今年はまだまだある  日常

ゴールデンウィーク突入。
5連休だがお金が無いのでブックオフで安いゲームでも買ってボンヤリと色んな事を考えながらゲームして過ごすつもり。



親父。

リハビリ病院で先生が紙とペンを用意して「はい、じゃあ自分の似顔絵描けますか?」ってお題を出したら女体を描いたらしいよ。

wxyが入る奴。

子供の頃、腐るほどこの絵を見たよ。

「ちんこ、まんこ」で笑い取ってた親父だからね。

ただ
今回に限っては笑わせようとして描いたんじゃないんだよねぇ…
なんか本能的なものというか。
考えたのではなくパッと描いたんだろうね。

メール読んだとき笑ってしまったが、悲しさが残った。



倒れる前。

1月の事だが職員さんの身内に不幸があって。
そんでバイト仲間の「エルムの悪夢」ロングバージョンに登場するTさんのお母さんも入院した。
その他、まだあるんだけど、そういうのを耳にして「なんかヤバイ」というのを肌で感じていた。

豆腐屋の時に店長の周りでバタバタと不幸があった年があってね。
「こういうのはうつるからお前等もヤバイかも知れんぞ…」
その直後に叔父さんが亡くなった。

こういう流れだけは絶対的に信じる。

今年は良い流れも存在してたりするのだが、コレも乗り遅れないようにしている。



そんで前途の職員さんにまた不幸があって…

まだ続いていると思っている。

母親にはおばあちゃん共々気を付けるように伝えた。
伝えようと思った直後に親父の事があったから今回は早めに。


人間、いつかは死ぬのだが、死に方ってのがあらぁね。
0




AutoPage最新お知らせ