101010  ライブ

記念すべき101010の日に(記念すべき事なのかも良く分かりませんが)ライブでした。

びー玉で。

小文吾。さんっていう同い年のシンガーと対バン。

以前パパビートで競演した時は、俺が骨折していて(その辺の詳細は各自日記で調査)弾き語ってなかったんですけどね。
なんでギター持たずにライブやってるか楽屋でなんか説明したようなしてないような…
兎も角、小文吾さんも漫画家になりたかったらしくて漫画の話はしてたな。

今年のお茶の水ワンマンで「イタコ」の役で登場してもらって、忌野清志郎のカバーをやって貰った。
なんでやってもらったんだっけね?
去年死んだ人達をイタコで出そうというアイディアを思いついたんだ。
ミニ沢ミニ晴さんにもオファーしたんだけど断られたんだ。
2人出てくれてたら、確か司会の紫暖ちゃんをイタコにして…というストーリーにしようとしてたんだっけかな…兎も角イタコの役をやって貰った訳だ。

今回、ようやく「普通」の対バンと相成りました。


どうでも良いけどさ、よくライブハウスで見かける「○○vs○○」とかいうタイトル。
ただのツーマンなのに対決ムードのヤツ。
頭悪そうなタイトル。
いい加減安易なタイトル止めたら良いのに。
「歌謡プロレス」みたいにステージに同時に立つならまだしも…ね。



びー玉ですが、順序良く演奏させてもらいました。

とはいえ小文吾さんはRCのカバー出してきたので俺はミチロウの「お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました」をやった。
人前では一度しかやった事なかった。

店長ハリマのパパビートでの企画ライブで競演することを約束して終わりました。
恐らく来年3月です。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ