**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** *2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*

直せないこともない・・・

2013/6/5 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
タイヤサイズは175R14、画像を見れば5〜6cmはあるだろうか?よく見ると裂けたゴム内部に白い糸くずのような物、これはタイヤサイドのカーカスです、このカーカスにゴムが加硫してタイヤサイド部分を形成している、その厚みは4〜5mmくらいでしょうが、タイヤが荷重を支えるバン用タイヤなので、それでも厚みはある方です、乗用車タイヤであればもっと薄いはず。

今回のカットバースト、このような裂け方だとカーカスの切断は1本か、多くても2本、強度的な損傷は少ない為、昔は時々直していた傷口・・・
タイヤ専門店「沼田タイヤ」



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ