ミヤハラさんラストラン最終回〜感動の礫川マラソンコース〜  日常

遂に正真正銘最後のジョギング。

えーと。
読んでる人にはどうでも良いことだとは思いますけどね。

礫川マラソンコース。
普通に走ってから、庁舎近くで皆で手を繋いで「ワー」とダッシュした。

今日のメインはジョギングメンバー中心の送別会。
仲の良い職員さんたちで一度やったらしいけどミヤハラさん行きつけのすし屋でとてもバイトには無理なんで気を使って貰って声はかからなかった。

ミヤハラさんのシモの話で盛り上がる(70歳、まだまだ現役)。

「人生面白い方が良いよ、北朝鮮の話したって面白くない」
何気に70歳が喋ると深い。
リアルプロレスラーでありエンターテイナーであった。

別れ際に帰る坂道を何度も振り返りながら手を振るミヤハラさんは微笑ましく泣けてくる。

さようなら。
走る事を教えてくれてありがとう。





ま、文京区住んでるからまた会うと思うけどね。
1

ダメだ  ライブ

日付変わったがアローンライブ無事に終了。

上手く行ったが賛否両論になったかもねー。

激眠なんで風呂入って寝ますm(_ _)m
0

取り急ぎ  日常

今日は剪定の現場。
人口の滝がある公園で面倒な場所をやるってんで大変な時はオレが借り出される。

滝の先には池があるんだがカメが沢山いる。

詰所付近で小亀を拾う。
クリックすると元のサイズで表示します
ミドリガメってヤツね。

そのまま放すのが幸せか飼うのが幸せか…
分からぬが俺が引き取ることに。
実はすでにカメは数匹飼ってたりするのです。

今日はシラフ企画を観にそのまま北千住に行く予定だったが仕方が無いので一旦家に帰ってカメを水槽に放してからまた出かける。

前回は俺も出させてもらった企画。
着いたら1番手の小山さんが演奏していた。
2番手永田さんは今日はエレアコだった。
なんだかんだで似合う気がする。
どの曲も良いメロディで羨ましい。
女子プロレスラー「チャパリータASARI」をモデルにした「チャパリータ」という曲が良かった。

シラフさんはいつもの如く動かざること山の如し。
前回同様、2人の出逢いについて語っていたのは面白かった。
次の企画で出る和田くん(何気にむかーしアピアで共演していて、面白い歌を歌う)についてはどんな話をするのか今から楽しみだ。


明日の準備があるので早々と帰らせてもらった。
0

2日分今日書いた。  日常

剪定の片付けだと仕事しながら脳ミソだけ他の次元に飛んで考え事ができるのだが、今ズーッと目地詰め。

地味な仕事だが機動班自体があんまりユックリできない感じなんで脳みそを飛ばすことが出来ない。
携帯のカードゲームすら出来ない。

いつもならサクサクッと色々思いついているんだが。
ようやく家に帰ってまとまってきた。

オレはバイトなんで指示がないと動かない。
指示を出す人によって色々思うことがある。
特に補修作業なんかは自分の頭に「完成図」が浮かんでる人と浮かんでない人では違う。
パッと現場着いたらまず何をやるかってのは指示がないと難しい。
出来てる人は指示に従ううちにオレの頭にも完成図が見えてきて、どう動くかモヤモヤしている頭の中がハッキリしてきて自分で考えて動けるようになる。
出来てない人だといつまでも完成図が見えずにモヤモヤしている。

これは伝える力にも繋がる。

努力でも補えるかもしれないが、もう資質の問題だなぁ。
1

目指せトキワ荘  日常

ウチのアパート

3軒空き部屋できました。

0




AutoPage最新お知らせ