孤独のカラス  日常

クリックすると元のサイズで表示します

仕事中にうずくまるカラス発見。
そのチョット前、ギャーギャーと騒いでいた数羽のカラス。
1羽だけヨチヨチ歩いて写真の場所にうずくまった。
恐らく虐められて傷ついたのか休んでいるようだった。

クリックすると元のサイズで表示します

やがてまたヨチヨチ歩いて途中なにか地面からつまんで食べながら視界から消えた。
孤独のカラスよ何処へ行く。



昨日なかった梅図かずお「14歳」が今日発売されていた。
「団地ともお」20巻も今日発売。
「団地ともお」の素晴らしさを散々ココで書いてきたが誰も何も反応しない。
何故だ。面白いのに。
小岩にある2軒の本屋にはいつも団地ともおが無かったのに今回は2軒とも置いてあった。
ついに時代が来たか?
相変わらず面白い。
万引きの疑いがある小学生と知り合ってしまったともおの回が良かったなー。
普通なら長編の良いドラマになりそうなネタをアッサリ1話で流した。
1話完結のギャグ漫画なので何処から買っても問題ないッスよ、とアピールしておく。

カラス同様、孤独な夜を紛らわす為に酒を飲みつつドリフ大爆笑を背景に14歳を読む。メチャクチャ。

14歳に関してはまたいつか。
1巻で2500円もすんのか!一気には買えないな。
0




AutoPage最新お知らせ