*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* 平成から令和へ、平成31年4月28日〜令和元年5月6日まで店休日と致します。(4月27日は機械工具メンテナンス、商談はOKです)
2019/4/17 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますRAYZさんのホイール、TBRにK-carのサイズ追加です、今までは16インチと18インチのハイエース用だけでしたが、軽サイズの5J-15 +45の設定。
クラシカルなイメージを狙っているそうで、特徴は深リムで約43mm、カラーは2色でブラックでリムだけダイヤカットとブラックでフル・ダイヤカット(画像)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します鋳造なので軽さはBBSほど軽くはないです、リムの輝きもBBSほどでもありませんが、デザイン重視でお求め安い価格帯となっております
なんといっても位上げが流石、Made in japanのRAYZ製だ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますC社の新製品、少ない情報なので調べてみた、Eco Contact 6 (エコ・コンタクト6)の175/65R15 84Hの欧州ラベリングはAのB 70dB/2、日本ラベリングに換算するとAAAとbのはず?Y社とD社のAAAはウエットcだった、これでハンドリングが良好だと

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/12 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますC社の新製品、Eco Contact 6 (エコ・コンタクト6)です、昔から変わらないタイヤサイドのデザインは独特?
国産タイヤに比べてタイヤ表面の艶々感も少ない?


クリックすると元のサイズで表示します今回のEC6、前モデルのEC5とは違いは、エコタイヤであってもハイパフォーマンスの肩書がある。
タイヤ説明には、欧州のタイヤラベリングで「転がり抵抗」「ウエットグリップ性能」が最高評価を獲得ともある、日本発売の31サイズで13サイズがA/Aグレードだそうだ。

この、欧州のラベリングと日本のラベリング、評価と表記の基準が違うようだが、どうだろう?

何と言っても、今回の新製品、155/65R14の設定もある

只今、店頭展示中。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/9 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますタイトルは「雪も走れる夏タイヤ」です。
雪上の評価は難しいですが、濡れた路面でのウエット性能は良さそうです、車輛維持費の削減や急な天候変化には安心感にも。

M社のオールシーズンタイヤも選択肢に追加です

良い事云ってた!100人がタイヤを選べば・・・」タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ

只今、店頭展示中。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/2/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますC社の新製品EcoContact 6、日本国内では31サイズの発売で最高評価のA/Aが13サイズ含まれている、国内と欧州のラベリング表記は同一ではありませんが、見出しタイトルが「ハイパフォーマンス・エコタイヤ」からしても、新しいカテゴリーのようです?

Y社の新製品、BluEarth-GT(AE51)とはの比較は面白いかも?

C社の国内用としてだろう、155/65R14の設定もあり入荷が待ち遠しい。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/2/21 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますB社REGNO GR-XUのカットサンプルですが、旨く出来てますね、判りやすい
性能はトップクラスなんでしょう!今迄のような高性能=高価格じゃ?どうなんでしょう?もう少しお求めやすい価格設定でも良さそうだ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/2/14 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますY社のM/T、GEOLANDAR X-MTが3サイズ、観ての通りでオフロード感満載のパターン、あのグッドリッチでさえ控えめに観える。
今迄は37*12.50R17が最大サイズでしたが、X-MTには40*13.50R17(1010mm)が

Y社は時々、面白いタイヤを提供してくれる。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/1/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します各社2019年の新カタログがでています、M社の目玉はこれ、タイトルは「雪でも走れる夏タイヤ」、私的には「雪でも、そこそこ走れる夏タイヤ!」ですかね?
サイズバリエーションも多く、3タイプ全78サイズと充実しています。

タイヤ選びの新しい選択肢に、M社のオールシーズン・タイヤもお勧め

カカオ95%のチョコとブラック・コーヒーは、集中した事務処理はサクサク進む。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/1/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますY社の新製品、ブルー・アースGT、A(エース)AE50の後継モデルですが、やはり、特徴はウエットグリップが全てa、画像の軽サイズ155/65R14でa表記は、今のところ、これだけでしょうか?価格はサイズによってはチョット値上げと結構な値上げ!中には値下げサイズもある?

春のタイヤ選びの一つにお勧めです


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/1/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますD社の新カタログ、大きな変化や新製品はないようですが、ルマン・ファイブに新サイズが175/55R15と185/70R14に追加です。
3時のおやつと思っていましたが・・・よしおの鯛焼きをありがとうございます、フライングで1匹食べながらのサイズ入力です。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2018/9/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますBluEarth-A(AE50)のサイズ追加です、2018年Vol.2のカタログにも未掲載。

新製品の情報は随時更新、タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2018/9/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ



Y社からGEOLANDAR X-MT、北米では好調なSUV用だったようですが、日本市場での発売です、3サイズですが、最もデカイサイズは40*13.5R17で外径は1mオーバーのサイズ

外径1mオーバーのサイズは、BF GoodrichのMud-Terrainにも設定が無い。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: GEOLANDAR X-MT YOKOHAMA




AutoPage最新お知らせ