象の背をカバーしてみたい  日常

昨日のブリッジで全身筋肉痛!

新たに動画を3本作ろうと思う。

1本は志木での佐藤&上田による「ヒント」を垂れ流し。
ボブさんのリアクションが良い感じで撮れてたので。
もう1本は墓石の8月柏決戦の告知動画、これが難航。
最後はニュースショー4。

ニュースショーはホントは週刊にしてさ、動画ならではの企画も入れたりして…
という風にやりたいのだけど週一はキツイだろうなぁ…
目に見えて動員が増えるようならやってみたいがまだだな。
別に趣味でやってる訳じゃないからね。
きちんと外に向けないと。
ニュースショー観て「ライブに行った気分」とか言われたら最悪だね。
「ライブに行きたくなった」とならないと意味が無い。


そんでネットで素材探しとかしてるうちにyoutube巡りしてしまった。
キッカケを忘れたがひょんなトコロからNHKで昔やった「パンク対へヴィメタル」という伝説の番組を7回に別れててるんだが全部観た。
ちょこっと何処かで観た記憶があるんだがちゃんとは観てない。
「NHKが対決ムード出そうとして失敗した」という番組。
「NHK パンク対へビィメタル」で検索すれば直ぐ出るのでリンクはしないけど観たい人は観たら面白いと思います。
こんなの企画段階で無理なの分かりそうなもんだけどワザとやったんだろうか?
そしてパンク代表で出てきた「ばちかぶり」の意味は?
討論に来てたミュージシャンとはオファーのされ方が違うのだろうケド、なんかやり損な感じ。
最初からこんな企画を馬鹿にしてワザとおチャラけたんだろうか。
youtubeでのコメントもなんだか印象悪いし。
田口トモロヲに向かって何言ってんだ。
討論席に「デスサイド」のいしやさんが居た。
後に「フォワード」というバンドを組んで、アンチノックの「鉄アレイ」の企画ライブで観た事がある。
「リップクリーム」の人も出てる。

関連動画からその辺を観出してしまう。
そうこうしているウチに「ガーゼ」も観て「奇形児」も観て奇形児からリンクがホントの奇形児動画ばかりになってしまったので戻ってからなんだかんだで結局辿り着くのは「あぶらだこ」

あぶらだこは面白いので随分観てしまった。
あぶらだこ程「オリジナル」なバンドは居ないと思う。
あぶらだこ認めないヤツは大した事ない。


でメシ食ったりしてるうちに「すべらない話」が始まってしまい、結局動画は何も作れず。

うむ…明日は真面目に。
0

フィーリングカップル終了  

お馴染み帰りの電車です。


詳しくは野望blogに譲りますが、無事に終了しました。

また地震起きたらどうしようかと思ったわ。

バッキングの人手が足りず、オレが名を変えてボンゴで参加するという奥の手を早くも使ってしまいました。

打楽器出来る人募集。

それなのにボンゴ殆ど叩かずに「みうらうみ」君と組んで優勝してしまいました。


ありゃ…

でも票は割れて混戦したんでスタッフ投票により決まったらしく。
かなりダンゴレースだったとみたい。

皆さん輝いていたと思います。
やり方は沢山ある。
どうするか考えるキッカケが出来たら幸い。

段々浸透してるのかたまたまなのか盛り上がってきた予感がしますね。

イベント自体の面白さを知ってイベントのお客さんが出来たら文句はない。
それまでは頑張って盛り上げ役で行きたいです。
その割りに目立ってるって?
そりゃまー優勝はしたいですからねっ。


個人的には敬々&土やデュオに今後の魅力を感じました。
0

メゲズにやっていこう。  日常

またまたイヤにアクセス多いと思ったら和田京平で引っかかってた。
なんでかと思ったら和田京平が全日本から去るというニュースが。
「オレが去るという事は馬場さんも去るという事だ」で賛否両論らしい。
武藤が入った時点で全日本ではないのだからどうにもならんよ。


いよいよ明日なんでボンゴを少し触る。
ってオレが出る訳ではなくニンジャマシーン18号に託す。

あぁ気楽だわ。
気楽だけど動員が心配だわ。

オレがどうのこうのというよりイベントのパッケージとしての面白さ。
ゲーム性の面白さでお客さんを呼んで行きたいのだがなかなかね。

パッケージとしての面白さを追求したのが武藤全日本。
TAKAみちのくとか菊タローがいた時は役割分かってて面白かったのだが…

ともあれ、後はやるだけだ。
0

トキワ荘通り  日常

「トキワ荘通り」
http://blog.goo.ne.jp/tokiwasou-street

祥人さんにメールで教えてもらった。
なんでも「紫雲荘プロジェクト」というアパートに若い漫画家志望を安値で住まわせるプロジェクトがあったそうで。
見たら既に締め切ってますが、流石にオレは応募するつもりは知ってても無かったけど。

でも教えてもらってありがとう御座います。

トキワ荘跡地は見に行った事あるんだよね。
自分の曲「まんが道〜立志編〜」を作ったときに、実は椎名町を歩いたような歌詞なんだけど、想像で書いてて。
見に行った時は作った後で、なんとなく確認と観光的な。

丁度、記念碑が近くの公園に作られて、跡地を見て公園でノンビリしてた。


なんで取り壊したのかねぇ。
国が残すべきだったよ。
0

一回けん勝負なんだよ  日常

歯医者行ってランニングして、その後、お客さん来て家でマッタリしていた。

昔、版下会社に居た時の上司がロック好きで、元々はツエッペリンのマニアで海賊版もほぼ持ってるくらいの人。
普通はそこで終わりそうなもんだが、その人は凄くてロックと名のつくものは網羅していた。知識だけでも相当なモンで、社員になったらあんまり話せなかったがバイト時代は良く喫煙スペースでロック談義をしていた。
頭脳警察の、当時は「幻」とされたファーストも所持していて「500円で良いよ」とCDに焼いてくれた(スイマセン。もう時効だと思うけど)。
しかしスターリンのトラッシュは「手を出さなかったんだよな〜」との事。
辞めた社員にナゴム好きが居たそうでその人の影響でナゴムまでも網羅していた。

その時譲ってもらった「筋少の冗談画報出演」「昔ナゴムがあった」「ばちかぶり」が録画されたビデオを昨日お客と観ていた。

懐かしいや。

ついでに再結成「スターリン」がヨーロッパライブツアーやったビデオ「最後の赤い夏」も観てた。
恐らく崩壊前のベルリンやポーランドでライブやった日本のバンドは居なかったと思うし「スターリン」でやった意味合いは大きいと思う。
「日本からスターリンが来る!」って噂が立ったら結構ビビるよね。
日本だと「海外から“田中角栄”というバンドが来るらしい!」ってなったら「なんだそれりゃ!?」ってなると思う。
最後にメンバーの一言インタビューが入っててミチロウが「(海外ライブが)これは勉強ではないですか?」と聞かれ、タイトルの「一回けん勝負なんだよ」でビデオは終わる。

なんだか当時印象的で何をやるにも「勝負」だと思ってたな。


よしやるぞ。

↓画像は田舎に居た頃にコレで日本のロックを勉強した。当時のバイブル。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ