*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*******
2012/2/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
プリウスにRF(DBK)ですが、見慣れてくるとこれが定番のようになる、勿論17インチに215/45R17です。

クリックすると元のサイズで表示します純正のタイヤ・ホイール(17インチ)からの交換ですと判りやすいのですが、スタッドレスからのBBS&ミシュランセットだと違い過ぎているのかも?高速走行での安定感はバツグンだと思います、ありがとうございました。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/29 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますこれまたカッコイイ・・・自分の顔写真でも付けてみようか!これだけで誰の等身大かわかるでしょうね?表と裏があり、上半身と下半身に分かれています、ニックネームは「ましゃ」だそうですが、私も名前にが付くのでましゃですわ・・・ダンロップ 新CM『エナセーブ』編2月18日(土)より全国O.Aしてます、イメージは定着し、好印象になっています、そんなタイヤを造ってくださいよ、ダンロップさん!!「フクヤマのタイヤ下さい・・・」とか。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
ダンロップの新製品、「バン・小型トラック用低燃費タイヤ」だそうだ・・・Y社やB社のようなバン用低燃費タイヤと少しちがうようだタイヤテスト'11/ でDV-01は耐久性が良かったようですが、今回の新製品も低燃費タイヤにしては耐久性は良さそうです、良く言えばB社のエコピアR680とデュラビスR670を足して2で割ったようなタイヤ?悪く言えばあまり変わってない?メーカーカタログは燃費が2.5%向上とあるが・・・第一印象は溝が深い、排水性が良く、初期性能と摩耗末期性能の差が少ないような、これはDV-01と比べた感想です。

クリックすると元のサイズで表示します新製品の金型のせいかタイヤ表面はツルツル、ゴム質も低燃費用のゴムを使っているのだろう、センター部分の溝はチョット洒落たデザインでエッジを斜めにしている、このエナセーブVAN01は他社のバン用低燃費タイヤとはコンセプトが違うようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ロゴが大きすぎた?少し小さくしても・・・おっ、これは便利だ。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
春にはまだ寒い・・・新たにスタッドレスを買って頂く方、かと思えばスタッドレスを外す方・・・この2〜3年はこんな事もしばしばある?しかし春の準備は欠かせない。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

3月と4月は無休で営業します、日祝の閉店時間は要確認をお願い致します!!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
日本人は良く走るみたい、マラソンはオリンピックで唯一勝てそうな陸上競技だし・・・明日読みます、先ほど届いたNo.9、そろそろアエラの年間購読が切れる!!

2012/2/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左はRG-Fに56パイのレッドエンブレムを装着した画像、今ではレッドが定番のようになりました、この他にシルバー、ゴールドがあり、この2タイプはBBSの文字色をさした名称(ベース部は黒)、画像のレッド、それとグリーンもありますが、これはエンブレムのベース部分の色が名称(BBS文字はゴールド)になっています。(合計で4種類)

クリックすると元のサイズで表示します同じホイールに56パイのカーボンタイプを装着、ホイールとエンブレムの間に約1mm位の隙間があり、取付も若干窮屈です、もともとこのカーボンタイプは輸入車用のBBSに付いているエンブレムです、生産もドイツ製で表面仕上げも上記4種類と違います、BBS文字は御覧の通りシルバー。

クリックすると元のサイズで表示しますメーカーのH/Pでは同じ56パイになっていますが、画像のようにベースの爪部分高さが違います、若干窮屈なのはこれが原因、4/100と5/100のほとんどが56パイですが、ホイールタイプ・品番の確認が大切です。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: エンブレム 56 BBS

2012/2/25 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

地元出身の槇野、昨夜は大活躍でした!!母校の庚午中学校卒業だけに頑張ってほしい、ドイツに行っても、浦和に行っても応援はしとるで、3月10日のビックアーチの開幕戦は賑やかな試合になると思う・・・グッドタイミングで槇野の活躍、「槇野が活躍して、サンフレッチェが勝つ!!」これで丸く収まる。

2012/2/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
画像は昭和48年(1973年)、広島市西区の己斐中学校、今から39年前で昨年開校(1972年)とある、遠景は「ふじハイツ」この己斐中学校が出来るまでは井口、草津、庚午、古田、己斐と広範囲に庚午中学校に集まっていた、当時は1クラス40人以上が14クラス、3学年で1500〜1600人くらいのマンモス中学校だった。

この画像の2〜3年後の画像を見ると、己斐近辺の開発は凄まじかったはず。

広島市西区 中学校 昔の画像 昔の写真

2012/2/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますYOKOHAMAの新製品、ジオランダーSUVだが175/80R15〜245/50R20までサイズはある?個人的にはこのタイヤパターンであれば15、16インチまで14インチがあってOKかも・・・いっそのことオールシーズン用タイヤの方が売れそうです、国内では冒険でしょうが、西日本では需要もありそうです!!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/2/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
ブリヂストンの新製品、エコピアの3兄弟、左からPRV、PZ-X、PZ-XCで特徴はトリプルAのバリエーションの多さでしょう、一部はダブルA、シングルAですが、選べるエコピアが売りのようです。

トレッド面の両サイドが3種類とも「高剛性ショルダーブロック」とかで安定感がありそうです、タイヤも軽量化(すっごい低燃費!)で剛性感(すっごい運転ラク!)が今回のタイトルなので低燃費タイヤとしては平均点以上でしょう、お財布に(すっごいお得!)優しいタイヤであれば90点越えも!!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: PRV PZ-X PZ-XC

2012/2/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

2004年から始めたこのブログ、9年目92ケ月、この書き込みで1167件目です・・・もう少し頑張らんといけんわ!!




AutoPage最新お知らせ