話がまとまらない  ライブ

終わった終わった。

今日はリハなしなんでオープン時間に向かう。
知ってる人半分知らない人半分ですが、出演者の多い割にはそれほど長くは感じなかった。
イキナリ本間さんというのも凄いよね。
ガーッと来ました。

途中「豪君オーディションどうだった?」と聞かれて話すが、そんなトコロ読んでるとは思わないからビビるよね。
話したのは少しだが、良いお話を戴いた。帝王学を学んだ気分。

祥人も緊張していた。
永田さんと競演出来る事は少ない。
メロディが良いよねぇ。ラス前の曲が良かった。
もんちさんとか今日は歌い上げる人が多いから歌モノはやらない方が良いかなという選曲にした。対抗は出来るが、そういう乗りでもなかった。

が、今日は乗れなかった。リハが欲しい。
まんが道でなんとか乗ってきたが最後。
弦は切れるわ(予想済み)シールドは折れるは(初体験)災難だったな。
その辺は野望ブログに書くけど。

終わってからの本間さんの話も凄かったなー。
思わず終電になった。
競艇なんてを褒めていただき、恐縮です。ありゃー想像以上に反響ある曲だなー。
あの佐俣さんもブログに紹介したしなー。
なんだか分からないがまんが道すら霞んでるような感じ。

「小倉で5000円しかないからスロット突っ込んだら18000円になって帰れた」

って凄すぎだよ。オレは出来ねー。
いや、これだけだとただのギャンブル話だが、違うのよ。前後があって深いのよ。

んー
書くのは勿体無い話をして貰った。


沼野君と会って最初の頃に「もう佐藤さんは売れてますよ」って言われたが、まーそれに近いと言うか。

救われるよね。


お墨付きを戴いたので来年こそ手相通りにブレイクしたいものだ。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ