※※2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。※※
2017/4/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します遠方より御来店ありがとうございます!
RG-F、デザインもリムありメッシュでスタンダード、今時は新鮮BBD色も少なく、センターのレッドは


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますこれから、路面温度が上がれば画像のようなタイヤバーストが心配されます
高圧のタイヤが破裂すれば、周辺の車輛や人にも危険、また、車輛のフェンダーや泥除けも吹き飛んでしまいます。

これからの季節、タイヤの点検は特に気を付けましょう。

クリックすると元のサイズで表示します左画像の黒〇、中心より外側の黒〇は表面に錆が発生し凸凹、内側の黒〇はフラットです、画像はペーパーを掛け、これから錆止め作業の前です。

働くホイールの使用環境は過酷、このような見えない作業も大切

長年使う働くクルマ、働くタイヤと働くホイールは重要な消耗品、長く使えるように

古いタイヤや古いホイール、最低限の点検、整備を施した後、ドライバーさんの最終チェックは必要です、異変を感じたら、まず点検・・・

何もかも、センサーに頼っていたら感覚は退化しますよ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますすでに連休モードで、お客様もパラパラ!
1シーズン使ったB社VRX、五月晴れ外での作業は快適、サイプ内に入り込んだ砂を取り出す、やり出すと、やめられない♪x3止まらない♪x3

続けているとタイヤの声が聴こえてくる・・・

上画像、どのサイプを広げても結構な砂でした、B社のサイプは袋状になっているので、入り込んだ砂粒は取れにくい?

サイプを開いている、V字ブロックの列は柔らかく柔軟性は流石だ、しかし、どのサイプを広げても結構な砂でした、B社のサイプは袋状になっているので、入り込んだ砂粒は取れにくい?

以前比べたM社XI-3との大きな違いの一つでもある。





タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますゴールデンウイークの頃から農繁期?実家に帰っての代掻き田植え、沼田タイヤ周辺も田んぼは多く、農作業用の特殊タイヤの需要も時々ある、まあ、トラブルの方が多いですがね!

画像のような長靴トラブルも修理対象、1ヶ所¥100なり!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します3月から工事中の公園、そろそろ完成です、子供が遊べる遊具も、トイレもある?
ブランコ、鉄棒、ジャングルジム、屋根付ベンチなど、小さな子供さんのいる主婦には散歩コースに


2017/4/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますいつもお世話になっています、差し入れありがとうございました。

又、タイヤの御用命がありましたら、宜しくお願い致します。




2017/4/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します店頭展示品のBBS DTM、時々ワックス掛けをするが、綺麗にすればするほど残った汚れは気になる

(M8)バルブの根元部分、指も入らない。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますバルブを外し、クリーニングと錆の発生も点検、問題のないバルブ取り付け部、水没車や融雪剤の多い地域を走行すれば、溜まった塩分でパッキンが不良になるここからの空気漏れは判りにくい!
以前の事例→バルブのパッキン錆


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2017/4/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今シーズンも使っていたスタッドレス、製造年は2001年16年経過している

使えるタイヤは使っていた・・・こんなドライバーさん、高齢の方に多い!もったいないの精神だろうが?実際に乗ってみると誠に乗りにくい

クリックすると元のサイズで表示します


この車輛、純正は145/80R13だが、スタッドレスは155/65R13?昔から使っている旧車輛の軽サイズ、最近のサイズは145/80R13が多い、上画像は真横から比べた画像です、タイヤの大きさの違いは一目瞭然!

サイズ違いの大きさはタイヤ強度にも関係する、155/65の加重指数は73、145/80が75、この2ポイントの差は負荷能力22kgに相当する、4本で88kg・・・タイヤ外径では3cmほどの違い

単純な構造のサスペンション、タイヤの違いで車輛の性能は良くも悪くもなる。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ




タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ