ライブスケジュール  告知

4月7日(日)
新宿御苑RUTO
4月21日(日)
御茶ノ水クリスチャンセンター
5月4日(土)
西荻窪ジジアナベル
5月11日(土)
阿佐ヶ谷イエローヴィジョン
5月15日(水)
八王子パパビート
5月19日(日)
神田ショウジマル
6月8日(土)
荻窪ドクターズバー
6月14日(金)
荻窪クラブドクター
7月14日(日)
北千住ノック
7月18日(木)
神田ショウジマル
7月23日(火)
荻窪ドクターズバー
8月13日(火)
荻窪ドクターズバー
9月22日(日)
国会議事堂周辺
9月24日(火)
荻窪ドクターズバー
10月29日(火)
荻窪ドクターズバー
12月15日(日)
高円寺アローン

【ライブオファー受け付けてます】
お気軽にご連絡ください。


ライブ本番までの流れを知りたい方、興味があって行く気マンマンならコチラをクリック⇒
佐藤豪の野望


がん・腫瘍ランキング


イチオシ動画



皆で動画を広めよう!
12

オンエアは10月2日(月)19:00  告知

間違いから1週間。

何度か「あれ?まだだよな!」とビビッていた。

先週だと絶賛お引越し中の小文吾。が今日ならなんとか行けるという連絡があり、2人で出演。

収録は20時からなのに18時前に着くという事で、オレもなるべく合わせて待ち合わせた。

車中で「そしてボクは外道マンになる」2巻を読み耽る。
「原作つけないで1人で漫画を描いてこそ1人前なんだ」は名言。
ストーリーを作れない奴は漫画家ではない。
初めて出したコミックスが届いて抱きしめるシーンは感動的。
泣きそうになったが電車の中なので我慢した。


2時間近くあるので「日高屋」で1杯。

昨日も飲まないつもりがご馳走になったし、なんだか毎日飲んでしまった。
これで明日の採血の結果が良ければ更に調子に乗ってしまいそう。

今日はメイクしないつもりでいたので更にノンビリしている。

楽器も持って行かなかったんで収録はなかなかの早さで終了した。


ミュージックストリートはもとより10月のイベント、果てはワンマンまでついでに宣伝した。
10月は飯山さんが東京に来る。
小田原の皆さんも是非、東京に来てみては?


また近づいたらお知らせします。

クリックすると元のサイズで表示します

【我が食生活】
「朝」
なし

「昼」
ナポリタン(ひき肉、有機たまねぎ、ピーマン)

「夜」
ジャンボの値引きお好み焼き
カップラーメン

「その他」
オリジナルのブレンド茶(有機麦茶+どくだみ茶+シジュウム茶)
市販の19種ブレンド茶
サプリメント(カルシウム、ビフィズス、DHA×EPA、野菜ミックス、マルチビタミン+ミネラル、大豆イソフラボン、ビタミンE、青汁ゴーヤ、ミネラルミックス)
5

ライブ直前にて  告知

恐ろしく忌々しいハロウィンが過ぎた。

最終日の窯は地獄だった。

朝から3人体制くらいで焼けばそれほどでもないのに夕方から8人も助っ人が来て大混雑。

多けりゃいいってもんじゃないだろう。

焼く前にエグロン(卵黄)塗ったり焼いた後にシロップ塗ったりするんだけど、そこで初めての人が多いからもう兎に角人を回すことに徹するしかない。

11月に入り暇になったけど、シフトを3日、6日、10日とライブのみ申請したらものの見事にそこしか休みがなくて12日までは無休状態。

5連勤を終えて今日はライブ本番。




ほとんど頭の中だけで進めていたから朝から準備に追われる。

どう逆立ちしても5曲しか入らないんだが1曲だけ決まってなくて穴が開いている。

しかし3〜4分しかもう尺がない。


ここをどう埋めるのか?

時間で当てはめてはいけないのだ。

苦しくも楽しい作業。




北海道はどこか大陸的。

イギリスよりアメリカという感じ。

寒い地方で雪も降るのにジメっとした東北のイメージと違って明るいイメージね。

雪で言うとべた雪とさら雪の違い。



でも、俺はイギリスの音楽のほうが好きなんだなー。

内向的な暗さを持ちながら根は明るいという。

特殊な部類なんだろうね。

北見で菊池夫妻と会ったときに「変態」という言葉が頻繁に出てきたけど…


そんな特殊な、変態的な道産子が集まるイベントが今日のライブなんだな。

ふさふさ髪の毛上田先生も載ってる卒業アルバムを見るまたとないチャンス!

よろしくどうぞー。


11/3(木祝)高円寺Reef
http://www.kouenji-reef.com/
チバ主宰『独唱パンクvol.186 吠える北海道 in東京』
【開場】18:00 【開演】18:30 
【当日のみ】¥2000(1オーダー別)

●チバ大三(18:30〜19:00)
●菊池隼人(from北見 本別出身)(19:05〜19:35)
●"変身忍者"佐藤豪(北見出身)(19:45〜20:15)
●たこボー(芽室出身)(20:20〜20:50)
●キクチシノブ(from北見)(20:55〜21:25)
●高橋小一(釧路出身)(21:30〜22:00)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

こちらも三度、北条ポケットパークへ(OMS10)  告知

小田原城ミュージックストリート(以下、OMS)の詳細が送られてきた。


OMSは今年で10回目。

俺は2011年の第5回から出ている。

第5回第6回が北条ポケットパークで、初登場で小田原中を衣装のまま練り歩き注目され、6回目の時がゲストの竹原ピストルの前というなんだか物凄い良い扱いもされてスタッフの方々からも「え?2回目ですか?最初から出てると思いました」「東京から?地元の方だと思いました」などと言われるほど小田原の街とは相性がよかった。
終わったら終わったで次から次へと握手を求められたりした。
どちらもかなりの人数を集めた。(ピストルさんのほうが多かったけどね。悔しいわ)


第7回が雨だった。ペデストリアンデッキという駅の敷地内?のような屋根がある場所で歌えたけど人はまばらだった。

第8回がアプリ・エポ前。
ドンキホーテなどが入るビルの前で人通りは多かったが足を止めるのが難しかった。一応当時は図解入りで原因を追究してみたがなんだったのか良く分からない。
でも発売したばかりのDVDを1枚売った。たった1枚売るのも実は大変。

去年の第9回は城址公園という未知の場所だったが雨で中止になった。
中止発表直後から晴れて、フリーステージのみ開催となったらしいが、チカラが抜けていたので行く事も出来なかった。



今年の第10回OMSは北条ポケットパークだ。

以前、ブログで「ポケットパークが良い」と書いたから?

いやいや…

え?

そうなの?

だとしたらそんな操作するつもりで書いたわけじゃないので申し訳ない。
偶然だった事を祈ろう。



まー

それはさておき。


10回目という記念大会で6回目の出場(中止も含む)の俺が原点回帰の場所で演れるのは嬉しい。

なんだかペデストリアンデッキ以降、ツイてない感じもする。

あの時感じた勢いはなんだったんだろう?何処に行ったんだろう?

それを捜し求めながら挑みたい。


しかもフリーステージが(毎回、場所が変わる)初登場の時に歌ったみずほ銀行前なんだなー。
益々だな。

小田原城の天守閣には初登場の時に行って以来行ってないから行ってみようと思う。




先日書いた独パンと合わせて、全く勢いを失ってションボリしている今年の自分に喝を与えたい。

そして来年に繋げたい。



雨?

今年は大丈夫!!!!

http://blog.livedoor.jp/japan_musicstreet/


クリックすると元のサイズで表示します
0

100番超えて独唱パンク三度出演  告知

先日のリーフライブでシラフさんと話していた。

ちょっと前に行ったライブにキクチシノブさんという北見出身のミュージシャンがいたと言われた。

実は名前は知っていた。

去年の6月にチバ大三さんから独パンとは違うライブのオファーがあった。
その時にキクチさんの名前があった。
北見在住で活動していてプロレス好きという事で俺に話があったと思われ。
函館くんも出演だったらしいけど、ライブがバッティングしていたので出演できなかった。
別の日でも去年は例のアレで厳しかっただろうなー。

北見で活動されている人と知り合うチャンスなんてなかなかないので凄く興味があった。


個人的に北見でライブは2005年に夕焼けまつりに出たくらいで去年は施設で演奏できたけれど本当は夕焼けも狙っていた。
数年前にも狙ったことがあって電話したらマスターは俺のことを覚えていたんだけど(弟のタケシも世話になっていたから)スケジュールが合わなかった。
去年は例のアレで夜勤だから電話できなくてメールだったんだけどなんだかんだで連絡つかなくなってそのまま。
地方だとメールのやり取りは難しい。

例のアレはホント忌まわしかった事がここでもお分かりいただけるだろうか?


今回のオファーは即決。

なんたってサブタイトルが「吠える北海道in東京」

俺が出ないでどうする。

キクチさんは夫婦で個別に活動しているようで2人で遠征に来るようだ。

北見で色々やってみたいのだけれど…
とか思っていたので、お知り合いになれたらなにかとね、夕焼け以外にも店があるようで、情報が広がりそうだ。



独唱パンクの出演自体10年ぶりで、調べてみた。

最初がVol.58で2005年6月2日

2回目がVol.71で2006年7月20日

今回はVol.186なので実に100番を超えての。


独パンの歴史自体は自分出演以外よくは知らないけどね。
チバさんの事は歌い始める前から知っていた。

遠藤ミチロウのファンクラブ会報「レニングラードパラダイス」にコラムを書いていたから。

「銭形金太郎」出演もオンタイムで観ていた。



俺はアピアで燻っていてボクリーで開花したわけだが店主が「オマエと大三を会わせよう」と企画したのが「HA・RA・KA・RA」だった。

そこで初披露するはずだったのが「ハ・ラ・カ・ラ」なんだけど、舞台裏が壮絶だったんだが(まだ書けない)泣く泣くカットした。

そこから独唱パンクに出られた。


そんでまた何かに繋がるのかと思うと続けていて良かったと思える瞬間なのだった。


★11/3(木祝)高円寺Reef
http://www.kouenji-reef.com/
チバ主宰『独唱パンクvol.186 吠える北海道 in東京』
【開場】18:00 【開演】18:30 
【当日のみ】¥2000(1オーダー別)

●チバ大三(18:30〜19:00)
●菊池隼人(from北見 本別出身)(19:05〜19:35)
●"変身忍者"佐藤豪(北見出身)(19:45〜20:15)
●たこボー(芽室出身)(20:20〜20:50)
●キクチシノブ(from北見)(20:55〜21:25)
●高橋小一(釧路出身)(21:30〜22:00)



チラシが出来ていたけど名前の表記が""抜きだったので我侭を言って直してもらった。

それが貰えたら公開したい。


因みに俺の名前の表記は

変身忍者/佐藤豪
変身忍者・佐藤豪
変身忍者φ佐藤豪


を経て今の"変身忍者"佐藤豪になったのはあまり知られていない。
0




AutoPage最新お知らせ