**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2017/4/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますどこかのガソリンスタンドでタイヤの交換を勧められたそうだ?そんなに悪くないが?
M社のセイバーを取り付け手ぶらで御来店なのでタイヤ代金は後日「また、持ってくるよ・・・」何十年来のお客様、ありがたい事です。

これで、安心して遠方ドライブ出来ます。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します??? 約3センチ四方の間に複数の貫通穴、泡の箇所からの空気漏れです
この状況だと「あっ〜修理は難しいですね・・」で、新品のタイヤか?そのまま「すみません・・・」が多いと思います?

外からの貫通穴確認も2ヶ所だけだった。

クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ内面には離れた所に金属片が2つ見えます、貫通穴はこれが原因で、外側の複数穴は網の目のように交差しながら刺さっていた?何か釘の束でも踏んだのだろう?
それが、走行していくに連れて脱落していったと思います。

お聴きすると、何回か空気を充填して走行をされていたようです

1回空気を充填し、近い間隔で、充填するようであればパンクと疑って下さい!

何回か空気を充填しながらも走行している、その時もタイヤの損傷は始まっています


パンク修理で困ったら沼田タイヤへ




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します数日後のメロンの苗、左はベランダ、さほど変化も無く元気そうです。
右の地植え、植えた直後から葉っぱは萎れ、元気なし画像の見えない左端にウンチが!、これが本当の「くっそ〜!」でした。

今迄も、植えた直後に何度か猫の足跡があり、何処からか飼い猫だろうが進入する、これ位の、植えた直後だと、踏まれると一巻の終わり

猫除けに出費するのもアホらしい、何とかしなくては・・


2017/4/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますO・Zラリーレーシングがレプリカとして復刻だそうです
17、18、19インチのみで、旧車への取り付けより現行モデルへの対応でしょう?価格もリーズナブル、デザインも大きな変更は無く今でも個性的、セリカにO・ZラリーやランチアのMARTINIカラーにO・Zがお洒落だった。






タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します前後のタイヤはスリップサイン3年以上使ったB社EX10、これじゃゴールデンウイークの遠出は不安

遠出じゃなくても危険ですよ転ばぬ先の杖・・・

クリックすると元のサイズで表示します上画像のすり減ったタイヤを乗ってみると、ガタガタ、ミシミシ??タイヤの走行音も大きいが、その中には何かが干渉する音も入っている?
タイヤを交換しながら、音の原因を特定しナット、ボルトの緩みを増し締め

D社のEC203を装着してお客様へ納車、タイヤ交換前後の車への影響は体感できる、これが、タイヤ販売のセールストークになる。

もう少し早くにご連絡下さい!本日はありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますこれなら焼き付け修理で問題ないのですが、大型タイヤの焼き付けには準備が必要で時間も掛かる?

今回は初めて試す修理方法です。


クリックすると元のサイズで表示します上画像のタイヤに外からネジ釘が刺さっていた箇所、同じ角度、同じ太さ位のゴム部材が観えます、これで貫通穴を塞ぎ、内側からRAD110を張り付け。
ネジ釘を抜いた貫通穴には何も施さず、加硫剤とゴム部材を挿入、サイドの損傷は最小限に抑える。

次回のタイヤ交換時、修理箇所がどうなっているか?お楽しみに!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますあれっ!エアー漏れを特定して、金属片を抜くとポロリ?嫌な予感でした、こんな時は残りの金属片がタイヤのベルトに絡まっている可能性あり!

タイヤを内側から確認しないと・・・厄介なパンクにならないように。

クリックすると元のサイズで表示します予想的中でしたタイヤ内への突起は釘の先っぽが少し、基本はこの釘をタイヤのトレッド側(上画像)から引っ張り抜きます、ですが、トレッド側からは全く観えない
仕方なく、左画像の内側から引き抜くことに。

クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ内の金属カーカスや金属ベルトに、外部からの金属片が刺さり、そのまま走行、時間の経過と供に摩擦で金属片(釘)が切断、一番上画像のようにポロリ、残りの半分が摩擦で絡まった残りの金属片(釘の先っぽ)これだけを除去するのに30分くらい費やす。

最低限の握力がないと難しい作業、「やねこいパンク修理じゃ!」ふう〜


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します働くクルマのホイール、使えば使うほど劣化する、事前準備していたタイヤ・ホイールを装着終了。
えっ!右前輪(内圧7k)のタイヤサイドに刺さっている、勿論交換ですが、左前輪(内圧4k)も目視で判るほど低圧状態?

後輪4本の取り付けで還られていたら・・・月曜日の朝は、それとも、走行途中ででした。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します195/50R15、今回の交換もロードスター、M社のパイロットスポーツ3をご選択
足廻りは車高調とワイドホイール、今迄はD社のディレッツァでしたが、コントロール性重視、雨天路優先のタイヤ選び。

クリックすると元のサイズで表示しますスポーツタイヤでありながら、綺麗な摩耗で使い切りましたさぞかし、タイヤも喜んでいるでしょう・・・
D社のディレッツァからM社のパイロットスポーツ3へ、どんな走りになるのか楽しみ

ホイールが8J、195/50R15での引っ張り具合が良く判ります。

クリックすると元のサイズで表示します


組み付けは問題ないのですが、8Jに195の空気充填には要注意

本日は、早朝からありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/22 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますベランダのプランターに2苗、隣には地植えから移したタマネギが順調に育っています。

早朝からの日差し、この場所が我が家で一番いい所かもしれない?

クリックすると元のサイズで表示します残りの苗は地植えに、アスパラの敷地を半分に分け、軒下で雨の当たらない場所を選んだ、同じ時間帯ですが、未だは当たらず

手前のアスパラ、結局2本だけで終わりのようです、情けない


2017/4/21 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますわが社のサービスカー、スタッドレスを外し通常装着のBBS RSに交換です、この時だけはホイールのクリーニングをしてやります、年に1回ですね・・・
良く頑張ってくれていますハイエースと供に。

クリックすると元のサイズで表示します


BBS RS、昭和のメッシュでは断トツの存在感、ナットの見えないタイプで3ピース。

センターカバーを外すレンチは今でも良く売れています、使っているのはBBSばかりでもないんでしょうか?

指先でのワックス掛けが良いかと思います、白錆が古さを感じさせますが、クリアー表面は硬化してガラス繊維状の表面、ですが昭和のは健在です。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: RS レンチ メッシュ

2017/4/20 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

あの時のメロンメロン、初めて育てた完熟メロンメロンがあんなに旨いとは

その味が忘れられず、翌年から幾度かトライするも、すべて失敗に終わっていた

クリックすると元のサイズで表示しますホームセンターのチラシに面白そうなメロンメロン?新種なのか?鈴なりを期待できそうなので買ってきた。
1苗だけは地植え、2苗はプランターをベランダに置いて育てることに。
この夏は、メロンメロンに再挑戦!







AutoPage最新お知らせ