※BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、カラーを指定の上、ご連絡お待ちしております。※ ※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※※ 今年の大型連休、4月29日〜5月5日まで店休日と致します、(4月29日、30日、5月1日は機械メンテナンスの為、シャッターは開けていますが作業はできない可能性もあり?尚、タイヤ、ホイールの商談は可能です。)
2021/4/9 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今朝の中国新聞、アルパークの復活のようです。

1990年開業なので31年前、東棟の上階には水族館、遊園地施設も多くあった、そういえば西棟で?


オープン当初からあったのか、途中から始まったのか、定かではないが、屋上にドライブインシアターがあった、アルパークのオープンから5年後、1995年の試写会は、今でも鮮明に覚えている。

昔話の続きは、さらに遡る!アルパークのある場所は元々は海、西部開発の名で知られているように埋立地、造成や建設時には、現場での作業も多かった、このアルパーク建設も大工事だった。

1972年、おそらくこの場所が今のアルパークだろう?


2021/3/6 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します以前紹介した古いタイヤ、今から44年前のタイヤです、発売開始は50年前の1971年(B社の歴史、5章4節より)因みに、この商品はテキスタイルラジアル(スチール無し)でチューブタイプです

チューブタイプからチューブレスへ、バイアスタイヤとテキスタイルラジアル、スチールラジアルと変化の激しい時代。

画像のRD201が1977年製造、その頃は日本でのモータースポーツが盛んになり始めた頃、1978年、市販用に発売されたY社のハイグリップタイヤ、アドバンH/Fが大人気!後を追うようにB社のポテンザ発売が1979年でした。






2020/10/9 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します懐かしい、旧店舗の写真、展示している物から推測すると1980年代、それも後半だろう?

ワークEwing3のメッキ、スパイクタイヤもある。

1990年にはスパイクタイヤの粉じん発生防止に関する法律もできている。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/5/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します50年以上前、確か東京オリンピックの頃に建てたと思う。
実家の壁の中に水道パイプが!今では、こんな施工はしないだろうが、老朽化でパイプから水漏れ、壁を伝って周辺はぐずぐずになっていた。
破損箇所を修復し、化粧板で隠そうと思ったが、まてよ!除去した赤土が使えそうだ?


残った赤土だけを使い、再び荒壁を・・・なかなか上手いこと出来た、カエルの子はカエルだ🐸

竹を編んだ格子状に赤土、昔ながらの日本建築なんでしょうが、再利用出来る壁土は環境にも優しいだろう。




2020/5/12 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します66歳か、AERA No.24の現代の肖像に小林麻美、ユーミンとは同学年で仲良しらしい。

「初恋のメロディー」から50年近い年月!カッコイイ女性の1人です。


2020/3/30 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します朝から続くスタッドレス交換、乗用車と法人トラックとが入れ替わりの作業

その中の一台!なんと、懐かしいステアリング思わずパチリ


クリックすると元のサイズで表示します今でも大切に使っておられる、当時のカタログを広げてみた、黄ばんでいる紙!
1993年3月とある、タイヤ・ホイールとオーディオ、ステアリングの3品の交換、カーライフの入り口だった。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2020/3/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますメイド・イン・ジャパンのミシュラン?その昔、日本にも製造工場があった。

タイヤは20年前のGTXビラージュだ!懐かしい。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/11/1 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します晴天の広島市街地、電車通りを右折して西広島バイパス、地元民は西バイとも呼ぶ、昔はよく走る道路だったが、用事がないと通らないコースに、なんとも交通量が多い

右画像は新しい西バイの高架部分です、右端に見える円形の橋が「旭橋」、その旭橋を山側から撮った写真が、これ、1971年の旭橋

タグ: 西バイ 旭橋 舟入

2019/7/15 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します昨夜の放送BS朝日でした、2時間番組のタイトルは、「昭和のクルマといつまでも」眠たい目をこすりながら最後まで。
皆さん、似たような旧車との関わり方!「出来の悪い子供を・・・」でした、納得、納得!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左はダイハツ・ミゼットの前輪、確か9インチだったと思う?この世代は私達の少し上でしょうか?むしろ、右画像のハコスカGTR〜


以前も偶然に観た番組で『感動!名車里帰りの旅 〜センチメンタルドライブ!〜』はBSフジだった、一般の方がストーリーを交えながらのクルマ談義はドキュメント性も高く、二つの番組は共感を呼ぶ


2019/7/3 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますしかし、太いタイヤ?

ホイールも太い!おそらく12J–13?マグ?


2019/5/10 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


昔の写真だ!今から40年以上も前だろう、旧店舗の隣の駐車場、右から初代ミラージュ、サバンナ(10Aロータリー)、通称サメブルことブルーバード2000GTX、コロナ2000SL。

クリックすると元のサイズで表示します私が乗っていたコロナ2000SL、キャブ車全盛からインジェクションに変わっていったエンジンだろう?おそらくシングル・カム(SOHC)にEFIだったと思うが?ボンネットの中は光ったインテークが印象的だった。
本当はツイン・カム(DOHC)の2000GTが欲しかった・・・

懐かしい


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/5/4 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します5月は貝掘りの季節?

久しく行ってないね、小学生の頃は毎日のように潮干狩り?実家の向いは絶好の干潟、アサリやハマグリも採れた、海老が採れると自慢だった。

クリックすると元のサイズで表示します実家の押入れを整理していたら、こんな写真が!

50年くらい前?





AutoPage最新お知らせ