場合ではないのです。やはり自分は自分のやっていることを全うするしかない。面白い舞台、最高のライブをやってみんなに観てもらうしかないのです。頑張りますよ。9月の東洋館をお楽しみに。平成のクレイジーキャッツ、ドリフターズが東洋館で暴れます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
サプライズ3はすごいかわいいケーキ。衣装のタケちゃんより。なかなか切れなかった。




2010/8/15  4:20

投稿者:バロン

たっき&ゆみこ様
いつもありがとう。今月21日は新しいCDの発売記念ライブもやるよ。

2010/8/12  18:49

投稿者:たっき&ゆみこ。

日本を発つのが10日になったので、ぎりぎり浅草みられるかも★たのしみだよ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ