出演してきました。

2年ぶりだったんで新鮮だった。
ふたりってのもある。
一人だと結構、構えてしまうが、ふたりってのは気持ちが楽だった。
その分「ここで喋りてぇな」って時にタイミング逃したり。
あんまし面白い話を出来なかったが(突っ込まれてばかり)楽しかったのは確かです。

CM中にパチリ
クリックすると元のサイズで表示します

今書いてるのは16日になっちゃったんだけどもうアップしてる模様。
http://gakudai-fm.com/gakudai-fm/index2.html

デモ音源も流れました。
音質は悪いが生々しい迫力は出てたな。

終わってパチリ
クリックすると元のサイズで表示します

メインパーソナリティーの伊藤清光さんとは何気に付き合いが長くなったなぁ。
放送が始まって直ぐくらいにその頃出したCDを送って流してもらった。
その後、ゲストに出してもらい、伊藤さんの別プロジェクト「屋上パフォーマンス」にお邪魔したり。
去年はお休みしていたがまたお世話になるという。

そんな伊藤さんからビッグビジネスのお話を頂く。
ちょっと信じられないくらいスゴイ話だがこれまで頑張った成果だと思う。
やっぱり「まだ止めるな」という声が聞こえる気がするのです。
気のせいでしょうか。


良い流れになると俺は本来お調子者なんで調子に乗ってしまう。
調子に乗ると暴走する。
これまでも何回もあったが乗りすぎて失敗した。
(まぁ全部が暴走のせいではないが)


反省。


猛省。



せっかちなんだよね。

父親の佐藤家はそうでもないが母親の渋谷家はせっかちが多い。
辛抱強いのにせっかちという変わった性格も遺伝だ。
良い所も悪い所も受け継いでしまうのが遺伝というヤツだ。
今更どうにもならないので上手く付き合うしかない。

なので結果が出たものから正直に書いていこう。



思いつつ

いつも調子に乗る。


「ブレーキの壊れたダンプカー」とはスタンハンセン。
でも「不沈艦」という別名もある。
壊れていても沈まないのだ。
「インテリジェンスモンスター」「超獣」ブルーザーブロディ。
シングルプレイヤーふたりがタッグを組むと名タッグチーム「超獣コンビ」となる。
ふたりで暴れているようで実は役割が出来ている。
0




AutoPage最新お知らせ