サブカルスーパースター鬱伝  書籍・作家

いやー面白かった。というか凄かった。

ミュージシャンは割りと叫んで汗かいて…なりにくい感じはするね。

本書に出ているミュージシャン大槻ケンヂや菊池成孔は作家性が強いし。
作家性が強い人はなるかもねぇ。

オレは走り始めたときも「敗北感」なかったし、文系でありながら体育会系にも順応できるタイプだと思うから。

あと売れてないし。

ともあれ40代は何かと問題が起こるのと体力の衰えが同時期に重なるのが要因なのかねぇ。
気になる方は御一読を。

ただ町山智浩の言ってたのが怖い。
あー怖い。

ここには書けないくらい。

明日にでも鬱になったらよろしく。

うっつになったらー よーろしくー(スターリン「虫」の替え歌調で)

「しらなーい」

って言われそうね。
0




AutoPage最新お知らせ