**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** *2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*
2020/7/7 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますM社から大口径SUVの新タイプの発売です、性能はそのままで、タイヤサイドのプレミアムタッチが変更されているようです。
FRV(フルリングプレミアムタッチ)と、今まで以上に進化しているようで?タイヤサイドがホログラムのような仕上がりになっているようです?

19インチから22インチまで、全17サイズを追加です。

どんなタイヤサイドか?興味津々!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/7/1 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますD社のスタッドレスも新製品です、今まではウインター・マックス01と02でしたが、新製品は「WINTER MAXX(ウインターマックス) 03」を8月より発売です。

暖冬傾向の冬シーズンですが、スタッドレスの準備は安心につながるカーライフです、今まで通りのスタッドレスか?それともオールシーズンタイヤか?

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ





タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/6/30 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


M社のNEWスタッドレス、X-ICE SNOW(ミシュラン エックスアイス スノー)のプレス発表です、発売は8月11日のようですが、沼田タイヤでは予約を7月からスタートです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します今回は久しぶりの新トレッドパターン、コンパウンドも新しくなっている
サイプも下まで深いし、新開発コンパウンドもプラットホームの奥まであるようです、詳しくはメーカーH/Pを。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/6/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますFALKENのWILDPEAK、オールテレーンとマッドテレーン、ファルケンのオフロードタイヤは国内では珍しいかも?海外ではMercedesGクラスやJeepなどにも純正装着だそうで、やはり、国内よりも海外人気が強いようです。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: WILDPEAK FALKEN 4WD

2020/5/26 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

今日は朝からPCに向かって、悪戦苦闘

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますスタッドレス、春の交換が終わると来シーズンの準備が始まる!6月からはM社、D社の早期予約も始まります、Y社はパラダより軽トラサイズ登場、165/55R14 95/93Nと実用的なサイズと強度は、ホビーな考えはY社らしい。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/4/9 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますライトトラックのオールシーズンタイヤ、通称ミックスタイプと呼んでいます。
Y社よりLT752Rが発売、とりあえず10サイズから、今までのTY285と比べても商品力は上がっています、当たり前か?

ブロックの一つ一つにも新設計と新技術、全体のトレッドパターンを見ても、剛性感の伝わる造りになっているようです、耐摩耗性能アップはありがたい

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: LT YOKOHAMA LIGHT

2020/3/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますY社のNEWブルーアース BluEarth-XT(AE61)、大型SUVにはお勧めです。
この時期にオールシーズンの選択、タイヤに関心のあるお客様は、M社クロスクライメート+をご選択

準備完了ですよ〜


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/3/10 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますY社のオールシーズンタイヤ、BluEarth-4S AW21です。

JAPAN製ではなく海外工場、しなやかさよりも、剛性感重視のタイヤのようです?

M社のクロスクライメートD社のMAXX AS1、と、このY社オールシーズンが揃いました。

タイヤ選びに迷ったら、沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/2/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますD社の新製品、VEURO VE304と前モデルVE303です。

今までD社では少なかったラベリング表記のウエットグリップがaとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します画像は同サイズ、VE303と比べてもトレッドの両端はラウンドしているのが判ります。
昨年まで、D社のウエットグリップaはエナセーブNEXTIIだけでしが、VEURO VE304の63サイズが追加となりました。

185/65R15の1サイズだけがabとは

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ



タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: VEURO DUNLOP NEW

2020/2/10 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します根強い人気のT社オープンカントリー、ホワイトレターとして発売です。

長らくお待たせいたしました出来立てホヤホヤのタイヤです。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/17 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますM社春の新商品セイバー4です、画像は155なので2本溝タイプ、基本的には前モデルのESCパターンと似ていますが、全てにグレードアップしているようです?

ロングライフと省燃費がポイントの新商品、春のタイヤ選びにどうでしょうか?

前モデルの初期セイバー、我が社で2009年にタイヤテストをしていますね、懐かしい記事です。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: ENERGY SAVER MICHELIN

2019/12/14 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


M社の新製品、エナジーセイバー4です、左画像の2本溝はタイヤ幅185以下、右画像の3本溝はタイヤ幅195以上のトレッドパターンです、速度表示はS、T、H、Vとサイズと扁平率によって、細分化されています、決してハイパータイヤではなく、エコタイヤの延長線にあり、全ての性能をグレードアップさせています。

春のタイヤ選びに、新しい仲間入りです
タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ