ギブ寸前の競艇とトライアングルスコーピオン  日常

昨日は、予告通り、競艇場へ。
沼野君と、トライアングルスコーピオンに顔を出してくれる沼野君の友人も来た。
オレは出ないが今日は夜に小岩ブッシュバッシュでトライアングルスコーピオンがあるのでそのまま行く予定。オレは結果次第。

相変わらず、当らない。
沼野君はサイコロを3つ持ってきた。サイコロでも恐らく確率的には同じだと思う。
でも幾つか振っての1点買いなのでチョイスする時の予測という1段階ついてしまい、当たりがあっても買ってなかったりしていた。
友人さんはライブ中にしか会ってなくて挨拶しかしてなかったけど、話すと面白そうな人だ。
競馬競輪の体験はあっても競艇は初めてと言っていたわりには直ぐに馴染んで、当てていた。恐ろしい人だ。
今日の勝負は6Rと決めていたが、そこまで全くかすらなくて、ヤケクソで2連単作戦を3連単に。
各3点買いで1日に使う分くらい突っ込んで123を当てて強引に戻した。
その後は当ったり外れたりで少し勝ちで終了した。

もっとも万舟に近づいた事が10Rに起きた。
A2の選手が1号艇。以下、B1・B1と続きA2・A2と来て6号艇にA1の選手。
A1が最高でB2までの4種類のクラスがある。
クラスが高いほうが人気がある。6からは来れないだろうと初日(今日は2日目)の成績で124、126と予想していたが3号艇の選手の勝率がなんか変だ。
最近の勝率とご当地勝率が並んで載っているが、割とみな似たような勝率で、そのレース場が得意な人は少し良かったりしていて参考にするんだけど、その選手は当地、江戸川競艇場の勝率が最近のより格段に高い。
1着でも倍あって2着3着は数倍。
31もあるなーと思って312だけ買った、本来、2連単攻めなんだから31も買えば良いし、今までのようなら31から順に4種類の3連単も買うハズ。
あまり深く考えずに結局124、126、312の3点に。この中途半端加減が万舟を逃した。
結果は316とA1の選手がやはり3着まで来ていた。順に4種類買わずとも126もあったんだから316も買えたハズだ。
オッズは気にしないで買うので配当見てビックリの2万ちょい。

あーれー

オレだけかと思いきや沼野君も嘆いていた。
サイコロで出ていたらしい。
2人で万舟を逃すという珍事でした。一体いつになったら…。

メチャクチャ考えて出すのとサイコロと、初めてやって鋭い勘ちょいと当ってしまうのと…

同じという空しさ。



まーまー少しプラスなんだからライブに行こう。
夕方からなので自転車で急いで帰りTシャツだけ替えてまた向かう。
主宰の1人ミヤタケさんのユニットの終了くらいでなんとか到着。
ブッシュバッシュはライブスペースとバースペースに仕切ってて中野ヘビーシック同様その2つを使ってライブをスムーズに進行していた。
次はライブスペースでジュリーフジヲ。
クリックすると元のサイズで表示します
群馬のバンドで、志木ホールで会ったんだっけかな?代官山パンク日和を志木にオレが呼び、店長ヨコイガワさんが2バンドを引き合わせ、こうしてこうなっている。
バースペースでトミヤマさん。
クリックすると元のサイズで表示します
遠くから見るといとうせいこうに似ている。
ライブスペースで代官山パンク日和。
クリックすると元のサイズで表示します
ドラムがサポートだったが気にならなかった。
セッティング時間もないからトントン観れるのは良いが忙しい。
ブルースリー座談会みたいなコーナーで聞いてもよく分からないし休む。
本日のメイン松永光弘。
クリックすると元のサイズで表示します
元レスラーで今はステーキ屋。祥人になんかのお礼で連れてって貰った時に食ったが肉が柔らかくて値段もリーズナブル。
元々は空手家で、デスマッチで有名になった変り種。自作の楽器で弾き語り始めて1年くらいらしい。
左手の指が開かないのでギターが弾けなくて楽器を作ったらしいが弦が大体1本で「ぼよーんべよーん」と鳴らしながらカバー曲を歌っていた。
写真はスコップで作ったヤツ。
ぼよーんべよーんで歌うのはシュールな感じがして味わいはあった。
けどホウキや鎌で作った楽器を1曲ごとに登場させていたが、イチイチ皆驚いていてそれにビックリした。
「この発想力が勉強になる」らしいが、松永だったら有刺鉄線バットで作って欲しかったし(有刺鉄線が弦とかもね)、物凄いデカいベースを弾いていたけど持ち上げて弾いて欲しかったし、なんならバーベルを持ち上げると音が出る楽器を作ってバーベルやりながら歌うとか、そういうのだったらなー。
「人と違う事を」してきてデスマッチに行ったんだしねー。オレ的には物足りなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
因みにもしもオレが松永さんと競演していたら…
「月光闇討ちデスライブ」やってたなー
これはかつて松永さんが後楽園ホールの客電を消して真っ暗な中戦って「見えねー」って客に言われたデスマッチで、デスマッチの中でも変わってるヤツ。
震災でアホみたいに節電節電と騒いで「蝋燭ライブ」なんて事をしていたお店(アレはもうやらないの?節電って流行なの?どうなのライブハウスさんよー?)が出現した時に「どうせならこういう事やろうよ」とオレが当時日記に書いたが、競演できてたらやってたね。立花くんだけにウケて貰えたら良いや。

でも結局は松永さん目当てのファンなんかは松永弾き語りライブとトークショーしか見てない気がするし、融合させるのは難しいね。
東スポや週プロにも記事になったって言うし、いっその事松永光弘メインの独立したイベントにしてチョロっと主宰のライブ混ぜるとかね。
DDTの両国大会がアイドルを参戦させて上手い事プロレスと音楽を取り込んだことやっていたが、そこまで行って欲しい。

沼野君が帰りに家に寄って夜中まで話してた。



今日は台風が来るからネット投票の手続きを金曜日にしたので試運転。
でも雨も昼には止んでたね。
今日の江戸川は並び違い(123が132、みたいな)と3着違いの連続。
9つくらい、つまりほぼ外れ。負け倒し。
ネットは怖い。ポチポチっと簡単に買えてしまう。



やはり紙と鉛筆でゴチャゴチャ予想を書いて、100円玉で3枚機械に入れる感じが好きだわ。
しかし、手は尽くした感もある。もうダメかな。
1




AutoPage最新お知らせ