※BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、カラーを指定の上、ご連絡お待ちしております。※ ※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※※
2021/3/3 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


最近のトラック、前輪が横滑りを感知するとアラーム警告だそうです!新車装着の前輪(画像右)、これくらいだと警告ピーピーとの事これで、大丈夫

本日はありがとうございました😊
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/3/3 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますB社のライトトラック、新製品のデユラビスR207です。

初取り付け良さそうな働くタイヤです。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: DURAVIS R207 BRIDGESTONE

2021/2/19 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します今回はホイールメーカーを変更、ディスク板厚を14mmから13mmに変更。
接触する金属部品、全て交換すれば問題ありませんが、なかなか難しい?タイヤとホイールを同時交換、車体側のスペーサーは後日の交換です!

働くクルマ=稼いでくれるクルマです、点検の重要性と対費用効果のバランスは難しい



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/19 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します1ヶ月くらい前でしょうか?ホイールの裏側に亀裂を確認その亀裂が、14mm
のディスク板厚を貫通しています、原因は右画像←○→周辺の金属摩耗です、ナットは締め付けてホイールは動いてないように思われますが、車体側のスペーサーとホイールは、大きな負荷や微振動で擦れている証拠です

なので、古い車輌は特に点検が必要。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/17 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します重たいスチールホイールです、1本で30kgオーバー、50kgオーバーのタイヤを組み付ければ?90kg近くになる
これでも軽いホイール!古い車輌なので負担の少ないタイヤ、ホイールの選択です。

しかし、重たい


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/15 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますスペアの取り付けは約15分で終了、時間の掛かりそうな修理は後回し!
時間をずらして作業する、やはり、パンク箇所を特定するのに厄介○が本命です。

クリックすると元のサイズで表示します貫通ビスの先っぽが目視できます。

働くクルマ、パンク箇所は1箇所とは限らない。
しかし、今日は働くクルマのトラブルが多い




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/15 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します朝一で頼んでいたバッテリーが届いた、早速、取り付けに向かうも、昼前週明けの月曜日、働くクルマのトラブルは多い
120のバッテリー?こんなに重たかっただろうか・・・


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/15 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します働くライトトラック、これもパンク修理、以前どこかで修理していますね。

○が沼田タイヤの修理後、お気をつけて車検はギリギリですよ!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/2/15 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します積荷を満載、足場の悪い現場に到着、アウトリガーで前輪を上げ、他の作業をしていたようです・・・いきなりタイヤサイドがバースト長年パンク修理をしていますが、珍しい!ラッキーでした

仮に、高層道路でも走っていたら!と思うとゾッとします。

走行中、タイヤ負荷でのバーストはあります。タイヤが路面に接し、停止している時にバーストもありました。アウトリガーを上げタイヤが空中に浮いているときにバーストは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示しますスペアの空気が少ない

調べてみるとバルブコアだろう?交換して空気充填、お気をつけて
古いスタッドレスはダメですよ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/1/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します軽バン、軽トラには王道の12インチスタッドレス、ホイールはアルミではなくスチールホイール、このまま装着。

準備完了ですよ〜


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 145R12 軽バン 軽トラ

2021/1/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します昨夕、仕事終わりでトラックはストップ、ご近所なので、約1時間で6本の交換終了です。

早速使った、41と20の新ソケット

ありがとうございました😊


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2021/1/21 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します大型車のインパクト、乗用車のインパクト、左画像は中型車のインパクト、ソケットの定期交換です。
最近、多くなったライトトラックのタイヤ交換、41と20、差し込み口は19mm。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します最近のライトトラックでは41と21もあり、大型車用インパクトとソケットでの併用が便利、ですが、締め過ぎには御注意を!


ライトトラックには41と21、41と20、38と20、38と17.5、35と17.5等、OUTとINがあり、種類が多い

古いトラックに多い、ナット締め付けのトラブルは、インパクトやソケットにも大きなダメージを与えます

本当は正規のトルクで締め付けなんでしょうがね?古いトラックでは適応外となる事も多い。

タイヤ交換も、正確な道具があって、初めて適切な作業ができます、ナットの締め付けですが、ソケット、インパクト、使用空気圧、この3点が重要。

最も重要なのは、それを扱う人の五感、その中でも視覚、聴覚、触覚はセンサーでは測れない優れもの、ヒューマンエラーも助けてくれます。

近頃、老眼で衰えた視覚センサー、代わりに触覚センサーは冴えている




タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ