狂おしいまでの嫉妬心  日常

「お試しかっ」の帰れま10。

マルちゃんのカップ麺だった。

なんと9位に北海道限定の「焼きそば弁当」がランクイン!
地域限定なのに9位の売り上げとは…
まぁ、道産子で食ってないヤツは偽モノだからね。
素晴らしい。




手塚先生は他の作家に対して嫉妬心が凄くて、あんな大人物なのに小さい事を気にしたりする人だった。
心が狭いとかそういうんじゃないんだよね。
物凄い覚悟の元でやっているからなんじゃなかろうか。
漫画家というのはダイレクトに読者の反応が返ってこないから怖いんだよね。

例えばオレのお客さんが他の演者のライブを観に行っている事を知ったらオレは嫉妬心で妬むね。
「オレとどっちが良いんだ!え?」
「浮気しやがったなコノヤロウ」
そして、そいつはどういう事やってるのか偵察するだろう。
「大した事ねぇや」なんて安心するか「むー負けた、クソー」なんて思うか。

例えば恋人や奥さんが浮気してもここまでの嫉妬心は出ないような気がする。

いや、お客さんを束縛する権利は俺にはない。
何を観に行こうが他にどんな趣味があろうが勝手なんだが、気になるよね。
他ジャンルだったとしても気になるよ。
お客さんがどんな漫画読んで映画見てスポーツしてるのか。

例えばの話よ。

小さいのだろうか?
それだけ自信持ってやってるからこその嫉妬心…だとオレは思いたい。
0




AutoPage最新お知らせ