**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2019/4/27 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します皆さんがお休みの時にお仕事急遽、脱着作業。

平成最後の作業、昭和の頃と何も変わりません、令和の作業も粛々と続くと思う・・・


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します平成の作業もあと少し、何とか本日間に合いそうです。

働くタイヤは今日も行く・・・


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します夏日の作業非舗装路!働くクルマは仕方ない・・・せめて、もう少し平らな地面なら

先ほど、作業は完了しましたよ〜


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/20 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します積載した状態で下りのカーブ(タイヤに最も負荷が掛かる時)・・・ズド〜ン危ない、危ない
前輪での急激なタイヤ異常、タイヤバーストですが前兆は無かったのか?路面温度の上昇が一因かも?事故にならなくて良かった。

お気を付けて下さい、来週には何とかします。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左の2本のスタッドレス、左が後輪使用で内圧⒋5k、右が前輪使用で⒍0k、昨シーズン新品を取り付け、はじめての冬シーズンを超しました。
働くタイヤの宿命ですが、相当違う、2本の使用状況です。

これだけタイヤや掛かるストレスが違うと、ホイールも同様に酷使します、前のページにあった画像はその現れ、タイヤの為にも、ホイールの為にも、適切なローテーションとメンテナンスが必要。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますライトトラックの前輪を外す、左は車体側のデイスク面がホイールの飾り穴から見える画像、ホイールを外した右画像、センターハブの周辺にサビのような?砂のような?白い線で印した範囲、物理的に空間があった証拠。

クリックすると元のサイズで表示します少しピンボケですが、ワイヤーブラシでゴシゴシ作業、こまめに、ホイール当たり面はサビや汚れを除去をする。

長く使っている車両は特に注意を


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/13 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します1本だけが良さそうですが?これは、使わないでいたスペアタイヤ、少しの間、混用していたようです
新車時のタイヤ、13年前です・・・使わない方がいいです

次回、タイヤ交換の時、経年製造の若いタイヤをスペアとします。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/4/3 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します働くクルマのタイヤサイズ、4輪で前後のサイズ違い、なので、前後のローテーションは出来ない、唯一、左右の交換をしてタイヤの負担を分散できるようにする。
画像は前輪のリブ・タイプ、パッと見で今までの装着箇所を特定できるか?


クリックすると元のサイズで表示します


上の画像、タイヤに関わる仕事の方なら右に付いていたか?左か?判るだろう、判別できるのは、唯一この白丸のトレッド変化だけ、わずか数ミリ。

クリックすると元のサイズで表示します左画像は後輪、ほとんど変化なし、それだけ後輪タイヤへの負担は少ない、だからローテーションは大切、しかし、前後のタイヤサイズが違えば出来ない!
その決められた仕様の中で最良を考える、空気圧であったり、左右ローテーションも。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します朝から続く組み換え作業、今日は現車組み換えの働くタイヤばかり

体力消耗の一日が過ぎる・・・


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します6本の組み替え作業、全て同じように見えるが、残溝とショルダーの磨耗具合が異なる、装着位置によって6本が平均に磨耗するように組み付ける、ボーっと組み替えているわけじゃない!勿論、空気圧も正確に。


クリックすると元のサイズで表示しますトラブルは付き物ソケットボックスも入らない、ボルトの先端も損傷

ゆっくりとネジ山を作りながらナットを外す、ボルトが曲がっていたら万事休すだった。


クリックすると元のサイズで表示します通称逆ネジ、スタッドボルト先端にLかRの表示、左画像は左後輪、シングルナットでWタイヤを締め付ける、右回りでナットを緩め、左回りでナットを締める。



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますPC用のタイヤチェンジャーで働くタイヤの組み付け強靭なビード部には要注意!
あまりにも汚れたホイールせめて、新しいタイヤの為にホイールも化粧直し

準備完了ですよ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2019/3/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますやれやれ、またしても前輪がパンク、内圧ゼロの状態で車輛を少し動かしていた!トレッドには3ケ所のパンク原因の痕跡、おそらく、一番左のボルトだろう?
内圧ゼロの時、前輪であれば細心の注意が必要、出来れば空気充填してからの移動が望ましい。

クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ内、先端の鋭利なボルト、傾斜角度はあるが、タイヤ内の吐出は少ない、ですが、黄色○のサイド部分には擦れた傷跡?
内圧ゼロの状態で2〜3回転は廻っている?内圧が少しでもあれば助かる損傷。

クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ内サイドの損傷は表面だけのようでした、修理後に空気充填し、外面からもタイヤの状態を再確認。(上画像、黄色○の外側にチョークで印)

タイヤ内の異物突起が少なくても、内圧ゼロで車輛移動をした時は、必ず、周辺の損傷を確認しないといけない。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ