コミックガンボ  漫画

日本初の漫画フリーペーパーという触れ込みで
コミックガンボ「GUMBO」
という雑誌が出回っている。

いつも降りる水道橋で2回ほど見かけたがなかなか手を出す癖がないのでそのまま通り過ぎている。
戻って貰うほどでもないしなぁ…。

しかしまぁ
フリーペーパーもココまで来たかという感じだ。

調べたら8号目なのね。
でも2回しか見かけてない。

ネットでも読めるらしいが、基本的に手渡しの配布のみらしい。
毎週集めようと思った人はどうするのだろう?
配布しているオネェちゃんを探し回るのだろうか?

収益は広告料なんだろうが
色々と調べるとどうやらweb有料会員というのがあって月500円。
広告はビックリするほど多くはないようだ。

先日の無料ライブの件で色々と無料について書いたけれど、出所が全然違うからねぇ。
全く違うのは広告料でしょうね。
つまり無料ライブだろうが無料ミニコミ誌だろうがスポンサーが付けばね。
変わってくるだろうね。

まぁ
可能性は低いというかゼロに近いけども。

漫画からアニメやゲームに移行したときに
「もう漫画は駄目だなぁ」と思ったけれども
実はそんな事はなくて逆に隙間が出来て細分化されているのだな。

全く…
俺というのは先見の目が無いんだよね…


そこが弱点。
0

練習  日常

今日は鼻水が凄いなぁ。

もう風邪なんだか花粉症なんだか分からない。

声が未だに枯れたまんまだ。
土曜日の路上が効いてるよな。
寒空に2時間以上も歌うもんじゃないな。

ようやく一連の現場も仕上げに向かうようだ。
後は植え込みの植栽とかダスト舗装など。
穴っ掘りは暫く無さそう。

大体、ライブの事は仕事中に考えるのだが
穴掘りの最中は流石に頭が廻らない。

それどころか今週末のイメージ自体が出てこない。
俺のパターンとして
全体のテーマのアイディアが閃いたらそこからイメージを広げる。
漫画を描く手法と同じなんで、例えるとアイディアノートからネームまでにあたる。
後はリハ(下書き)本番(本描き)になる。
練習ってのは無い。
無理に当てはめるとすると落書きやデッサンが練習になるのかな。

そのネームの段階を仕事中にするのだが穴掘りだから全然頭が廻らない、という事。

八王子はまだしも高円寺の方は初の試みをするのでなかなか勝手が掴めない。
まぁ
そのうち追い込むとポロっと見つかるんですけど…。

3月は2日休まなくてはならないので
木曜日は休みにしようかなぁ。





「練習のための練習では意味が無い」
私が講演でそういう話をしたのは当時、3時間以上も行われていた新日本プロレスの合同練習について、もっと時間は短くてもいいのではないかという考えを持っていたからだ。練習のしすぎをセーブするためではなく、長時間の練習に耐えようとするあまり、選手が手を抜いているのが分かっていたからである。…
…日本において「練習時間を削減する」という発想はタブーに近い。…
…かつては新弟子がヘコたれると、叱り飛ばした事もあるがそれがときに間違った根性主義であった事を認識するようになったのは後の事だ。…

―ミスター高橋―
【プロレスラー「肉体」の真実】より抜粋。
0

太った?  日常

坊主になってから
「太った?」と
良く言われるようになった。

テッキリ坊主にしたから持ち前のぷるぷるほっぺが目立ったものだと思っていた。

今日の仕事終りのシャワーの時
シャンプーで頭を洗いながらふと、鏡を見た。
肩の筋肉が盛り上がっている…
よく見りゃ腕全体の筋肉がムキムキしている。

今年に入ってからのたまに出向く土木作業が今月からはほぼ毎日になった。
3月初旬の開園に向けて急ピッチだ。
昼は当然メチャクチャ食うし
普段の剪定より遥かに重労働…


太ったのではなく
筋肉で大きくなったんだと確信した。

しかし
お腹のポッコリだけは変わらないのであった。


なんとかしておくれ…
0

北トピア  ライブ

王子にある北トピアつつじホールでライブでした。
昨日は八王子で今日は王子…。

北区でやるのは都電ライブ以来でしょうか。

たまにライブに来て頂く「大魔王」さんという方がいまして
その方が無料のイベントを開くという事で「招待アーチスト」枠で呼ばれたので行ってきました。

フォークソングのコピーがメインのイベントなんですけど
ホールが400席ある立派なところでして
控え室がまた見たことないくらい豪華でしてね。
「素人でもホールでやってみたい」みたいなコンセプトだったようです。

招待なんで(自主的に参加した人は場所代を払っている)あんまり文句は言えないんですけども…
どうせなら金取ればいいのにと思いました。
100円でも良いんですよ。
昔10円コンサートってなかったっけ?
そんなんで良いんですよ。
どういう経緯で押さえたかも分からないんで営利目的には出来なかったのかも知れないけど
ホール自体はそういうのもOKなんだろうからね。
「素人が金取っちゃいかん」というルールは無いと思う。
全体的になんか演奏を間違える度に「素人ですから」みたいな事言ってましたが
それがそもそも間違ってるよねぇ。
「無料なんだから文句言わないでね」っていう姿勢がね。
俺は好きではない。
だって元は皆素人でしょう?
とんねるずなんて出てきたときは「学校の人気者がテレビに出てきた」なんて批判されまくってたよ。
そこには芸はいらない、面白ければいいというモノがあった。
それでヌケヌケと金取ってたんだから。
同じ事なんだけど。
ヘタクソだろうがなんだろうがそれを越えるモノを見せれば良い訳だよ。
別に俺も食っている訳じゃないし同じアマチュアなんだけど
圧倒的に意識レベルが違うよね。
100円でも金取れば意識は変わるよ。
前々から言う「困らせる」と同じ事で
自分を追い込ませるように金を取れば良いんだよ。
なんでやり易い方やり易い方に行くのかな。
そうすりゃやる側も大分違ったように思える。

長時間なので出入り自由だったんだけど
常時60人くらいは居たかな。
意外なくらいお客さんが居た。
総合すると100人は超えてる訳だけど何人が「無料だから観に来た」んだろう?
100円が嫌なら(変なプライドがあるなら)お代は幾らでもって感じで募金箱みたいに集めても怒る人は居ないと思う。
無料というものにはそれ程説得力はないように思えるのだがね。

個人的には「素人以上、インチキ未満」という裏テーマを作って
「素人にも色々居るんだよ」という差を付けたかった。
同時に既成の曲をカバー、コピーするという事はどういう事か?
という事も暗に訴えたかった。
何処まで伝わったか分からないけど意識を変えてもらおうという事はやった。
やり過ぎていつも「こいつは違う世界に居る」と思われちゃうけども
同じなんだけどねぇ…

つつじホールの写真をサイトで見たときに
「これは旗でも作ろうか」と思って作ったんだけど
旗自体はありきたりな発想だけど弾き語りで振り回す奴はあんま見ないからやってみた。
120×180の黒の無地旗を購入して緑色で「豪」と描いた。
「変身忍者・佐藤豪」とフルネームでも考えたけどどうもシックリ来なくて
越中詩郎の平成維震軍団の旗が「覇」という文字がでっかく入っているのを思い出して
「豪」で行こうかと。
控え室にモニターがあってステージの様子が分かるんだけど
録画していれば良い絵が撮れたと思うよ。
「仮面の忍者赤影」のテーマに乗せて右から左まで振り回したから。

その他、色々やったんで
20分だけど30分以上のボリューム感は出せたと思う。

色々と憂さも晴らせたからスッキリした。

でも風邪が悪化したように思える…
0

久しぶりの路上  ライブ

今日は約1年半ぶりの路上ライブ。

秋葉原での忍者村宣伝ライブ以来だ。

総合格闘技ジムに通うドラム叩きのGUMZとの共演。

パパビートでの麦畑飛魚くんの企画で一緒になって更に彼の企画に呼んで貰った縁なのだがその時は弾き語りというかインストでギターを弾いていた。
なのでドラムでセッションしたいなんて言われても見たことなかったし
「どーなんだ」
という気持ちの方が大きかった。

前に取り上げたイッセーさんの本でも書いてあったけど
人間は困らないと本質を発揮できない。
俺もそう思う。
手の合う人間と仲良しこよしでやっていてもそれでは成長しないのだ。
どんなに人より練習したところで好きな事ばっかりやってても練習にはならない。
それも同じ理由。
自分では修行のつもりでも無意識に人間は楽な方に向かうのだ。


それで人が集まるってのなら関係ないでしょうけど。

俺がお笑いに挑むのも
予備知識のないドラマーとぶっつけで路上とはいえ人前で演奏するのも
自分を困らせる為にやっている。

以前は困らせてくれる人間が居たんですけどね。
店も無くなったし…。

自分でなんとか作るしかない。

ちょこっと小さいミニドラムだったんだけど
いやーやっぱ音は大きいね。
俺の路上用の充電式アンプじゃ太刀打ち出来ん。
ギターを3くらいにしてマイクのボリュームをフルテンにしても声が聴こえ辛かったらしくて難しい。
倍増するエフェクターみたいのはないのだろうか。

それ以外のプレイ面に関しては彼は感覚で叩く感じが上手かったんで
頭で理詰めでやる人よか全然やり易くて意外と上手く行った。
好きに叩かせて朗読とかもやったけど最初は戸惑って様子だったが言葉を音に捕らえるのか後半は調子良かった。
今後もやって行きたいと思う。

「まんが道」辺りで通行人を止めて
立ち止まる人が増えたら「劇画オバQ」など紙芝居系に切り替えたり色々と技を使った。
お蔭さんで初めて「おひねり」を頂いたり子供が集まってきたり
面白いシーンも見られた。

それにしても寒かった。

2時間以上やったけど風邪は悪化した様子はなくて安心。

明日もあるので早く寝よう。
0




AutoPage最新お知らせ