**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2020/3/11 | 投稿者: 沼田/クラ

飲酒検査で使っているような、家庭用ウイルス測定器、将来、こんな測定器を人類は発明できるかも・・・

9年前の東日本大震災、地震で倒壊、その後に押し寄せた津波の映像に衝撃を受けた、同時に福島原発のメルトダウン、流石に、この時、日本は終わったと思った・・・

多少の放射線汚染区域は判別出来たが、遠い広島でさえ、目に見えない恐怖した事を思い出す、今回のウイルス騒動と似たようでもあります、個人的には今回のウイルス騒動よりも9年前の原発メルトダウンの方が恐ろしく感じる。

将来、飲酒検査、放射能測定、ウイルス感知、そんな機能がついたスマホを期待する。

あれから9年、未だに苦難の方々も多いだろうが、絶望的な日本から蘇りつつある2020年、愚かな人間ですが、素晴らしい人間・・・あの時から比べれば、今回のウイルス騒動!何とかなるよ?

クリックすると元のサイズで表示します今朝のコーヒー、傍にあったチョコボールを開けると銀のエンゼル、これで2つ目。

小さな幸せを感じるのも自分次第、安上がりな人間です。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 地震 福島原発 津波

2019/3/11 | 投稿者: 沼田/クラ

やっと、作業が落ち着いたのがPM5:00前だった

あれから8年、当時の状況を忘れたわけじゃないんですがね〜、日々の仕事や生活に追われて薄れている?

あの時の3月、スタッドレスの交換作業でてんてこ舞いだった、入荷予定のタイヤも滞り、その後のフクシマの爆発は衝撃だった、M社の対応は特に早く、もしや、関東圏も危ないのかと思った?

普通に暮らせる事に改めて感謝。
タグ: 地震 福島原発 津波

2018/3/12 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


広島の広域公園の全景、左は「エディオンスタジアム広島」、右はサブトラックだ。

7年前も普通に暮らして、当たり前に仕事をしていた。

はじめて観た、あの映像は衝撃だった!もしも、自分があの場所に居たら・・・忘れたわけじゃないですが、薄れていく記憶を辿って行くと、その反対側に普通に当たり前の暮らしがある。

開幕3連勝と好調なサンフレッチェ、3連覇と日本一を目指す広島カープ、広島に根差した両チームの活躍、当たり前の生活に、ほんの少しのスパイスを感謝です。

タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 地震 福島原発 津波

2017/11/8 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します精米です、この時、思い出すのはいつも東日本大震災です。
「あたりまえ」に暮らせる、普通に暮らせる事の大切さを


クリックすると元のサイズで表示します店内にある「井村和清」の詩が目に止まる。

「あたりまえ」は、あたりまえじゃないようです・・・

美味しいお米を頂きますゴメン

タグ: 地震 福島原発 津波

2017/3/11 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

6年前の今日2011年3月11日、地震発生のテレビ報道を観て、驚いてはいるがそれほどでもなかった・・・そんな、感覚だったのか?

日々、ネットやテレビ報道で観る、被害状況の大きさに、どうしようもない気持ちになっていく・・・留めは、福島原発の爆発その後1週間2011年3月19日には、周辺の放射線量を調べていた、この時は、日本がどうなる事やらと!身の危険も感じた時だった。

その翌日、2011年3月20日、首都圏でも日本出国の方もチラホラあり、ミシュランのサーバーが止まった?

中学時代の友人が今でも福島原発で復旧作業に携わっている、過酷な環境での仕事、自身の身体も大事は無いだろうかと心配でもある。

当時の記憶も薄れて、忘れたわけではないが?未だ、見つからない方々も多く、改めて、ご冥福をお祈りします。

普通に暮らせる事に感謝したい。

タグ: 地震 福島原発 津波

2016/10/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します戸をあけて中に入ると「???」足元に多数の米

流石に、そのままにしておけない、玄米と白米が混ざり、今までに踏みつけたのか?もったいない、それに、前者の方はこのままにして帰ったのか?

重たい米袋、力の無い方には一苦労だと思うが、こぼれたら拾って持って帰るか、掃除くらいはお願いしたい足元の米を踏みながら精米をするのか今日は、朝から腹立たしい

店舗近くには2ヶ所の精米機が設置されて、画像は古い精米所、調べてみると2011年9月、5年前のページには東日本大震災の余韻が残っている内容だった。

農家で育ったわけじゃないが、「一粒のお米も・・・」そう言われて育った年代です。


タグ: 地震 福島原発 津波

2016/3/11 | 投稿者: 沼田/クラ

丁度、5年前の書き込みでした、テレビから伝えられる映像に震えがしました

あれから5年、ニュースでも東北の復興は思い通りになってないようです、震災には直接関係のない広島、いやいや、日本全体も5年前よりも暮らしにくくなっている、これは、地球規模で考えても同じようです、年々、紛争や抗争、戦争のニュースが多くなっている、そう感じるのは私だけじゃないと思います?

要らない情報も自然と入ってくるネット環境、手の平にある情報を、あたかも自分の情報として行動してしまう、人間の頭で整理するのも限界、そこに感情が入ればパニックになり、ミスも起こる、これが凡人の行動パターン・・・例えばの話、何処かの国のトップ?ミサイルのボタンに指を置いて、「くっそ〜」と、そのボタン、間違えて押さないように願いたい。

だから、人工知能や自動運転がもてはやされる、これからの5年、どうなることやら?

東北の復興とフクシマの安定を願う。


タグ: 地震 福島原発 津波

2015/3/11 | 投稿者: 沼田/クラ

スタッドレスの取り外し!シーズン初めの取り付けとは違って、スタッドレスをそのまま使っていて困る事の方が少ない、今日が駄目なら明日、今週が駄目なら来週、今月が駄目なら来月・・・それくらいの余裕が欲しいですね。

昨年の3.11http://fine.ap.teacup.com/twopiece/2898.htmlは同じような天候、4年前の時は3.11はスタッドレス取り外し真っ最中だった。

普通に暮らせる事に感謝したい。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 地震 福島原発 津波

2014/3/11 | 投稿者: 沼田/クラ

昨年の3月11日も小雪がチラチラしていたようですhttp://fine.ap.teacup.com/twopiece/1930.htmlこのページも来年には役に立つかも、沼田タイヤ近辺、アストラムラインを中心に車の移動をされている方、目安としては、東日本大震の3月11日以降が一つの目安のようです、参考までに。

この時期になると震災時の特集が多い、普通に暮らせる事に感謝したい。

タグ: 地震 福島原発 津波

2013/8/2 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

5月に書いたページ、放射線量が上昇している事を書いていた、東北の各地では小さな地震は頻繁に起きてるんでしょうね、福島原発で作業してる方も大変な事は判っていて、直す端から何処から漏れている、又直す、又漏れる・・・これの繰り返しでしょう。

タイヤの空気漏れだと仮定したら、そりゃ嫌になりますよ!そんなタイヤはすぐさま新品に交換して、其のタイヤは二度と販売はしない、原発はそうはならない

最近、再び地下で再臨界だとか、なん億ベクレルの汚染水とか、素人には想像もつかない事のニュースが多い、アベノミクスの景気動向よりも福島原発の方が重要だと思う、今回の放射線量の上昇、東北地方の風向きやSPEEDIを見ていると、素人の私でも、太平洋沿岸に沿って関東近辺や内陸に向かっているような感じです。

冬の豪雪地域、東北の放射線量、集中豪雨の多い地域、台風被害の多い地域、そんな所と比べて内海に接した広島は住みやすい故郷、偶然に感謝したい!
タグ: 地震 福島原発 津波

2013/5/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

今年の2月頃から放射線量が上昇してるようで、東京に降っている放射能の量が昨年の10ベクレル前後から、2013年3月、39ベクレル、4月、64ベクレルと上がっているそうです?この数値は福島原発事故直後の数値に匹敵するとも

それに続き、5月18日に福島沖で震度5強の強い地震があった、ニュースでは云っていたが、それが原因なのか、福島で放射線量が上昇しているとの事、数日ほどしてから関東地方でも放射線量が上るそうです、関東にお住まいの方も対策を!何とも・・・・

また除染をするんでしょうか




タグ: 地震 福島原発 津波

2013/3/11 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

http://fine.ap.teacup.com/twopiece/1299.html昨年の3月11日

http://fine.ap.teacup.com/twopiece/875.html大震災の日に

大震災から2〜3日後だったか?テレビのCMも流れなくなり、悲惨な報道だけが多くなっていた、日暮れ前の街中、瓦礫の前に立って、瓦礫の方を見ているだけの子供の映像が印象的だった!画像の中からは何の音も流れてこない、恐ろしいくらい静かだった時、カラスの鳴き声・・・カア〜カア〜、演出でもなんでもない、現実だった。

普通に暮らせる事に感謝したい。
タグ: 地震 福島原発 津波




AutoPage最新お知らせ