アンダーグラウンド  

俺の中のイメージは「タモリ」かな…
赤塚先生にも通ずるかもだが、
メジャーでいてマニアックみたいな。

決してアングラではない。

地下は地上に出る為にあると思う。

地上にだって日陰はあるのにね。

アングラには成らずにタモリになりたい。
0

終わり  

役所のバイトは今年は終わり。

一ヶ月の休みに入る。
来週からは清掃のバイト。

「良いお年を!」と早くも言われる。

良いお年を迎えたいものだ…

帰りはそのまま八王子に遊びに行く。
パパビート行ってライブ観て帰りにびー玉でビール一杯。

びー玉行くまでにマッサージの呼び込みに3人引っかかる。

楽器持ってないとこれだもの。

画像はドーム前に掲げていた毎年恒例の1・4新日本。

チケットの伸びが好調らしいよ。

盛り上がれプロレス
盛り上がれ俺

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009  日常

休みが少なくなって、収入が増えた。

増えたといっても健康保険料や都民税の督促状が来ているので支払いに終わりそうだ。

知ってるかい?

督促状の次は催告状なんだぜ?

12月の1ヶ月休みも清掃で雇ってくれそうなので敬々さんに感謝!

ようやく今月で充電式アンプのローンも終わる。

後は某金輸会社の借金だけだ。

余った分は「ローンを払った」つもり貯金でもしよう。

休みが無い分、頭の活動が疎かになりそうだと思うでしょ?

残念。

来年の夏くらいまでは大まかなアウトラインが出来ている。

相変わらずライブ本数は少ないと思うけど、その分一発の重みが素晴らしいくらい効いている。

破壊王の重爆キックくらいかな。

いい加減に抜け出したい。
0

客層なんて分かんねぇって!  日常

帰りの東京ドーム前は賑わっていた。

小田和正のライブのようだ。

先日はビリージョエルだった。

どちらも客層の平均年齢は高かった、が!
なにか客層が違うのだ。
客層…というよりも「人相」が違ったのだ、という事に気が付いた。

ビリージョエルの客は何処かカッコつけてクールだった。
小田和正の客は…笑顔が絶えず、暖かい印象だった。

年齢層は同じなのにやっぱり棲み分けが出来ているのだなぁ…

俺の対象の層とは?

分からん。

今年の3月の御茶ノ水ライブ。
下は中学生から66歳のおじいちゃんまで、20人くらい。
ほとんどが「初見」という難しいライブだった。
だけど概ねウケたのは当時の日記に書いた。

だから…

分からねぇってんだよ。
0

戴く  

頂いた。

来年は出るぞ。


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ