2015/10/31 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


新型ステップ・ワゴンにBBS RFの17インチです。

クリックすると元のサイズで表示します今週初めの月曜日マッチングを取らせてもらった新型ステップ・ワゴン、結局、お買い上げになりました

タイヤも、車高も純正のまま、ホイール幅が1J(2.54cm)ほどワイドになって、4本合計で約18.8kgの軽量化です、ホイールの交換だけで、どれほど走りが変わるか楽しみです


本日はありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/31 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますタイヤはすでに入荷済だったのに、ようやく本日の取り付けでした、タイヤ低部のベースゴムはむき出しタイヤコードも表面に現れ後輪に至ってはパンクお客様は承知の上で走行・・・忙しいのは判りますが、もう少し早くに来店してくださいよ〜


クリックすると元のサイズで表示します純正はB社のトランザER33 215/55R17 93Vでした、ハイブリットのカムリなので、ECO系のタイヤをお勧め、レグノ、デシベル、ビューロもありましたが、エネセーブのEC203をお勧めしての取り付け、カーブやアップダウンの多い通勤路でしたので、今回の走行キロ数が2.7〜2.8万キロで、摩耗は早い方でしょう?新しいタイヤが3万キロくらい使えればOKです。


本日はありがとうございました、早めの交換をお願い致します。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/31 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますフィアット500の純正タイヤ、コンチネンタル社の175/65R14 82Tエコ・コンタクト3でした、残溝はもう少しあるのですが、トレッド表面が荒れている?高馬力のエンジンでもないのですが、経年劣化でしょうか?今回のタイヤ選択、引き続きC社であればコンフォート・コンタクト5、価格優先であればD社EC203、お勧めタイヤはM社のセイバー・プラスでした。


クリックすると元のサイズで表示します


純正タイヤのC社エコ・コンタクト3からM社のセイバー・プラス、違いは速度表示S→Hに、タイヤ全体のしなやかさはセイバーの勝!トレッド・パターンからして、排水性もセイバーの方が良さそうです、高速での安定感(H表示)もM社の方が↑だと思います。

本日はありがとうございました、今度、ご感想をお聞かせください。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/30 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します大型トラックのパンク修理、刺さっていたのはコンクリート釘、刺さってから間もなくだったと思います、右画像のコンクリート釘、頭の付近に引き抜いた時の傷はありますが、スチールベルトで擦れた跡が少ないようです、刺さったまま走行をしているとタイヤ内のスチールベルトも損傷します

クリックすると元のサイズで表示しますなるだけ少ない範囲での修理です、早くに異物を取り除いたのが良かった、タイヤ本体の損傷も少なく、グリグリとドリルで大きな穴を開けなくて済みました。
刺さった異物での損傷は致し方ない、なるだけ、それ以上にタイヤを傷つけない修理方法、それが基本です。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/30 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します柿です、自然の恵みを頂きました

このまま食べても旨そうですが、もう少し置いておきます、旬の時期に、旬の物を食べる、自然のサイクルと食生活、身体にも、お財布にも優し暮らし方のようです。

ありがとうあります。


2015/10/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますこのタイヤも交換時期でしょうか、どんな車でもタイヤの使用末期は考える?特に車重があり、高馬力で、SUVの高車高、そんな車輛を支える為にはタイヤもワイドになって支えている、乾燥路と雨天路の走行、思っている以上にハンドリングには差が生じる!


クリックすると元のサイズで表示します雨天時に「あれッ!」と思ったらタイヤを点検、経年劣化?低空気圧?1本だけパンク?使用末期状態?

前に進むのもタイヤの接地、曲がるのもタイヤの接地、止まるのもタイヤの接地、濡れた路面はタイヤの良し悪しがよく判る。

タイヤ選びに迷ったら、沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します左は7年前のポテンザ、ご覧の通り経年劣化の為ひび割れ、サイド部に数センチの亀裂もあり、タイヤ全体もしなやかさは失せ、カチカチのゴムになっています

そこから、レグノGR-XTへの交換です、別次元の走りになるでしょう?もう少し早く交換できれば・・・

本日はありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2015/10/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


おそらく、沼田町のシンボルツリーでしょうか?専念寺さんにある銀杏の大木、10月の今頃は黄葉も始まっていません、11月中頃からが景色の移り変わりを感じられます。

11月初旬からはスタッドレスの組み替え作業も始まります、スタッドレスの点検をお忘れないように!残溝点検、空気圧点検、専用ナットの有無、等など・・・





AutoPage最新お知らせ