ツボをつかれる  日常

なんだか山盛りにやることがあるが、高熱出したり気分が乗らなかったりして進んでない。

そして、ライブ入れ過ぎたか。

ちょっと前にkouくんから「少年ポピー」を頂いた。
前に書いたがコロコロコミックを読んでいた時期に出ていたコロコロと同じ版型の雑誌で、コミックボンボンは有名だが他にもこのポピーと、100てんコミックってのもあった。
ポピーは少年キングの増刊なんだね。
その割には雑多な寄せ集め雑誌で、貰ったのには載ってなかったがオレがタイムリーに読んだのは名作「キャプテン」が何故か載っていた。
Kouくんからはファミコンカセットのドラゴンスレイヤーを貰った事があり、なかなかツボを突いてくる。

そのファミコンカセットもかなり溜まった。
500円しない安いのを買っては大体数回やって仕舞ってしまうが、プレイより安いのを買うのにハマってる感はある。
奥さんとマリオブラザーズやったりしていたが最近はたまにスーファミのインベーダーを交互にやって遊ぶ。
これだけは実力差に幅がない。

そんなオレはコロコロコミックの中で好きだった一番漫画は「ゲームセンターあらし」だ。
これも前に書いたが小中学生の頃に手のひらサイズの回覧雑誌「マイクロコミック」「ミニコロコミック」を作ってクラスのブームをかっさらってが、そこにパロディ漫画「ゲームセンターはげし」という、ただあらしをハゲにしたショーモナイ漫画を描いて人気ナンバーワンを獲得したりした。
余談だが人気を二分していたのが「とどろけ一番」のパロディ「おどろけ一番」

最近は大人になったコロコロ卒業生を対象にした「コロコロアニキ」という季刊誌が出ているがベイブレード世代を対象にしていて、チョロQ世代のオレには合わなかったがこの前あらしのプロゲーマー編として復活漫画が登場。思わず購入。
そしたらインベーダーキャップも復刻されて、買ってしまった❗

クリックすると元のサイズで表示します

素顔だと「交通整理のじいさんにしか見えない」と言われたので細工した。

それより、どーだいこのインベーダーキャップ。
カッコいい。
被らないけどね。飾るだけ。

水木一郎が歌う主体歌をカバーしたいZ!


この前、こぶちゃんから廃材のプロテクターを頂いた。

クリックすると元のサイズで表示します

これまたツボを突かれた。

新品は買えないなー。
これを綺麗にしてカラーリングして聖飢魔IIの初期のエース清水とかゾッド星島が着ていたみたいな感じにしたいとダイソーで色々買ってきたりしている。
完成はいつか?


プロテクターといえばロードウォリアーズ。
またイラストの仕事を頂いた。
7月のツーマンライブで対バンのマラキンさんから以来。
任されたので、フロントマンがメイクという共通点から2人→ウォリアーズとなり…

クリックすると元のサイズで表示します

こうなってしまった。
因みに絵には元ネタがあるのだが、分かるかな?

そう!

観客が全員子供でお馴染みの、みのもけんじ先生「プロレススターウォーズ」が元ネタ。

なにしろ漫画は模写が得意でオリジナリティが苦手なんでね。


最近、内容が重たかったので溜まっていたどうでも良い事をまとめて書きました。

明日もまたライブか。
やはり肝心な用事が進まない。


<:1457" title="がん・腫瘍ランキングへ"><う/a>
がん・腫瘍ランキングへ


大腸がんランキングへ


弾き語りランキングへ

4




AutoPage最新お知らせ