**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2011/5/2 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
1週間まえのRG-F「カタログ落ちサイズ」記事中のホイール、先ほど取付です、実は常連のお客さんでパイロットプライマシーHPだけの取付でした、最近車を替えられたそうで・・・

クリックすると元のサイズで表示します純正タイヤを外してみるとビルシュタインが、純正ホイールには純正ボルトではなく社外ボルト(60°テーパーが?)せっかく良いサスペンションと良いタイヤなので、ホイールも「このBBSどう・・・」と現物を持ってみてもらった、さすがに純正ホイールとネクセンタイヤのセットと比べると違いが判る、BBS+ミシュランセットが1本15.3Kgで純正ホイール+ネクセンセットが1本19.8Kg(ばね下重量4本で18Kg)さぞかし良くなる事でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します



タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2011/5/2 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
http://fine.ap.teacup.com/twopiece/784.htmlこれは昨年の記事ですが、もう少しです・・・素材はジュラルミンの中でも超々ジュラルミンと云われる7000系だそうです、8.5-19を見させてもらいましたが!!軽いRFの17インチの感覚が、測ってみると約7Kg昨年の記事で7.9Kgだったのが実測で7Kgとは、上の画像に左から鋳造ホイール(一般のホイール)、アルミ鍛造(RG-R等)、DFW鍛造(アルミ、マグ、ジュラ等)です、今回の7000系ジュラルミンで造られた金属密度もこんな感じになっていると思います、だから軽く出来る、それと軽いだけじゃない!!

曲げ負荷試験 * 一般のホイールが10万回転、なにもなければOK
          * 自動車メーカーが100万回転を要求する
          * BBSの社内基準が150〜200万回転
          * 今回の新製品は930万回転をクリア      
          * 新製法で従来のRG-Rであれば2,000万回転は可能

今回見たホイールはほぼ出まわっちる画像と同じですが、これから細部を手直しして製品完成となるでしょう、そんな細部の手直しを私達の意見も参考にして発売に至ります。
価格ですが、おそらく8.5-19で約¥150000(メーカー希望価格)これはあくまで私の憶測です、しかしマグタンが¥207,900(1本ですよ)を考えるとお安いのか・・・
発売車種ですが初めはスポーツ系の車になるんでしょう、お楽しみに!!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ