**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2013/12/30 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します100均に年末の買い物に寄った、レジの出口でこのゴムの木が「買って帰れ・・・」と言っていた、大きく育ててタイヤの原料でも取り出そう!

タグ: 植物 樹木 

2013/12/29 | 投稿者: 沼田/クラ

http://fine.ap.teacup.com/twopiece/1807.html昨年の年末はこうだった。

クリックすると元のサイズで表示します店内の模様替えも終わり、そろそろ店じまいです、今年の最終日、ここから見える山肌は白い雪が残っています、昨年よりは寒い

2014年、仕事初めの段取りをして、そろそろ終わりにしよう。

年末年始の営業、2013/12/30日(月)〜2014/1/5(日)まで休業し、2014年1月6日より営業致します。



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますシャッターを開けて掃除をしている、やはり、お客様は営業中と思い、ご来店する、問題はないが、未だにスタッドレスを取り付けていなかった。
画像は7年目のM社、Xアイス(初代)で車種はクラウン、年数は経っているが残溝は深く、ひび割れも少ない、他の販売店に行けば「年数が経って、ゴムが硬くなってます!スタッドレス効果はありませんよ!滑りますよ・・・」そんな、セールストークが聴こえそうです。

お話を聞くと、「雪が降ったらクルマには乗らない、ここより奥(山間部)には行かない、時々、高速道路の走行の為付けている、用心の為に付けている」このような方は結構多い、タイヤに感心の高い方、必要性はないがスタッドレスを付けることでの安心感もある。

その車のライフスタイルによってタイヤの選択も変ってくる、このタイヤにも、もう少し頑張ってもらうことに。







タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します

玄関の鉢植えhttp://fine.ap.teacup.com/twopiece/2558.html未だに花は咲かなかった、この画像にカラフルな色合いがあれば最高だった、それもクリスマスに。
タグ: 植物 樹木 

2013/12/29 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します店舗内は来年に向けての入れ替えです、スタッドレスもほとんどなくなり、残っているのは2シーズン分を仕入れた155/65R14のXI3のみ、M社さんの国内物流がもう少ししっかりしていれば、販売もしやすいのですが、何とも輸入品の宿命でしょうか・・・




タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 大掃除 新春 2014年

2013/12/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します


上はネット上に数ある錯覚の図の一つ。

説明には「しばらく凝視していると、本来は動いていないにも関わらず、やがて中央の小さな円形の部分がより大きな円からなる背景の上でゆらゆら動いているように見えたり、小さな円と大きな円とがそれぞれ異なる動きをしているように見えたりする」と、ある。

今年もあと少しです、今年ほど早く過ぎた1年はなかった、まるで1ヶ月くらい・・・大げさではない!これも時間の錯覚だろうと調べてみた。

「身体の状態が活発なら心的時計の進み方は早く、不活発なら遅くなる、高齢になると一般に代謝は低下する。そこで心的時計の進み方が鈍り、時計の経過を早く感じるという説明・・・」とか

「心的時計の感じ方は、各々の体調や気分によって変るもので、一定ではありません。今、自分がどういう心理状態であるのかを理解して、社会的な時間との折合いを付けていくことが大切だと考えて・・・」とか

ふむふむ、と読むたびに心理学や錯覚についての専門知識にぶち当たる、昔の1年と、今の1年は同じ365日で同じはず、上画像のように錯覚をしているだけ?それを、どうやって昔の1年365日を取り戻すか・・・これからの課題です。

2013/12/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今朝のAM5:30頃から軽四タント(FF車)にて走ってみた、川中醤油さんから新田建設前を通り、大曲り経由で奥畑の和楽荘さん前、T字交差点を左折、突き当りを右折してこころ団地を左手に見ながら直線の登り坂、突き当りを左折して、マクドナルドのある交差点、そこから、大塚交差点に向かっての直線下り坂。

アストラムライン沿いは通常タイヤで走行可能ですが、沼田自動車学校さんの上がり口近辺からはアイスバーン、今回は雪の量が少なかったのか、氷の厚さもさほどでもなかった、ここら辺りから、こころ団地、花の季団地、は路面は黒いアスファルトですが所々はアイスバーン、道路端のバイクの走行車線は、何台か走行していましたが近寄らない方が無難ですね。

今回の道路状況でM社のXI3、静止時からの発進、ブレーキング、カーブでの膨らみ、通常の安全運転であれば、何も問題も無く走行は出来る、ノーマルタイヤでは危険!参考までに。

クリックすると元のサイズで表示します先ほど、AM8:30の画像、昼間は天気が良く道路脇の雪や氷が融け、日が暮れて再び路面が凍ります、その路面に湿雪が降りそうです?今夜と明日の早朝は要注意。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/27 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します画像はB社のGZ組換え作業中、ピット前の歩道です、えらく冷たいので温度を測ってみると1℃!この場所から見える二つの山はhttp://fine.ap.teacup.com/twopiece/2626.html雪か雨で白くて見えない、PM2:30でこれくらいなら今夜〜明日の早朝は注意が必要、さぶい〜


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/27 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します販売店は、なにも考えなく、新品タイヤにすれば問題はないはず、この年末!新しいタイヤが用意出来れば良いが?それと、購入されたばかりの扁平スタッドレスみたいです、お客様は少しでも出費を押さえたいはず「何とか修理可能で使用できますよ・・・」お客様「良かった」と、一安心でした。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/27 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します昨日遅くからの取付、先日の降雪時にタイヤは確保しておりましたが、車への取付時間がなかなか取れませんでした、今年登録のキャンター3t、画像は後輪ですが、ごっついブレーキです、前輪もダブルのキャリパーでした、満積載で急ブレーキでも踏むと・・・タイヤには相当の負担になり、ドライバーさんの乗り方一つでタイヤの寿命も変ります、雪道走行も安全運転、乾燥路も穏やか運転でお願い致します。

ありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左画像は2008年に取り付けたRG-F、探してもマッチング画像の中に見当たらなかった、どこかに掲載していたと思っていたらMACの中にあった、このRG-Fが沼田タイヤに戻ってきた(下画像)



クリックすると元のサイズで表示します

水洗いだけででもこの輝き、5年は経っているが表面の劣化は少ない、手入れも良かったのだろう、for sale!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2013/12/26 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますヨコハマタイヤから働くタイヤの新製品です、小型トラック・バス用のリブ型(縦溝)タイヤで、以前のRY01からの変更、画像を見ても力強そうなパターン、3本溝でショルダー部分が明らかに以前のRY01よりも良さそうです、少しD社のSPLT38http://fine.ap.teacup.com/twopiece/1281.htmlこのタイヤとの比較対象になりそうです。

ケーシングの耐久性を大幅に向上させて、耐摩耗性能を約28%向上(対RY01比)とある、RY01の欠点を補った事も期待出来る。

来春の予約、このタイヤが第一候補になりそうです(2014年2月発売)。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ