**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** *2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*

あの時は その2

2019/4/11 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します日本では、1989年にオーゼットジャパンが設立されて、今年で30周年だそうです。
新製品「SUPERTURISMO EVOLUZIONE」(スーパーツーリズモ エボルツィオーネ)と「インディHLT」、どちらも、ナットの観えないカバータイプ。

クリックすると元のサイズで表示します全盛期の頃、BBSよりも高価な価格設定だった「OZフツーラ」(左画像)、メッシュのBBSとスポークのOZで売り分けをしていた記憶がある?旧店舗の入り口にも在庫をしていたそんな時代だった。


このホイールは当時の現品、今でも2Fのウインドウに展示している、経年劣化でリム表面のクリアーが焼け変色している。

フェアレディ(Z32)には、よく似合ったOZフツーラ、画像のオーナメントよりも初期のオーナメントは個性的!(Z)←こんな感じだった?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ