*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* **********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。**********

長持ちスタッドレス・・・しかし?

2010/11/14 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
車はRAオデッセイ(ローダウン車)に付けていたタイヤで、サイズは205/65R15の画像です。
画像の右側が03年製のドライス、左側が06年製のXアイスです、最初はドライスを4本購入されましたが、2本だけが極端に悪くなり06年にXアイスを2本だけ購入しました・・・本当は4本同時に同銘柄でそろえたいのですが、しかしどうしても・・・「もったいない」で、そんな時皆さんは新しいタイヤを前輪で使うか、後輪で使うか?
車の性能、仕様、タイヤの性能差、その車の使い方・・・それらを考えると正解はありません!!通常の夏タイヤですと2本交換の時はタイヤ性能の優れているタイヤを後輪にお勧めします、これは単にブレーキの時に前タイヤが止まって、後輪のコントロールを無くしてしまう時を想定しています(最近はブレーキ制御は良くなったが)。
よく分かるのが、FF車で下りの雪道、それもカーブの多い道です・・・極端ですが前タイヤにスタッドレスと後輪は夏タイヤ、一般的なドライバーであれば車はすぐに横になります、それがスタッドレスで2本、2本の混用ですとタイヤの性能差、ドライバーの運転技術と車の使い方によってアドバイスしています。
結局、このオデッセイのお客様は前タイヤにXI2の新品を2本、後輪に06年製のXアイスを装着しました(どちらを前タイヤに使うか迷ったあげくの事)

クリックすると元のサイズで表示します左の画像は03年製のドライスを拡大しましたが、サイプ(ギザギザの切込み)が深く入っているのがわかります、ミシュランの特徴が良くわかる画像です、トレッドのゴム質はあまり軟らかくなく乾燥路での安定感は他の国産タイヤを凌ぐ性能です、このドライス7年使ったスタッドレスですよ?

クリックすると元のサイズで表示します左の画像は06年製のXアイスですが・・・末期のチッピング(ゴムがボロボロちぎれる)症状が出ています?それでも4年は経過して、あと1年は頑張ってくれるでしょう。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ