罰当たり  日常

昨日の事。

朝一でちょっとしたミスがあった。


「うわああああああ、昨日偉そうなこと書いたせいに違いない。」


罰が当たった。


それほどの事ではなかったが俺にとっては珍しい大変なミスだった。


非常に反省して「今後は頑張ります」と励んだ。


何事も「慢心」はイケナイナと。




そう感じるときがたまにある。



良からぬことを書いたはずなのに、罰が当たらない場合がある。




それは



自分の考えが正解な時だと思っている。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ