**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2020/1/20 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ内の貫通穴は極小!

その貫通穴を探ってみると?割と大きな貫通穴になっている。(内から外にかけて貫通穴が大きくなっている)


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します基本修理を変更して、普段、あまり使わない3mmのミニコンビを挿入。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します約1年弱、大型トラックの前輪で持ち堪えてくれたタイヤ、修理箇所の検証です。
完璧な加硫で補強コードは剥ぐことが難しい、黄色丸が金属の貫通穴があった痕跡。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します先程外した大型タイヤ、昨年3月頃に新品、その月にパンク!、6月には再確認をしている、今回のタイヤ交換でタイヤ寿命を終える事に


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します朝から壁塗りは寒いが力仕事で身体を動かす

エアージャッキで前輪を上げるも、この角度からの画像は不安定に観える?それだけ、ジャッキには信頼性が欠かせない。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますパンクですが、極小の貫通穴刺さっていた異物も無い、外からの確認は、水槽に入れてからの泡漏れ確認、貫通穴は見えない、左の黄色丸辺り。
内側からも、そのままでは目視が難しい、それらしき痕跡が2ヶ所も

クリックすると元のサイズで表示しますおそらく左側の辺りだろうと?はじめに✖印をしていた交点を中心に削ってみる、貫通していれば痕跡は現れる、白丸の中心。

やれやれ😥




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/7 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します荷物を積み込んでのパンク発覚
荷下ろしする事も出来ずご来店!未だに修理から返ってこないエアージャッキ少しオイル漏れのするダルマジャッキで作業を進めるが、シンプル構造のダルマジャッキは信頼性は高い。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/6 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します最初の作業はパンク修理でした私にとっては嬉しい初作業。
相当斜めからの金属侵入、これも角度は15°くらいでしょうか?外面からの修理は、困難・・・




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/1/6 | 投稿者: 沼田/クラ

年末年始の休業日のご案内です。

2019年12月29日(日)〜2020年1月5日(日)まで冬季休業日と致します。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/12/27 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します早くに購入されたスタッドレスでした、それなのに取り付けは今日、雪は降らぬが!!装着完了

本日はありがとうございました😊


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/12/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します仕事前にパンク、雨の早朝は☔ガックリでしょうが。
パンク原因の釘を抜かないで助かりますよ?トレッドの深い新しいスタッドレスは特にです。

ですが!パンク原因の釘をぬき、角度を確かめながらドリルで貫通、釘の長さは約70mm、トレッドのど真ん中なので・・・修理を

暗くて見え難いビード近辺に何やら?二次損傷の痕跡を発見、修理は中止でタイヤ使用は不可となりました、もう少しで見落とすところでした

クリックすると元のサイズで表示します



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/12/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますタイヤショルダーの位置に貫通穴!微妙な箇所なので、焼き付け修理か基本通常修理か?
この時期のスタッドレス、修理時間の早い通常修理を選択。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/12/21 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますチューブタイプのパンク
原因不明のチューブ穴?組み付け後のバルブ周辺、チューブとタイヤの間にある残り空気が気になる少しづつ減るようだと修理完了。

厄介な修理です


タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ