ご無沙汰してます。久しぶりの癖に仕事の話でなんですけど。  日常

遠征明け、ここんとこは18時台に終わったと思ったら20時まで行ったりと、ま、残業には違いないんですけど時間差が激しく。

19時まで行かなかったら「早いな今日は」とか思っちゃうんだから嫌だよね。

なんかブログ書くには中途半端な時間と気分のまま過ごしていました。


残業の長い短いは単純にその日の面子とかなんですけどね。生産量もありますけど比較的人員的な部分でしょうね。
個人差も出てきてますよね、実力差というか仕事の速さ。
オレは仕上げの仕事は苦手だけど他は割かし速い方。
「佐藤さんいるんだ、良かった」みたいに言われますよ。お世辞じゃないと思うレベルで。
でも人数には適わない。沢山いたらそれだけ早い。


先月から中途採用の社員さんが来たりバイトも先月から今月から2人入ったり新入社員も明日から1人オレの居る階に来るらしい。

とはいえオレの何ヶ月か前に入ってオレが入ったときに仕上げに行った人が辞めちゃうけど。
奇形児のドラムの人を知ってた人ね。


オレ、仕事を教えるの苦手でね。

窯に行くことが多いから窯は1人なんで新人さんと接する機会が少なくて助かってますけど。

実際、以前書いたけど「仕事覚えたら見てろよ」なんつって覚えるのが比較的早かったので何週間かでほったらかしにされた。
「ここのコレ、まだ教わってないんですけど」「そうだっけ?」みたいに知ってるのが当たり前みたいに自然となっていた。

「体で覚えるまで頭で覚えたら?」とかそういう事は言えるかもしれないけどそれは教えるとはなんか違うし…基本的な動作を説明するのは苦手。


新人さんが懇切丁寧に教わってるの見てると「あんなに丁寧に教わってないなー」なんて。
あんだけ丁寧だと返って覚えるの遅くなりそうだけどね。

最初は人一倍シュミレーションしてたから。
終わったら「今日はこれとこれやったな」寝る前は「朝はこれやってああでこうで」通勤時も「こうでこうで」と、実際に始まったら知ってることからやりながら人の動きを見て「あーこれはこうか」「あーこの成型のときはこれも用意するんだっけ」とか覚えて行った。
何かやって注意されたら二度とやらないように繰り返し繰り返し記憶していたし。

体で覚えるまでは頭でそうやる。

ライブと同じ。
曲順や段取り覚えて「ここでMC」「ここでこの演出」「この曲の歌詞は怪しい」と本番まで繰り返し繰り返し頭で覚える。


豆腐屋の時に「人間は1日に3つくらいしか覚えられないから3つ決めたらそれを覚えなさい」と教わったけど、次から次から言われるから3つ以上覚えなきゃならん位にここの仕事は覚えることが多かった。

あと、兎に角間が無く動くよねここは。
豆腐の製造工場のバイトやった時は初めての長期バイトで作業と作業の間のちょっとした待機時間でも「なにかやること無いですか?」なんて聞いたりしていたが「待つのも仕事なんだよ」って言われてカルチャーショックみたいの受けたな。

それからはそういう「間」も作れるようになったが、ここはもう手が空いたら少しでも何かやらないと駄目みたいね。

そういう動きも覚えた。

でもまーこの仕事は性に合ってる感じはするけどね。

何ヶ月か先輩のおばちゃんにも「天職じゃないの?」と言われたが、そこまでではないでしょう。それなりの努力をしたのだから。


先月の中途採用の社員さんなんか若くてピチピチしててなんでも直ぐ覚えてバイトの使い方も上手いしああいう人を天職というのだろう。
パンの製造の仕事をやりたくてやってる感じ。

オレはお金貰うためにやってるだけだから。

120%でやっておけば90%でも80%でもメリハリつけて出来るからやってるだけ。



その子がちょっとした時に「佐藤さんはビジュアル系なんですか?」っていうから「うん、まーそうですねー」と答えた。
「動画とかあるから調べて観てみてー」と宣伝しておいた。

お父さんがオレと同い年だってよ。

ひゃー

オレは何をしてきたんだろうね。


嫌だ嫌だ。
0




AutoPage最新お知らせ