ギリギリセーフ  日常

雨ですね。

昨日から。

日曜日も降ってたねぇ。

しかし
雨で助かった。

というのも、仕事は晴れよりもヘビーではないので、お昼休みの他、1時間ほどヒマな時間があった。
明日の熊谷のストーリーが出来てなかった。
面白い方に考えが行くタイプなので、来週のパパビートの方にチカラが寄ってしまっていた。
設定が出来た時点で見えた気がしたが…見えてなかった。
それまでも、たまに集中して考えたけど、まとまらなくてねぇ。
今日の1時間を集中してたらスラスラと浮かんできたのでそれを携帯メモに留めた。

ほぼ、そのままで決定。

明日は入りが早いので今日のうちに仕上げた。
紙の枚数を少なくしたのでそれも作用した。

ストーリーなのかなんなのか良く分からないモノが出来たが、まぁ良いでしょう。

「豆トラ」なんて何時以来歌うだろうか?

アピアで和美さんという人と競演した時に、歌ったんだな。
今年の4月にある場所で再会して「猫の歌が良かった」と向こうが覚えていた。
まだ紙芝居も使って無い頃だなぁ。

恐らく、それ以来。

「始まりは終わり」も色んなバージョンがあって、何時だったかのアピアのCDを聴きかえした時に入ってたバージョンをスッカリ忘れていて、この前のアローンで久しぶりに使ったんだな。

どうせ、動員もクソも関係ない場所でやるので(投げやり、という事では無いよ)雨も関係ない。

やりきるだけッス。
やりきれば来年辺り答えが出るだろう。



日曜日の画像を貰いました。
載せておきます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

10・8八王子、これまでの流れ…  フィクション…?

長いけど来週の10月8日(水)パパビートでの
“変身忍者”佐藤豪vs“パパビート店員”塩越和子

対戦に至るまでの経緯を公開します。
まずは俺がメッセージを送る。

■■声明文■■


塩越和子殿

この度は、バースデイライブに招待していただき、真に感謝しております。

しかも、3dayの中でもホントの誕生日という事で、沢山の祝辞で賑わう事でしょう。

さて、私、『変身忍者・佐藤豪』はどのようにして祝うべきか…

思えばパパビートに初登場してから2年半。

『パパビートの店員、コシさん』としての認識しかありませんでした。

およそ親しいとも思えぬこの状況で、誕生日ライブのトリを務める。

如何なものか?

そこで…ならば、この日に親交を深めようではないか!

という結論に至りました。

是非共、この佐藤豪と、ステージに上がり、『対戦』して頂きたいと思い、申し入れに参りました。

つまり〜その〜難しい事は抜きにして、無礼講で


『「変身忍者」佐藤豪VS「パパビート店員」塩越和子』


こんなステージなんてどう?って事で。

『素人がステージに上がっていいの?』って声も挙がるかも知れません。

知ったこっちゃねぇんです。

たまたまギター弾けた、歌が歌えたってだけでステージに上がってる族が殆どなんだから、どいつもこいつも素人なんです。

『楽器も出来ないパパビートのコシさんがステージでナニをするのか?』

人生なんて表現なんです、人間、誰しも表現者。

私は対決することでしかコミュニケーションの取れない、バカな野郎で御座います。

その日に生誕した人物をその日に掘り下げてしまおう。

こんな試みに乗っかって貰えたら最高です。

どんなステージになるのか?私も分かりません。

どうですかお客さん?

こんな世紀の一戦、見逃すわけにはいかないでしょう。

対戦要求、ご検討の程、宜しく。


迷わず行けよ、行けば分かるさ

やれんのかーっ!?


9月吉日
変身忍者・佐藤豪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
困りながらも
コメント6件の後押しもあり
承諾するコシさん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そしてまた送られた声明文…

■■声明文〜その2〜■■

塩越和子殿

対戦要求を受諾頂き、ありがとう!

これで同じリング…否、ステージにあがる事になった訳ですね。

では当日を…

と、思ってましたが、どうもアノ返答に引っかかる。

大事な発表なのに、他の発表と混ぜてしまうとは何事だ!

しかもコメントが「飼う事になった子猫“コースケ”」と「フェスのケーキ」に取られっぱなしじゃないか。

これは悔しい。

大体、キミはヤル気あるのかね?

ヤル気を見せたいのなら、以下の条件をひとつ選びなさい。


●アイドルなら、子猫「コースケ」を登場させろ

●定評があるなら、ケーキの材料を用意しろ

●ヤル気があるなら、パンチある思い出を紙芝居にして用意しろ


選んだモノによってステージの展開が変わります。

どれをどう使うのか?

それは秘密だ。



では、2〜3日中の返答を待つ。

変身忍者・佐藤豪


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
迷うコシさん
コメント8件を参考に
「ケーキ」を選ぶ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

それに対しての声明文…

■■声明文〜その3〜■■


団子フェス、お疲れ様です。

そして、理不尽な条件を飲んで頂いてありがとう。


「ケーキの材料」


選びましたか。

選びましたね?


団子フェスのケーキも売り切れたようで何よりです。

そのケーキ、食わして貰おうかね。

さて

なんだかんだで楽しみにしている人も居るようなので…

もう良いかなと思ったけどまたまた注文させて貰います。

ケーキと共に紙芝居のリクエストも多かったようで。

そこでキミが描かないなら、俺が描くよ。

つー事で「似顔絵」を描くので了承して頂きたい。

ま「肖像権」を当日だけよこせって事だな。



ではでは当日のまとめ&復習。


●特に「対決」と言っても勝敗が決まる訳ではない(対峙する事が大事)

●基本的にステージには呼んだ時だけ来てくれたら良い

●ケーキの材料を用意して頂く

●似顔絵の肖像権も了承頂く

●当日は特別に乱入もOK、つまりバトルロイヤルも可



そんなトコロかな。

では宜しく。




変身忍者・佐藤豪


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
もうどうにでもしてくれ!
と開き直るコシさん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そんで最終回

■■声明文〜最終回〜■■


前回で終わりだと思ったでしょ?
大間違いですね。



終わりでも良かったんですけどね。

どうもね、投げやりな返答がイマイチ、その〜コッチもグッとヤル気が起きない。

まぁ…

仕掛けたのは俺だけど、俺は呼ばれた側だからね。

そうだなぁ〜

呼ばれて行くのだから…



9月28日(日)

八王子の「びー玉」でワンマンライブやるんですけどね。

呼ぶから来なさい。

そこで対面して、気持ちを確認したい。


これを読んだ皆様の御来場もお待ちしております。


「びー玉」で待つ!

変身忍者・佐藤豪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
当日は用事がある
というコシさん
返答は濁したが…
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

昨夜、コシさん来場。

クリックすると元のサイズで表示します
似顔絵で威嚇する佐藤豪。

クリックすると元のサイズで表示します
当日、出演する「JEEP橋本」が会場に現れ、乱入予告!

クリックすると元のサイズで表示します
最後は「びー玉」店長はりま氏とニッコリ。良い店です。
はりま君も当日は出演するのだが、ライブ後、佐藤豪と密談していた…


以上!

なにが起こるか分かりません。


時代のウネリを体感しろ!

10月8日(水)
八王子PAPABERT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
「コシさん誕生日」
※トリです。21:30〜の出演予定。
“変身忍者”佐藤豪vs“パパビート店員”塩越和子


その前に熊谷もあるでよ…
0

びー玉終了  ライブ

いやいや…

終わった。

やっぱりキツいね…
ワンマンは。

長くやる事自体は別に体力あるから問題ないんだが、構成とかネタとかね。

今日は準備は程なく進んだがなんとなくチカラが入らなくて…

リハーサルでようやく充満して来て本番で爆発出来た。

やっぱりライブはやめられない。

動員も安定して来た。

前回初めて観て気に入って貰えた方もいらしたりして、前回と変わらぬ集客。
バックは飲み食いで無くなったが
八王子で集客が安定って凄い話だ。
口コミだからね。

報われますよ…

でも
全然足りないけどね。

まだまだ上を見てる。

腹が立つけどやるしか無いね。

ありがとうございました。
0

覇気が無い。  日常

いよいよ明日からライブ3本ありますが…

あまり覇気が無い。

準備は後回しにしてグーグー昼寝してました。

明日になったらヤル気充分になってる事でしょう。

これからスパートかけます。




「夜ヒットR&N」をフジテレビチャンネルで観てましたが…
インディーズのランキングみたいなコーナーに「えび」が写ってた。
若い頃のカトケンさんを見てしまって思わず「おおっ」とビックリした。
「イカ天」出身ならば出ていてもおかしくないわな。
物凄く惜しいトコまで行ってたのね。

いや〜出たいね、テレビ。
知っている場所で収録があるからという話で行く事になっていたが、収録自体流れたそうで、無くなってしまった。
順調に行けば、顔が少し写ったかも知れんかったのに。
アンテナは立ててますが、難しいわ。
0

セメントマッチ  日常

今日は機動班。

某場所の階段に手すり設置。

まぁ
俺が呼ばれる時は力仕事の時。
やるのは基礎に使うコンクリ作り。

作業が大変というより周りの人達が大変でしてね。
何かと恐れられていて、バイト仲間でもコッチに呼ばれる人は決まっている。
今は俺がメイン。

適当に流せる人じゃないと難しい。

来週辺り遊具設置なんでセメントをかなり使うようだ。
どうせ呼ばれるのは俺なのさ。

今日もドームの人混みをやり過ごし帰る。

夜中に「許せない話」をやっていた。
すべらない話の別バージョンみたいの。

怒って笑いを取るというヤツで、昔の漫才ってこんな感じだったよね。
それをトーク番組にアレンジしている感じ。

バンドでヴォーカルと(主に)ギターが背中合わせてなんかにこやかに絡むような場面があるけど、アレは楽屋でやれよ!と怒っていた。
何となく他の人も同意していた。
そんなもん見せられても、くだらないって事だろう。

ベーシストは大概いじられてもブッキラボウに演奏しているとかも言ってたな。

見ていてイラッと来る人は来るんだな。

見方は其々だから。

要は演奏してる側はエンターテイメントだとは思ってないという事なんじゃないかね。

同じ感覚で言えば「身内ノリ」はホント多いなぁ。
何処行っても身内ノリは絶対居るね。
お客さんをいじっているようでも結局は身内(ファン)だったりね。
そんなにファンが居る訳でもないのに。

困るとメンバーいじってね。
お茶を濁して。

楽屋と打ち上げが楽しみってタイプの人達ね。





サークルかよ!




今、職員さんにまたライブやらないか、と言われてるが、ちょっと迷う。
ワンマンなら良いがブッキングで前回のような、ある意味身内ノリでやってしまうのは自分的には許せなくて。

基本的にステージ上は俺がコントロールしてるから問題ないが会場のノリが異常だったからねぇ…

ま、勝手にシークレットライブにして「日程を発表しない」とか策はあるので考えてみる。
0




AutoPage最新お知らせ