※BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、カラーを指定の上、ご連絡お待ちしております。※ ※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※※

ミシュラン セイバー装着

2009/6/11 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
左の画像は今まで使っていたタイヤ(グッドイヤー)です、走行距離は14500Kmでローテーションを忘れてたそうです。画像の中の右側がフロントに付いてたタイヤですが、もうヤバイかも?オーナーの方は安佐南区のTさん、男性、38歳、以前沼田タイヤでBBSをご購入頂いている車好きのお父さんです、車暦はH9年式マークU→ハリアー→オデッセイ→レクサスIS→現在のH20年式のプリウスになります。
185/65R15のセイバーのタイヤ重量が約7.5Kg、純正の磨り減ったタイヤがフロント側が約7.2Kg、リア側が約7.4Kg・・・純正新品のグッドイヤーと新製品セイバーのタイヤ重量はほぼ同じです。                                   取り付けて帰り道の第一印象はハンドルが良く切れる、乗り味は少し固め(空気圧は取付け前も後も2.0Kで同じにしています)
プリウスに搭載されている燃費自動計算機?があるそうですがその数値はタイヤ交換前の純正タイヤがリッター21Km、今回のセイバーで計測するとリッター28Kmだったそうです・・・
次回掲載時に走行音、高速安定性、燃費なども、もう一度尋ねておきます。





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ