1月も終りか…  ライブ

早いな…

こんな感じであっという間にまた時は過ぎ行くのだろうか…。

今日は職場のTさん(元々この人から紹介を受けてバイトしている、版下会社の同僚だった)から電話があって
「水曜日休みだったけど月曜にならない?」と来た。
元は月曜だったが
色々と班が変わる関係で水曜になったが
Tさんは某公園の常駐で作業する事になった元親方(現在は同じバイトの身分だけどなんせ元親方、権限が強い)のお付きの手伝いになっていて
今度はTさんが2月は休みなんで
その癖のある元親方にはバイトでは俺しか合わないだろうと言う事になったようだ。
その元親方は月曜休みなんで俺も合わせる、という事だ。
ややこしくてスマヌ。

いいんだけど
急に言うなよ〜
まだ頭も金髪だ。

取り敢えず、明日は休みにしてもらった。

そんな電話を受けたのが
今日のライブ場所の八王子「パパビースト」
40分かかるといっても中央線一本だし
なかなか広くて良い店だ。

「麦畑飛魚」くんという荻窪で知り合ったミュージシャンの企画で出た。

共演者が若くてフレッシュだ。
しかも其々自分のメッセージを持っている。
俺も若返りました。

俺がトップだったんで
後続の皆さんも俺のステージにショックを受けたようで
触発されていたように思う。
もしかしたらいつも以上にガッツリ来たんではないかな?

イヤイヤ
俺も触発されたよ。
「まだまだ歌いてぇぜ」と思った。

コレでメシを食いたいのは変わらないし
なんとか見通し付いて、食えるような気配が漂っても
今年で「食えン」と判断して、田舎に帰ったとしても

兎に角、どんな状況になっても
歌だけは歌って行きたい…

そう願った夜だった。
0

祝!40000ヒット!  日常

とうとう我がHP「金魚のフンコロガシ」も4万アクセスを超えました。

めでたいめでたい。

2年半で4万だから…平均すると1日40人かな?

自分でもカウントしたりしてますけどねぇ。

最初はひと桁でしたが30くらいまでブワーッと増えて
そこから停滞してましたが一時期は100越えた時もあったもんなぁ…
記録的だったのは去年の夏のG-MOSTで
丁度、北見市での凱旋ライブも繋がったので
170いくつとか叩き出してたなー…。

最近はすっかり落ち込んだまま落ち着いてしまいましたがね。
多分「mixi」のせいだと思うけど。

まー
なんにせよ
もっと増えない事にはなぁ。

「ちっとも宣伝にはならない」と考えてる人も居るかもしれないけど
HPを観てライブに来た人は「居る」からね。
3…4人かな。
この俺の音楽スタイルでも半年に1人くらいの割合ではあるけど「居る」んだから…
やり方次第だとは思うけど。


宣伝媒体としては効果的では無いかも知れんけど
これからも持続させる。

因みに竹野君がキリ番を踏んだそうで。
彼は今年良い事あると思うよ(マジで!)
0

サンデーナイトロ  ライブ

久々にレフェリーしたな…
しかもウルティモニンジャで。

今日は
新東京歌謡プロレス「サンデーナイトロ」
レッドマンとゆりちゃんが対決。
男女の試合は普通のプロレスならミックスドマッチでもない限りは無理な訳ですが「唄」のプロレスはそれが出来る。

二人共、知り合い以上の存在なので
「佐藤豪」でやると気を使う(俺の方が特に)と思い
ウルティモに変身した。

歌謡プロレスのレフェリーも色々なスタイルの人が居ますが
俺的には「審判員」という視点でありたいと思っている。
歌謡プロレスは投票制のライブなので「審判」はお客さんだ。
て事は「お客さんの代表」みたいになりたい(出来れば)。

なので
あんまし選手とは絡んだりしないのだけれど
ビジュアル的に「絵」になればそれで良いと思っている。

今日の試合は客観的には
同じステージに立つので上手く観れないけど
本人達が言うほど「つまらない」事はなかった。

ジックリと観れば
「プロレス」のような「読み合い」「差し合い」は堪能できたと思う。
一見さんにも判るようにはなっていたと思うのだが。


「変身忍者・佐藤豪」という一、個人選手だと
「俺以上に試合を面白く出来る奴ぁいねぇ!」
と見栄も張りますけどね。

2月の第2土曜の「本戦」は
久しぶりに集客にも力入れて頑張ります。
0

ブラックキャット死去  プロレス・格闘技

夕方
浅野さんから突如メールが。

新日本プロレスの「ブラックキャット」さんが心不全で亡くなったそうだ。

詳細は今の所不明。

田舎に年に一度巡業で来るのを楽しみにしてた頃
よく前座で出ていた。
荒川真と賑わしてたなぁ。

「流血あるトコロ、ブラックキャットあり」
というマニアには「裏用語」みたいのもある。

…ま
それは、あまり語れないけど…
気になったら聞きに来い。

兎に角
ちょっと寂しいな。

また新日が新日ではなくなる。

夜は荻窪ボクシングリーズカフェへ
「地球防衛音楽会」に行く。
広沢君を観客で観るのは久々だ。
よしあきさんのライブではいつも俺、弄られるんですけどねぇ…
否、別に嬉しいんですけど。

アノ店「だけ」は有名人なんで判り易いけどね。
カトケンさんも居たし
面白かったが
イベント名らしい部分はあんまりなかったな…。

ケーブルテレビの「チャンネルNECO」で
NHK銀河小説「まんが道」の再放送をやってたんで
これから録画したビデオを観ます…。
0

豪姫2号  ライブ

荻窪ボクシングリーズカフェにて
「シンガーソングビーナス」

何故に「ビーナス」と付いているイベントに出るか?

女性シンガーが少ないんですけどね。

去年
ひょんな事から「女装してみろ」つー事で
あっさりと受諾。
着物を着てやった。

ライブなんてーのは
皆さん良く同じ格好、同じ曲、同じ衣装
で出来るな〜
と感心しますね。

感心して飽きれ…


それは置いておいて

楽しんでやらないと
身体が持ちません。

「着物」は案外「不評」だったので
今回は「女学生」の恰好にした。

さしずめ「豪姫2号」ですな。

今回は「乗れた」ねぇ。
ノリノリで演れたので
満足。

つーか
「出オチ」なんで
登場で満足ですけどね。
満足行くお客さんの数ではなかったけど
登場が一番盛りあがったモンな。

衣装代が大変で
全然、こっちが赤字ですけどね。

「ショー」「見世物」

どんな事してても
お金貰っている以上
そういう部分は含むと思う。

登場だけで「金払って良かった」
なんて事ないでしょうに。

「演奏でします」
…そうすか。

どうぞして下さい。
0




AutoPage最新お知らせ