**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2014/10/25 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


D社のSP クワトロマックスhttp://fine.ap.teacup.com/twopiece/1382.html取り付けから、2年半あまり。

その、約1か月後http://fine.ap.teacup.com/twopiece/1422.html

トレッドの摩耗具合、ささくれ状態もなく路面に食いついているようなゴム表面、いささか摩耗が早いようだけど、もう一度ローテーションをして、交換だろうか?

クリックすると元のサイズで表示します特徴として、タイヤサイド、ショルダー、溝低部にゴム劣化のひび割れが確認できない、最近のプレミアム系、エコ系のタイヤには気になる症状だった、ひび割れの発生の早いタイヤだと2年くらいでも気になるくらいだった、このクワトロマックス、その点は優等生だ。


最近はコーナーでがっちりグリップしてくれるタイヤは減っている、居住性、経済性を重視すると致し方ないかも、その中にあって、このSPクワトロマックス、ハンドリングを楽しむタイヤかもしれない、こんなタイヤも必要です。

タイヤ選びに迷ったら沼田タイヤへ


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますやはり、こんな時に限って「タイヤが裂けたんですが・・・」の電話、出張サービスカーは健康診断中!前輪ではなく、後輪でしたので、荷物を降ろしての、ご来店になりました、画像から判断すると、点検不足です大事に至らなくて良かったですが早めのご連絡を下さい。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します自社の出張サービスカー、コンプレッサーの高圧ホースの交換です、今までの黒いホースも数十年使っています、硬くなって、取り廻しも難しく、短くもなっている、ホース交換ですが、最近は内径11mmが主流だそうです、昔のホースは内径14mmを使っていた。

必然的に、取り付け口が違う!今まで使っていた金具は使えそうだったら、廃棄しないで、ストックをするようにしている、こんな時に役に立つ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します製造は18年前、自社のサービスカー(ハイエース)に使っていたスパイクタイヤ、昔・・・確か1〜2度は使った記憶がある、雪の緊急時での出張作業、無いとは思うが?もしかして、「何とかしてくれないか?」の連絡があれば、そう思ってタイヤは保管していた、今ではスタッドレスタイヤとワンタッチ・チェーンの方が合理的だと思う。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/24 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今日の午前中は年に1度の健康診断、近くの公民館に移動検診車が来てからの受診になる、細部にわたるまでの検診では無いですが、一通りは行います。

この歳になると、詳しく調べられるのも怖いもので、何か悪い物でも発見されないだろうかと・・・身体もタイヤも、古くなると気を付けないといけない!


2014/10/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


上の画像、資料には「草津港埋め立て 西望 公園北 昭和53年7月」とある。

クリックすると元のサイズで表示します左画像、おそらく草津港、資料には「草津港 西望 死の海になった・・・昭和50年3月」上画像の左側半分くらいだと思う?埋め立て前の草津港?遠方に見える松の木は同じかな?

左の画像だけを見ると、どこかの国のようですが、昭和50年頃の広島市西区草津港です。

そう云えば、こんな風景は記憶の中にあります。




2014/10/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますパンクしてからの、低圧走行と内圧ゼロ走行、何かが原因でパンク、少しづつ空気が少なくなりながらの低圧走行、この段階でもタイヤのダメージはあり、発熱しています、結局、内圧がゼロになり車重が直接ホイールを伝わり、タイヤサイド(一番薄い箇所)を損傷。


上画像の左、全体にこれくらいだと使えた可能性もあります、ある部分が右画像のようになっていた為、使用不可!お気を付けて。




タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します画像の手前が145R12、外径が548mm、向こう側が145R13で外径は574mm、一般的に145R12は軽トラックが多いが、この145R13も4WDの軽トラに装着する、26mmほど外径が大きくなる、雪山の仕事で過酷な環境、このサイズを使っている!それでも車の底部分をガサガサと擦って進む。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


とりあえず、これで雨宿り。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します屋根よりも帽子ですね、これで上からの雨は避けられそうです、機械内の水滴もなくなり、よく映ります。


あとは強風で飛ばないように補強しないと。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: LED 看板 雨漏り

2014/10/23 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


昨日のどんより曇り空から、今日は秋晴れの快晴です、店内もタイヤとホイールだけでは色気が足りない、裏山からとってきた野草、少しは和んでくれるでしょう。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2014/10/22 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します先日頂いたLEDの電光掲示板、何処からか機械内に水が浸入しているようです、上からか?横からか?

浸入経路が判らないので、掲示板の上に雨除け屋根か、雨除けカバーでも取り付けようと・・・何か廃材を加工してと、探していたら!いい物があった

クリックすると元のサイズで表示しますこれを使って屋根を造ることに、幅と長さと、材質と、何とか加工して見栄えのする屋根にしないと、この掲示板、店舗前の道路より、対向車線の方からが良く見える、特に夕方の渋滞時には視線を集める。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: LED 雨漏り 屋根

2014/10/21 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 現在使用中の85/60R14がタイヤ交換、う〜ん!悩む・・・初めは185/60R14のM社セイバー+に決めていたが、15インチのホイールも持っておられる、185/55R15にすればM社であればパイロット・スポーツ3になる、セイバー+は暮らし中心のタイヤ、スポーツ3は楽しむタイヤ?悩んだ挙句、後者のパイロットスポーツ3になった

今まで使っていた6-14と185/60R14が(1本約12.4kg)、このホイールで、もしも、セイバー+にしていたら(1本12.1kg)、すり減ったタイヤよりも軽く、低燃費タイヤであり、ハンドリングも良くなる。

画像の6-15と185/55R15で(1本約14.7kg)、1本2kgは重たくなる、が致し方ない!今回は悩んで15インチにインチアップです、ちょっとしたコーナーを楽しんで下さい、ホイールの見栄えも15インチの光物の方が、カッコエエですよ!

あれ、すでに還暦ドライバーは過ぎておられる、お気を付けて!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ