**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2015/11/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します閉店間際、先日取り付けたスタッドレスがパンクで入ってきました、あれ?修理しています・・・思い出した!昨年の今頃、新品を付けたばかりのスタッドレスでした、タイヤ内のコードパッチは完璧な接着トレッド面の傷跡、暗かったせいか?確認できなかった?それもそのはず、焼き付け修理を施していた






タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左画像はトラック・ホイールの裏側、前輪に取り付けるので、車体側との当たり面です、古いホイールを長く使っています、勿論、車も古い、ドライバーさんも古い?そうです、年配の自営業者さんです、今さら、新しいホイールにするのも・・・「いつまで、今の仕事を続けられるか判らんし!」自分の身体との相談だそうです、ですが、トラックで仕事をする以上、安全点検は避けられません、錆びた箇所から、更に錆の発生、少しでもホイールと車体の接点で錆は発生しないように


クリックすると元のサイズで表示しますここまでしなくても良さそうなもんですが?錆の除去とスプレー塗装だけで数分の作業時間、やった方が良いに決まっています

このお客様、先代が沼田タイヤを創業(昭和44年)して、初めてタイヤを買ってくれた方?そう聞かされている、この方がトラックを降りるまではメンテナンスを続けたい。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今朝の店内、今までは店内暖房はエアコンをでした、寒さが増してくるとファンヒーターに切り替えをします、調べてみたら2013年は10月後半で、1ケ月くらい遅いファンヒーターのスイッチオンです。

北海道では記録的な11月の降雪!西日本は暖冬模様?安佐南区周辺も週末は少し寒くなりそうですが、来週は過ごしやすい天候のようです、12月も中頃までは今のような状態なのでしょうか?


2015/11/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますもう一度ハブ高を測ってみる、前回も計測していますが、約24mm位でしょうか?
今迄で干渉した車輛は、三菱系の軽車輛にも多く、日産のDAYZ(NA 2WD)も干渉しています、ヴィヴィオRX-Rなどのスバル軽乗用車の後輪も要注意です。

1mm、2mmなんですがね?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: BBS RP-K 鍛造14インチ

2015/11/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますスバル・プレオRS(4WD)です、やはり、前輪は問題なく装着可能でしたが、純正ハブ高とRP-K01のハブ高のマッチングは要注意でしたので、後輪は現車合わせをさせていただきました。


クリックすると元のサイズで表示しますセンター・エンブレムがほんの少し浮き上がりました!干渉しています2mm位でしょうか、1本だけの現車合わせでしたが、装着の時には3mm位のスペーサーが必要になります、これは、すべての車輛で干渉する事もないのでしょうが?車輛の生産時期、車輛誤差などによっても変わると思います?


マッチングのご協力、ありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: BBS RP-K 鍛造14インチ

2015/11/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左は7年目のスタッドレス、最後の2〜3年はローテーションをしながらの履きつぶし使用でした、流石に冬でのスタッドレス性能は劣化、通常使用でも乗りにくかったと思います?本日、昨年購入したスタッドレスを取り付け、画像のスタッドレスはお疲れさんで、廃棄処分となります、車輛は高床2t車ユニック付でした、6本とも同サイズの為、前後左右のローテーションの末が画像のような摩耗です

朝からの現車組み換えでした、雨がポツリ、ポツリと降り始めて!本降りになる前に終了でした。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します画像は2t車の低床トラックの後輪タイヤ、前輪が16インチで後輪は14インチのダブルタイヤです、なのでローテーションが出来ないタイヤ摩耗の特性として、どうしてもトレッド中央部分の摩耗が多い、2t車と云う事もあり、あまり空気圧も下げられない、それでなくても繁忙期の12月は荷物も多い時期、走行距離の約半分は空積載での走行、働く車の宿命でしょうか?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左の画像は錆です、古い車輛の古いホイール、勿論、チューブ・タイプ、パンクを直して組み付ける時、ホイールをカンカン叩いて、大きな錆の塊を除去します、今回のパンク原因も、何処からか入り込んだ錆の塊(右画像)、以前にもあったチューブ・タイプならではのパンク原因です、チューブレスなら起こらないパンク


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますスタッドレスの取り付けと同時に、取り外した夏用タイヤ、残溝を確認、車輛の使用状況と照らし合わせてタイヤ交換のお勧めです、少し早いようですが・・・そうでもありません。

当社で取り付け、取り外しをしたタイヤ、いずれも綺麗なすり減り方で終わっています

来春のタイヤご予約、ありがとうございました?鬼は笑わないでしょう。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


専用ホイールですが、初めての車輛は取り付け終了までは安心できない?先ほど無事完了

クリックすると元のサイズで表示しますでかいブレーキでもホイール内にはピタリと収まっています、まあ、専用なので当たり前なんでしょう、ハブ径も純正サイズ、ナットも純正ナットを使用します、同サイズで純正が1本約17.2kg、装着したレイブリックのホイールが約16.5kg、わずか700gなので・・・もう少しの軽量化を望みたいところでした。


クリックすると元のサイズで表示します純正ホイールとタイヤ、タイヤはC社の4x4スポーツ・コンタクト、すり減った末期状態のタイヤとホイールの1本の総重量が30kgオーバー、測り機を底突きしました!タイヤとホイールを分離して測ってみると、すり減ったタイヤ単体の重量は15.5kg、今回取り付けたタイヤがM社のラティチュード・スポーツ・スリー新品であって1本約14.6kg、約900gの軽量化


タイヤ・ホイールを新しくして1本約1.6kgの軽減、タイヤもホイールも1kg以内でしたが、今回のセット取り付けは、タイヤによる軽量化メリットの方が効果があったようです、C社とM社のタイヤの違いもあるでしょうが、エアサスの足廻りを生かすタイヤ、街中ではよりコンフォートへ、高速域での安定性と雨天時での排水性は最高レベルだと思います。

本日はありがとうございました。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/11/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


すでに終わったかと思っていたら、でかい柿木に、空一面の柿、柿、柿、

クリックすると元のサイズで表示します作業が終わり、袋いっぱいに柿をもらって帰った、立派な柿でしたよ!

本日はありがとうございました。

タグ:  柿木 果物

2015/11/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左は前輪、これ1本で方向転換し、荷重も支えています、なので2Pや4Pではなく、6Pです。
右は後輪の2本、少しパターンが違います、また、ラグ数も違います、作業と運搬をする車輛ですが、今回は作業寄りのタイヤを選択、使ってもらうことに、サイズや強度は全く同等(19X8.00-10 4P)

新しい後輪タイヤ、カタログ表記には「運搬車、草刈機等、様々な用途に対応」「圃場で優れたけん引力を発揮する」とある、パターンを比べてみても新しいパターンの方が湿地や泥濘地などは強そうです?圃場が判らなかった、圃場整備の圃場(ほじょう)と読むらしい


クリックすると元のサイズで表示しますここで撮った、タイヤ表側の画像も結構なひび割れだったが、左の画像はタイヤの裏側、この裏側の方が相当なひび割れ、貫通寸前の亀裂のようです、特にラグ山の真下、荷重の掛かる場所なんでしょう?紫外線だけの劣化だと不規則なひび割れ、片や、オゾンの場合だと応力の掛かった箇所に垂直方向に亀裂するそうです、画像のようにラグ山の根元は、ほとんどがこのようになっていました。



タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ