**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2017/10/19 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します2014年に取り付けたD社エナセーブRV504、205/70R15でした、働くクルマとして使っておられたか?カーブ多い走行環境もあったのか?使用環境はハードで、タイヤ・トレッドの両サイドの摩耗が激しい!

今回のタイヤは荷重指数106/104のM社アジリスに交換。

クリックすると元のサイズで表示します乗用車タイプからバン・小型トラック用なので、ロングライフは望めるだろうが、思い通りの乗り心地なのか?硬すぎやしないだろうか・・・

本日はありがとうございました。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左画像が先ほど観てもらった、外から修理のタイヤ内です、空気は止まってはいます、貫通した異物(おそらく釘?)が黄色○辺りに接触しています、タイヤ内では空気が減ってくるとタイヤサイドが撓み(ぺちゃんこ)刺さった角度が悪いとタイヤ内を傷つけます、今回はセーフでしたこの確認が大切です。

クリックすると元のサイズで表示しますこれが焼き付けの瞬間、上下で熱を加え加硫する、平面に比べ、タイヤショルダーの上下挟み込みはチョット難しいです。
これで焼き上がるまで約30分、ゴム層の厚さや、タイヤ箇所によって変わります。

クリックすると元のサイズで表示します左画像が焼き上がったタイヤ内面、これだけでも問題はないのですが、用心の為に補強パッチを貼ります。
補強パッチは自然加硫の為、出来れば半日〜1日は静止状態がベスト、特にタイヤショルダー近辺はタイヤの撓みがある為。

本日は遠方より御来店、ありがとうございました、明日には取り付け可能です。






タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますY社スタッドレスの2タイプです、同一サイズですがiceGUARD 6(iG60)とiceGUARD 5+(iG50)。

チョットだけ山間部走行の車輛とほとんど平地走行の車輛でした、それによってのタイヤ選び

2台ともホイールとセットでの御予約、ありがとうございました。

タイヤ選びに迷ったら、沼田タイヤヘ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますカマキリ、産卵シーズンで場所を探しているんでしょうか?

カマキリの卵と雪では、産卵の場所で雪の降雪量を予測出来る・・・は、根拠は無いのかも?

考えてみれば、雪が積もってカマキリの卵が駄目になるなら、とうに自然界から淘汰されているはず?

調べてみると、カマキリの卵は泡状の卵鞘(らんしょう)を産み付け、それが固まって麩菓子(ふがし)のようになっています、そのなかに卵があって冬を越すらしい。

野焼きの炎や雪の冷気からも守ってくれる卵だそうで、これにはビックリ!全世界に生息し、ギリシャ神話や大昔の記録にもカマキリの生態は記録されている、肉食のカマキリは共食いのイメージもある昆虫、子孫を残すための卵鞘は鉄壁の防護壁のようです。




2017/10/17 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますスタッドレス・シーズンは始まっているのに?ようやくP社とC社の価格入力でした
大口径のレア・サイズやお値打ち品もあり、サイズバリエーションは少ないですが、毎年販売本数は増えていますね?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/17 | 投稿者: 沼田/クラ

リング付の大口径タイヤ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します重機車輛のパンク、通常のダンプ・トラックよりも大きい、チューブにパッチを貼って組み直す、単純な作業ですが最低限の力こぶが必要!


クリックすると元のサイズで表示しますなんといってもホイールが重たい、それにバルブの長さとホイールの形状が特殊?

昔はテキパキと出来た作業も・・・久しぶりな事もありモタモタ!よろよろ!足場も悪い。

久しぶりな作業も、身体は覚えていた



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますフィット純正の16インチが1本約9.5kg、タイヤはそのままでホイールをBBS RP(DB)に交換です、RPの重量が1本5.6kgなので1本4kgの軽量、その場で比べると衝撃の軽さです。

クリックすると元のサイズで表示します


純正ホイールにはB社VRXを装着、本日はありがとうございました・・・雨の取り付けでしたが、足廻り14kgの体感はの日にお勧めです!くれぐれも安全運転を?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: フィット BBS 軽量化

2017/10/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますこれだけの摩耗雨の多さは走行の安定感を失います!

交換時だったと思います本日はありがとうございました。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します今日も雨BBSの取り付けも・・・の時が良かった!
現車タイヤを使っての取り付け、同時に純正ホイールにスタッドレスも組み付け、下準備の為、専用バルブを付け、ハブリングを装着しておく。

再度確認です、ハブリングの装着は右画像のように、→の溝にリングを押し込み、ホイールを取り付け車種(ホンダ、トヨタ、ニッサン等)側のハブセンターにフィットさせる為の部品です。

ハブリングの交換によって、車種変更の時は要注意

また、ハブリングは車体側に残らないよう、スプリングリングによってホイール側に固定されます、このブログでもハブリングに付いて、何件か書いていますが、最も危険なケースは、一つがハブリングの表裏間違え、もう一つがハブリングの非固定化でしょうか。

スタッドレスの装着シーズンもあと少し、取り付け店も自己取り付けも、気を付けたいものです。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します再び加賀(かが)を観にお気に入りのテラスだったが昨日は、あいにくの雨模様、14日(土曜日)だと一般公開で乗艦できたろうが・・・残念!もしや?加賀の停泊位置が観やすいかと思ったが!これも残念!前回と似たような場所だった(右端画像外)

今回のベスト画像は下の一枚、潜水艦4隻、その1隻の排水、撮っていると左上の街灯に乗った水鳥が両羽根を広げている、貼り付けじゃないです。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますさん、最近の物騒な日本周辺ですが、宜しくお願いしますよ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/10/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します2〜3日見ないと直ぐに虫が付く
防虫ネットでもすればいいのだが、秋の少ない晴れ間、の日差しも必要、適度な虫も野菜造りには自然の法則だろうと?農薬も使わない。


2017/10/14 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左は2014年に取り付けたD社LM704とBBS RF DB色です、タイヤは末期状態ですが、ホイールの輝きは失っていませんタイヤは同じくD社のルマンXに交換、少しのワックスでBBSも

2014年ではポルテでしたが、今回は車輛交換でタイヤ・ホイールはカローラ・フィールダーに、そのまま移植で

クリックすると元のサイズで表示します


本日はありがとうございました。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ