*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* 平成から令和へ、平成31年4月28日〜令和元年5月6日まで店休日と致します。(4月27日は機械工具メンテナンス、商談はOKです)
2019/4/19 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します電源を入れると点いた使えそうなので直して再使用です。
「オートピスタ」?懐かしいエンブレムだ、B社のエアロブランドで、ホイールは洒落たデザインだったように思います?




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/19 | 投稿者: 沼田/クラ

平成もあとわずか・・・大掃除です!令和は、新たな気持ちで迎えたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します2002年(平成14年)のカレンダーでした。

ファブレスにフォーミュラー、タイヤはブリヂストン、?F-1じゃないだろう?フォーミュラー・ニッポンかな?平成の出来事。

クリックすると元のサイズで表示します12インチのスパイクタイヤ。

もしかして・・・あれでも・・・氷河期になった時の為にストックしていた、もう、必要ないだろう、昭和の出来事。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/15 | 投稿者: 沼田/クラ

2階の奥に山積みの不用品?ゴミですね!少しづつ整理をしていると手が止まる、懐かしい想い出。

クリックすると元のサイズで表示します


アロウズ、ベネトン、フェラーリ・・・1999年(平成11年)、豪華な展示会だった、その時に製作したパネル、この翌年に「2piece」をオープン、現在の沼田タイヤです。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/10 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


今思えば、華やか時代だった、1994年頃だろうか、BMWにBBS Racing GT2(マグ鍛2ピース)、スカイライン(R32)GT-RにRG-IIのレーシング・レプリカ、スープラ(80)にLM(F1ゴールド)。

旧店舗のピット内での写真、時々見ては懐かしむ・・・今観ても古さを感じさせない存在感、1994年だと今から25年前か!M社の上り旗は左右非対称のビラージュだ。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/8 | 投稿者: 沼田/クラ

朝から続くスタッドレスの取り外しも終盤、預かりリストの残数もあと少し。

クリックすると元のサイズで表示します自宅から持ってきた菓子パン、賞味期限が切れている!もともと食感はボサボサで日が経つと硬くなる・・・パンからお菓子となる?
電子レンジで「チン」すると、ほんのり軟らかく、頭に乗っている白い密?これはフォンダンと呼ぶそうで、このフォンダンが溶けるか、溶けないかの時間が丁度いい。

このタカキベーカリーのデンマークロール、1959年の発売だそうで、今年で60年!2007年に復刻版を発売している。


2018/3/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


1989年7月、沼田タイヤ旧店舗でのイベント、「夜市」だと思います、町内会を中心に近所の他業種の方々と開いた集客イベント、中央に赤いはっぴを着ているのが先代、他にも懐かしい顔がチラホラ。

懐かしい写真だ!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2018/3/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します初代ルーチェの復元車輛ですね、前から観たスタイル?後に発売される117クーペにそっくりさん。
1800ccルーチェはボンネットに突起、比べて見れば左画像のスタイルの方が断然、美人車だ!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2018/1/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します「カップヌードル」カレー味とは、一味違うだろうと期待し、日清の「カレーラーメン」を買ってみた。

シンプルな味ラーメン、江戸天のカレー中華に近いかもしれない


手を加え、麺は袋麺特有の縮れ麺なので、これをストレート生麺に、とろみが足りないので少しだけ片栗を入れたら?

次回挑戦です。

あれは6年前、その日も厳しい寒さだった、食べて温まるのと昔話しにも熱が入ったのか、食べ終わって店を出る頃には、顔を赤くして、額の汗を拭いていた。

この「カレーラーメン」T氏が存命であれば教えてやったのに・・・






2018/1/8 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します防府天満宮へ行ったが、歩いて防府駅方面少し、3年まえに訪れた「昭和館」へ再び、入り口上の看板は3年経過して、いい味をだしている。
観る物は同じような物だが、今回はカレンダーに目が止まった、1958年、私の生まれた頃!幼稚園、小学校の頃のカレンダーは着物姿の女性は多かった?薄れた記憶が少しだけ甦る。

クリックすると元のサイズで表示します2〜3件隣に古書店、店頭も店内も本の山。
店内に入ると身体を斜めにしながら、崩れそうな本を抑えて奥へ進む専門書も多いが、時代を懐かしむなら雑誌だろう、車関係の雑誌を探そうにも判らない!やっと見つけたアイルトン・セナとナイジェル・マンセルのF-1対決、記事内容も懐かしいが、広告スポンサーを観るのも楽しい

2〜3日腰を据えれば、お宝でも見つかりそうだ。


2017/11/30 | 投稿者: 沼田/クラ

お台場 旧車天国より、今年はマツダのロータリー市販50周年、それに伴ってマツダロータリー天国は11月19日からの開催だったそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


その中でもお気に入りの車種は初代ルーチェ(13Aロータリー)、なんといってもデザインはベルトーネ時代のジウジアーロ、その後、117クーペが発売されたのもジウジアーロのデザイン。

同じルーチェでも1800ccのレシプロ・エンジンはボンネットが盛り上がっている。

2017/9/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します何年ぶりかのワックス掛けです、このハイエースは平成8年式、屋外駐車で21年経過あちら、こちらに錆が発生「NUMATA TIRE」は初期のロゴ、住所も6894-3。


クリックすると元のサイズで表示します左の画像は1993年(平成5年)、右奥には以前のサービスカーも観えます、この画像の3年後に現在のハイエース(100系)になったようです。

何処まで動いてくれるか・・・


2017/9/2 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します昨夜、を飲みながら型抜きに挑戦、メガネを上に下にと、遠近両用メガネも四苦八苦ポロリ、ポロリと失敗ばかり自分が不細工なのか、酔っているのか?いずれにしても難しい、子供にも出来るだろうかと、試してみたが・・・

この型抜き菓子の成分、澱粉、砂糖、ゼラチン、寒梅粉、香料、着色料とある、壊れた残りかすはのおつまみになり、昭和の記憶が甦った。







AutoPage最新お知らせ