無題  日常

いやぁ
しかし…

ライブが無いとこんなにも楽なんかね。

今週も来週もライブが無い。
実際、1日はペテン詩だけどこちらは朗読主体にしたし
明日は街角だがゲストだから数曲しか歌わない(だからって手は抜きませんが)
改造人間コマネチも「通常ライブ」とは違うしなぁ…
11日の歌謡プロレスまで無いのか…。

もっとも、歌謡プロレスも通常ライブとは言い難いが…

こうしてみるとまともな変身忍者は21日の八王子まで無いねぇ。

「時間があるから」といって練習したり曲作りしたりするような性格では無いので
なんとも「ポッカリ」と空いてしまった感じだ。


春からはこう言う日が結構続いていくとは思うけどね。

でもでも
頭の中は常に「ステージ」の事で頭がいっぱいです。
寝る前も仕事中も通勤も読書しててもゲームしててもメシ食ってても…。

こういう状態だからこそ
突如として「閃き」が舞い降りてくる。
舞い降りるというより突然現れる。

毎日、楽器の練習している人はなにかしら弾きながら「閃き」とかあるのかな〜?
その辺、チョッピリ疑問です。
楽器弾いてる時が一番「閃かない」から。

確かに楽曲に関しては「思わぬコード進行」とか生まれる時はあるけど
やはり頭の中で「こうしてああして」とこねくり回したものを
本番で出来た時の方がスゲー楽しいねぇ。

やはり漫画家あがりの偏屈野郎ですからね。

しかし「コレで良いのかね?」と思う時もあるけど
徐々にお客さんも増えてるし(今年に入り、特に)良いのかも知れん。
悪いのかも知れん。
0




AutoPage最新お知らせ