*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* **********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。**********
2011/10/4 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
続々スタッドレスが入荷しているが・・・今年は特に難しい!!
クリックすると元のサイズで表示します左の画像、いつも10月から店頭に立て掛けている、今がお買得看板です。
クリックすると元のサイズで表示します
右の画像は私のイラストですが、良く似てるそうです・・・7〜8年前に作ったイラスト、こんなに髪がボサボサだったのか?


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/10/4 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
今年はここまで、画像の左側があと少しだが・・・来年に持越しです、たったこれだけのスペースですが作業はスムーズになります。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: DIY ブロック 法面

2011/10/3 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
ジムニー、昔から変わらないホイールサイズ、5.5*16 5/139 +20画像はレイズの新製品DAYTONA ATX-J(ブラック/ダイヤモンドカット タイプST)です、175/80R16のジオランダーのセットでどうでしょうか?チョットお洒落な4WD!!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/10/2 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

今回のテストは、軽トラの低燃費タイヤと通常タイヤの違いになります、テストしたタイヤは4種類、B社、Y社、D社、H社ですがB社とY社が低燃費タイヤでD社、H社が通常タイヤです。

【エコピアR680 】トップメーカーだけあってR680は特徴があり、性能も他社より低燃費に特化した分、魅力的な商品になっているプラスαのマージンを上手く使っている、これで摩耗が早いと云われる消費者にはデュラビスR670がお勧め出来る、BSブランドで2タイプあるのは流石です。

【JOB RY52 】低燃費タイヤでは少し先を行くメーカー、エコピアR680とは違いプラスαのマージンをバランス良く使っている、低燃費性能だけでなく、雨天時のブレーキ性能等、BSのように2タイプ無いのでこれで良いのだろう。

【DV-01 】4種類の中で耐久性は一番でしょう、しかしタイヤ重量が一番重たい、エコピアR680が7本でDV-01は6本しか造れない、生産時の原材料低減や環境の事を考えるなら、ダンロップも次世代の軽トラタイヤがあれば良いが(最近は軽いタイヤが目立つ)。

【ハンコックRA08】唯一純正タイヤではあるが、技術的には上の3メーカーにはあと一歩か、やはり日本市場では適正規格以上の、プラスαのマージンをどれくらい、どの方向へ性能アップするかが大切だと思います、どこかの世界的メーカーさんは日本の軽規格などは眼中に無いようですし。

これらのタイヤも車をどのように使うかによって、良くもなり悪くもなります、車の使い方によってタイヤも選びたいものだ、迷った時は沼田タイヤへ
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/10/1 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
今日から本格的にスタッドレスの準備開始です、今シーズンは特に商品供給が不安定(値上げと震災が原因)になっております、早め早めのご準備を・・・
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/10/1 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
画像は9月19日に取り付けたハンコックRA-08(ダイハツ純正)、約3200Km走行後、これが最後のタイヤテストです、今までの中で摩耗は一番少なかったようです。

【ドライバーの印象】
その1 ショルダーが丸く細身だが、グリップ力はある、Y社、B社の低燃費タイヤよりもグリップ感は良い。

その2 走行音は若干高めで、舗装路での走行は快適だが、荒れた路面やマンホールの段差など、タイヤに負荷が加わった時、タイヤの収まりが悪いようである(ドタバタする感じ)

その3 その2でタイヤがドタバタする感じですが、おそらくタイヤのケーシングが他の国産タイヤに比べて違うようです(当たり前か?)、タイヤには規格があり、そのタイヤがどれだけの荷重に耐えるか、どれだけの速度に耐えるかタイヤ本体に表記されていて、軽トラのタイヤ145R12 6PRは最大積載時にこの規格をクリアできるようになっています、仮にハンコックRA-08の規格が100%であればB社、Y社、D社は数パーセント多いプラスαのマージンがあるように思えます、「タイヤの収まりが悪いような・・・」こんな感覚は一般の方は感じられない方もおられます、この感覚はタイヤを長く使っていく上で色々な面でタイヤに表れてくるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します左の画像は今までのタイヤ(B社、Y社、D社)と同じ位置に付いていたタイヤ表面です、ショルダーが丸くなっているにしては良い摩耗の仕方をしています。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/10/1 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
今朝の沼田タイヤAM7:30、10月1日はビックアーチにてVSヴィッセル神戸戦です、秋晴れの快晴で観戦日和になりました、皆さん応援に行きましょう!!

タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ