浜名湖、旅打ち  日常

副作用の抜け毛は酷いものだと思っている。
まだらではないし完全に抜けた訳ではない。
でも、病人的な抜け方をしていると思っている。
奥さんは分からないと言うが、気になるものだ。

街を歩いて同じような抜け方の人を見ると分かるはずだが見かけない。
病院では見かけるけど。
外出できない、したくない、だから見かけないのだろうか。
そう考えると、元気に旅行に出られる俺は恵まれているし、ありがたいと思う。



さて、29日30日と浜名湖を旅行してきました。
ボートレースの旅打ち。前日はシリーズ初日という事で、どの選手が調子良いか予習してました。

29日、5時起き。
6:29小岩発で間に合うのだが東京駅で弁当買いたいから少し早めに出た。
だが、計算ミス、調べないで新小岩で快速に乗り換えようとしたら29分に小岩で乗るやつでも間に合うのしか来ない。

結局乗り換えはギリギリの時間なんで何も買えず。
新幹線の中でおにぎり弁当を買った。

クリックすると元のサイズで表示します

いやー
予想してたらあっという間に浜松。

クリックすると元のサイズで表示します

新幹線、速い。

40分くらい早く着くのだが、40分では何処へも寄り道出来ない。
浜松で東海道線に乗り換え新居町へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の中に電話ボックス。妙な風景。

クリックすると元のサイズで表示します

なんか立派だぞ、ボートレース浜名湖。

10時開門まで周りをブラブラ。

クリックすると元のサイズで表示します

とは言え、何もない。

クリックすると元のサイズで表示します

開門。
とはいえ、1Rスタート展示までは更に時間がある。

施設内をグルグルと見学。
建物は新しいのか清掃が行き届いているのか綺麗。

クリックすると元のサイズで表示します

そんでアルコールが売ってない。

江戸川はガラの悪いジジイババアばかりなのにここは何処か大人しい印象。
県民性なのかアルコール売ってないからか。

クリックすると元のサイズで表示します

ポテトを食いつつ1Rを待つ。


今回の旅打ちに予算2万円を用意。

当たっても外れても文句言いっこなし、負けたとしても引きずらないように旅を楽しもう。

そう言い聞かせて始めた1Rでイキナリ当たる。

クリックすると元のサイズで表示します

315  配当は5240円

例の良いモーターを引いたB級選手に3号艇の名前があったが前日は活躍してなくて
「今日はやるかな?」
と予想してみたら。
なかなかの好スタートだったが、この選手は30日は駄目だったので取られてしまうことになる。

2R、3R外して4Rは堅い配当が当たった所で今日はもう難しいかなという予感。

明日はザコシショウも見たいし、何処か他の場所を観光するなら今日。

奥さんは別にレースだけでもいいと言ってはいたが何処か行きたそう。

とりあえず、施設内のレストランでうな重(奥さんはしょうが焼き)を食べて、その後のレースを買えそうなやつだけ買って一応調べておいた「浜名湖ガーデンパーク」へ行く事に。

結局29日は10戦3勝。プラス2920円で終了。


新居町から1つ浜松方面へ戻って弁天島駅。
そこからタクシーでガーデンパークへ。

メチャクチャ広い敷地。
奥さん「花の美術館」が見たいらしいが一番奥なんで遊覧船で行って歩きながら観て戻ろうという感じに。

クリックすると元のサイズで表示します

美術館は休館だったが「花の美術館の庭」という花が沢山咲いているエリアを隙間なく練り歩いた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

俺もデジカメで作品を作ろうと撮ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

歩きながら入り口に戻る。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中、展望塔に寄る。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう直ぐ入り口辺りというところで怪しい雲がドンドン近づいていることに気づく。

クリックすると元のサイズで表示します

雨がドバドバ降ってるのが分かる。
早いとこタクシー乗って帰らないと。

タクシー乗り場まで来てタクシー会社に電話して来るのを待っている間に土砂降りが来た。

屋根はあるが横殴りで濡れてしまった。

直ぐ晴れてきた。

虹が2重しか見えないが3重にかかっていた。

クリックすると元のサイズで表示します

タクシーで弁天島駅へ戻って2つ名古屋方面へ行った鷲津駅へ。
この近くのホテルを予約していた。
チェックインして暫し休憩の後、夕食の為に出かける。

本当は新居町にある割烹料理屋に「3連単ダンゴ」というダンゴが売っているらしく、そこへ行きたかったのだが、雨のハプニングもあり疲れたのと電車の本数が少なくて待ち時間も多いので鷲津駅周辺で済ますことにする。

色々調べたけど魚が食いたいのですし屋へ行った。

握り寿司の「大」という「並」と「上」の間にあった謎の位を頼んでみた。

まぐろが5貫くらいあるのが豪華に見えるだけであとはイカとか海老とかかんぴょう巻きとか稲荷とか何処が「大」か分からないのが来た。
まぐろは美味かったが他は普通だった。

これではなんなので、2軒目、焼き鳥屋へ。

浜松は静岡だが、西側で名古屋寄り。

ここの焼き鳥屋は名古屋コーチンが売りだったから入った。

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋コーチンの「ねぎ間」「皮」「砂肝」「ぼんじり」「レバー」全5種を塩とたれの両方1本づつ頼んだ。

たれの方が圧倒的に美味かった。

特にぼんじりと砂肝、皮が美味かったな。

俺はビールとワインを頂いた。




明けて30日。

朝食はビュッフェ。

ガンガン食う。

特にまぐろの甘煮と、まぐろの漬けが美味かった。

まぐろはやはり美味いのかしら?



昨日、ホテルに帰ってから予想をしたオレ。
奥さんは既に「ハリウッドザコシショウ」のライブしか頭にない。

10時の開門に合わせて出かける。


ライブ会場であるサンホールという施設内にある500人くらい入るホールへ行くともう最前列から徐々に人が埋まっていた。

ライブは10時40分なのになかなか気合が入ってるね。

静岡県民に混じってザコシショウのライブなんて観ようと思えば東京で気軽に観れるのに真ん中4列目を陣取った。

クリックすると元のサイズで表示します

ライブの模様は撮影禁止という事で、その前にライブを観に来ただけの初心者の方々に向けての簡単なボートレースについての説明シーンを。

司会者の紹介でザコシショウ入場。

ネタは誇張したモノマネのベストな感じの奴だったが、その前のつかみ部分は営業でやりこなしている感じのネタで「やっぱそういうのやるんだね」って感じで面白かった。
後半は電気グルーヴがザコシショウのために書いたという「ゴキブリ男」という曲をオケで歌っていた。(歌というかネタをいつものように叫ぶような感じ)
サインが当たるというボール投げはたったの3個で笑ってしまった。

最前列のマニアだと思われる客がいて、ネタに対して「違う違う」とかつっこんだりしてザコシショウもその客と対話して笑いを誘ってたので最後の1個はその客に向けて投げていた。
優しいザコシショウ。


今日は初っ端からメチャクチャ外した。

それがズーッと続く。

ザコシショウは小さいステージのある場所に移して6R発売時間中に6Rの予想(競艇はやったことないのに)
7R発売中に2回目の「爆笑ライブ」(というタイトル。7月に来るらしい永野とANZEN漫才のタイトルは「爆裂ライブ」)をやった。

コチラは撮影禁止のアナウンスもなかったから撮った。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オレは舟券買うのにウロウロと動いていたが奥さんはガッツリ観ていた。
2回目のネタは1回目の凝縮版だったようだ。

2階からも
クリックすると元のサイズで表示します

結構な人ですね。
クリックすると元のサイズで表示します



こういう場所で「競艇なんて」を歌ってみたいですけど、難しいよね。

浜松発の新幹線を18時11分のにしたので、全レース終了で出ると間に合うが買い物なんかする余裕がまた無くなる。

奥さんは少ない買い点数で3連複だけど4本くらい当てて、負けてるけど満足した様子。
オレはなんだか当たらないまま進んで「買い物もしたいしもう10R終わりで出るか」と相談して決めた。

そしたら10Rは万周決着(3連単)だったが2連単(は大した配当ではなかったけど)を当てて多少は溜飲を下げた。

12Rだけ予想したから買って、浜松駅へ向かう。

クリックすると元のサイズで表示します

笹川良一の銅像を真似るオレの図。


新幹線で食う駅弁とか自分たちへのおみやげとしてうなぎの骨のお菓子「うなぎボ〜ン」とか買って新幹線のホームへ向かうも今度は出発まで50分と早すぎた。

待ち時間に撮影した画像などを整理。
そして12Rのリプレイを観る。
15流しで買ったら156で3000円くらいついてしまった。

最後の最後でやりましたな。

でも当たり舟券どうしようかな?確か全国のレース場対応の「はらいおん」という機械がレース場にあるはず。江戸川にも確かあったと。

30日は11戦2勝。マイナス3690円

2日間のトータルは…

マイナス770円。


んー微妙だけど、大敗も無く良しとしよう。

旅自体が楽しかったしね。

また何処かへ行きたいものです。


サンキュー新幹線


クリックすると元のサイズで表示します

9

こっそりとライブをやってました。  ライブ

新宿御苑のRUTOで歌ってきました。


昨日の悪疫質ではないが、筋力を奪われたら大変だ。

散歩も良いが、もう少し動きたい。動きたいけど働けない。

ライブだ。


そう感じて空いていた枠にブッキングとして出演してきた。

店としては不本意なんだろうけど、当日に「今日は…調子良いから歌えるかな?」と思ったときに出られるのはありがたい。実際は2日前だが。


SHOTGUN BLADEさんが共演で居た。

アローンにも出ている人で、RUTOで墓石の企画のときに内藤コドモさんを観に来ていて、挨拶はされたんだけど名前は知っていたが、観た事はなかった。当時は対バンしたような記憶になってて、今日話したらやはり対バンはしてなかった。
その後、リーフで対バンするんだけどね。それもルートで観たような記憶で、つくづく曖昧な記憶だ。

骨のあるステージで佇まいが良い。

彼が居て、今日は助かった。色んな意味で。




お店の告知だけだったけどルートの常連客さんが来てくれて、ビックリして嬉しかった。


来月も入れて貰った。


関口さんとがんの話をした。
凄く、面白い角度だった。




以前、フルーツをよく食べている事を書いたが、最近も食べてはいるがそれほどでもない。
その時は身体が欲していたんだと思う。

今はトマトかな。

肉が食いたいときに肉を食う。

病気になる前は感じてても金がないし面倒くさいから貰ったカップめんで済まそうみたいな感じだった。

酒とかタバコが原因になった訳ではないのではないか?

これは身体レベルで感じていた。
俺は恐らく、食生活でがんになった気がする。あとは「東京」かな。
原発事故とか関係ないとは言えない。

だからって飲酒喫煙をやる訳ではないが、徹底して排除する必要性は感じてない。

病院ではCT画像で肝臓に影がある事を説明される訳。

その時に「でも、がん細胞があったからなんなの?」という気持ちはあった。
それだけで死ぬの?あっても生きてるじゃん。

で、昨日の悪疫質。

これを誘発するのががん細胞なのか?

悪疫質こそ、身体を弱らせ、死に至らせるモノだ。

そこさえクリアすれば…

がんと共に暮らすのもやぶさかではない。


ただ、オレは親より早く死にたくない。

この順番は守りたい。その一心。

その為なら抗がん剤が効くなら受けるし、なんでもやってみたい。



関口さんの考えと全く同じではないが、近しい部分はあった。

これだけ勉強している人に初めて会った。

オレは今後も身体に聞きながら生活したい。今まで無視してきたから。


クリックすると元のサイズで表示します


日付、ずれながら書いてるんで、明日からいよいよ浜名湖で旅打ち。

ヤケクソ日記は30日の夜になります。

野望ブログは明日。
4

「悪疫質」って知ってる?この際だから勉強しときなよ。俺はしないけど。  日常

悪疫質

http://palliative.web.fc2.com/symptom01.html

https://okasanproject.com/2016/07/02/aboutakuekisitu/


俺も良く知らない。


こういう症状ががんになると出る。


出ると


早く


死ぬ。



オレと逢った人は意外に元気そうだと思ったに違いない。


自分でも元気だと思う。


でも、いつどうなるかは分からない。



今も気楽に競艇で遊んでる。

宗教じみてるけど、死ぬのは肉体が朽ちるだけだと思ってる。魂は残ると思っている。だからそれほど怖くない。

でも、死ぬのはもう少し先にしてほしい。




奥さんが大変よく調べてくれて、頼りになる。

抗がん剤を通院にしたら血液検査の結果の用紙を貰える様になった。

2回分ある。


奥さんがそれを調べ倒した。



CRPという数値があり、これは普通に健康診断でも出る。



2個目のリンクの下の方に表があるんだけど…

この数値で悪疫質になるかどうか分かるようだ。


オレは3月の末に取った血液ではc群だった。

悪疫質予備軍。

このままだと余命8ヶ月。



この前の4月検査で、なんとA群になっていたらしい。

通常の数値。



更に読んでいくと違う表が出てくるけど

ステージWでA群になる人は全体の5割行ってない。



「3月の検査の前の日ってなんか不摂生したっけ?」

と、奥さんに言われた。


「それをいうならむしろ4月の検査の前の日の方がGABIGABIで飲酒に喫煙したじゃんか」

と返した。

俺の身体はなんなんだ。




兎に角。


がんが無くなった訳ではないが、寿命8ヶ月からは逃れそうである。




このまま1年、3年、5年と、長く生きれたら。
12

ATOMはオナホールなど使わない  日常

アトムのAIロボットですけど、買ってます。

忘れないように買うつもり。70号で隔週だと思ってたから2年以上かかるのかと思ったらちゃんと買えば来年の秋には完成するようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

これは2号までの。まだチェックスタンドという奴を組み立てている。

随時載せていこうと思う。



夜中に古館とし坂上忍と千原ジュニアがホストのトーク番組で、ヴァージンループというオナホールが話題になったらしく(俺、ストーマのウンコ処理していた)
奥さんがせっせとググッて調べていた。
そういうのは疎かったらしく、いろいろと聞いてきたので
「昔はねー、カップラーメンとかコンニャクを使ったんだよ」
と、説明してあげました。
「エロ本にそういう情報が載ってるんだよ」と。
そしたら中学生の頃買ってた雑誌などを思い出した。

「投稿写真」とか「アクションカメラ」とか、流行っていたけど…
俺は「写真少年」派だった。

ここでもジャンプを読まずにチャンピオンを読んでいた俺らしさが垣間見えた。

上田徹大先生はアクションカメラだろうか?





競艇の世界で「蛭子買い」という買い方がある。
無論、蛭子能収が考案した買い方。
大穴を狙うんだが、1256、235、245、のBOXを買うというもの。
全部で36通りになる。
6艇で走る競艇は3連単では全部で120通り。
内、36点も買うなんて。

でも破壊力はある。

http://funaban.com/wp/post-397.html

ここでも検証している。
今日、大村が荒れてて、10万を超える配当が2本も出た。
俺の主戦場、江戸川でもなかなか出ない。
更に2万とか3万とか、万舟連発だったんだけど…
今書いた4本の万舟が、全て「蛭子買い」で当たる出目だった。
しかも浜名湖の12R優勝戦。これは俺も買って外れたんだが、大荒れで10万超え。
これも蛭子買いで当たっていた。

なんという破壊力。

全レースこの買い方をしないと当たらないけど、それでも相当なプラス。



滅多にないからね。
毎日コレを続けたら損するからね。

それか「今日は荒れる」という予感めいたものが当たらないと。
でもやってみたいよねー。

蛭子さんは凄いな。
2

いったい今日は何曜日?月曜日なんだ…  日常

ウォーキングは毎日やってる。

今日は奥さんも休みで2人で散歩した。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


家に帰って、「入院したほうが保険金が降りて得するのか?」という計算を2人でしてみた。

オレのは通院で降りる契約じゃないみたいね。

領収書見ても注射とか入院とかは点数で書いてて値段じゃないから結局良く分からなかった。



その後は寅さんのDVDを見た。

以前、小岩の駅前にあるプレハブ小屋の商店が並んでいる一角に中古屋さんがあって適当なDVDを買っていた。



これからいつの間にか始まっていた新しい「笑うせぇるすまん」を見よう。

違う曜日にウルトラセブンも見たけどMXテレビは侮れない。

2




AutoPage最新お知らせ