2012/1/31 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今朝のメールに中学生時代の友人から添付ファイル、東京の空だそうだ、いつもは何ともないのに、空の綺麗さが気になる時もある・・・日の出もいいが、夕日の方がもっと良い!!


クリックすると元のサイズで表示します左の画像は2010年9月、四国から広島方面の山陽道である、これもなかなか良い夕日です。


2012/1/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
画像は広島市西区己斐、1964年(昭和39年)、その年10月1日に「電化した山陽本線」とあった、左側は「己斐橋を土橋から鉄橋に架け替え中」「新己斐橋は電車開通(市電)し電車鉄橋を取り外し」と「放水路の堤防工事中」

左奥にアーチ状の橋、これは旭橋、右上の大きな建物は広電ビル、懐かしい写真である、この年に東京オリンピックが行われたが、私の記憶にあるのは女子体操個人総合優勝したチャスラフスカだ、次のメキシコ五輪(1968年)彼女は1968年のチェコスロバキアの民主化運動プラハの春を支持した事による政治的ごたごたに巻き込まれた、とある、知らんかった。

東西冷戦の真っ只中、使えるスマートフォンでも持ってたら・・・そんな映画もありそうです。

広島市西区 線路 昔の画像 昔の写真

2012/1/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
今日のお昼はお好み焼き、いつもの広陵食堂です、先日カープの野村くんがお好み焼きを食べに来た時の写真、店内にカープの野村と土生の写真を追加していた、今シーズンは野村と黒田のツーショットを期待していが・・・黒田は来年以降だ。

2012/1/28 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

春の価格改定である、今までの特徴として新製品は低燃費タイヤが主流になっている、時代背景からして、しようがないのかも・・・今年は特に、転がり抵抗係数にAAA(トリプル・エー)の表示を売りにしているメーカーもあり、AAAがフラッグシップ的な存在であった以前よりも様子が変わってきた、少しでも付加価値を増して、利益確保を狙っているのか?他商品との差別化にどこのメーカーも力を入れているのだろう、海外メーカーのミシュランですが、これと云った新製品は無く、低燃費タイヤ、セイバーに軽サイズの追加が嬉しい、さすがにこれだけの円高で一部サイズの値下げもある、18インチ以上のパイロットスポーツ3は基準価格で平均約10%くらいの値下がり、もともと高価すぎた?

それにしてもこれだけタイヤの種類が増え、自分に最適なタイヤを探すには至難の業のようです、いまも問題になっている「ステマ」・・・どうなんだろうか?一般の方が、タイヤの評価を正確に判断するのは難しい、選択肢が多すぎるのも最適なタイヤに出会えない要因かもしれない、ちなみに沼田タイヤでは195/65R15の1サイズだけで7メーカー41種類、225/45R17に至っては57種類ある、この時期になると考える・・・

タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/1/27 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
ナットの種類が多く、在庫管理には苦労する、必要なナットがあるあると思い込んでいると・・・何個か足りない時もある!!

駄菓子屋の店先に定番のように置いてある容器、「イカ串」がそのまま数本入っている、最近はスーパーなどにも置いてあるが、やはり昔の駄菓子屋に置いてある方がしっくりする?この「イカ串」の容器、出し入れ口が大きく、透明で商品確認ができる、強度もある、食品以外の物を入れると、新型お菓子?・・・ナットのディスプレイには最適、「1個100円」の表示も様にる、10ケースくらい並ぶと壮観だね。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/1/26 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します今日も寒い・・・お昼前だとゆうのにこの路面、くすの木台から戸山への道路、いつも陰になり路面の雪は解けない、戸山へパンク修理の依頼です、同じ安佐南区でもこれだけ違う!!久しぶりにスタッドレスを履く。

クリックすると元のサイズで表示します小型ショベルのパンク修理、改良した道具のテストに最適だった。クリックすると元のサイズで表示しますパンク箇所が肉厚の薄い所だったので何とか!!クリックすると元のサイズで表示します空気漏れを確認して終了。



クリックすると元のサイズで表示します
帰りにはさんに別れを告げて戸山を後に、同じ安佐南区なんですが、のどかなものです後日ショベルのホイールを交換、いえいえ・・・アルミホイールではなく、純正鉄ホイールを!!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: ショベル 戸山 

2012/1/26 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
西広島駅より天満町方面を撮った画像です、右は広電ビル、駅前が整備され大きいビルが立ちはじめています、1973年(昭和48年)頃でしょうか。

左からキャロル、ハコスカ、初代ルーチェ(1800cc)、ホンダZと懐かしい車が並びます、特に初代ルーチェは当時ベルトーネに在籍していたジウジアーロのデザインらしく、そのボディラインは今でも通用するような仕上がりである、隣のハコスカとは同じセダンでも雰囲気は随分違う車のようです、最近の車、どこのメーカーも似たようなデザインや性能になり面白みがない・・・と、車好きの年配の方々はこぼす、この当時の車たちは個性があり、面白みもあった、また、クルマを移動手段だけの道具としてはみていなかったようです。

広島市西区 車 昔の画像 昔の写真
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2012/1/26 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
ダンロップ春の福山ポスターです、今回の福山雅治は特にカッコイイです!!女性のファンが多いのがわかります。

ダンロップ春の新製品はエナセーブに「プレミアム」なる新製品、特長は15サイズ発売中、13サイズがAAAのトリプルAです、それとバン・小型トラック用の低燃費タイヤ、エナセーブ VAN01とエナセーブ SPLT38の2タイプです、春タイヤの選択に加えたいものです・・・しかし福山雅治はカッコイイですね。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ