**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****
2010/10/7 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
友人に乗らなくなった自転車を譲ってもらった、「当時は15万くらいだったか・・・」「え〜!!」しかし今頃は10万、20万はざらにあるようで数百万のもあるみたいです、よく考えてみるとBBSも1本10万〜20万くらいなので、世間の大多数の方からビックリされるんでしょうね、この自転車に乗ってみると・・・やはり良いです、特に変速機とタイヤの良さが実感でき、こんな所で空気入りタイヤの大切さがわかります、運動の為自転車通勤でもしようかと?
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2010/10/6 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

9月にブルーアースを取り付けたhttp://fine.ap.teacup.com/twopiece/771.htmlオーナーさんが先ほど寄ってくれた。
*路面の悪い所はタイヤがほとんどカバーしてくれる(乗り心地が良い)

*ハンドリングがクイックになった(スポーツタイヤのように?)

*低中速域でのころがり感は実感できる(運転席と助手席でも)

*高速域でのハンドリングも良い、フラフラ感がまったく無くなった、高速道路上にて隣を大型車が通過していくとハンドルをもって行かれていたが、ピタリと収まった!!

*高速域での走行音も気にならない(軽の車体で・・・)

良いところばかりで記事にならないし・・・唯一悪い所は低中速域での走行音だそうです、しかし今回の165/55R15のブルーアースをこの車にはドンピシャでした、(今回の車はステラで4WD、過給機付、ノーマル車高、それとBBSの6Jです)
タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2010/10/6 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します左の画像は10年前、旧沼田タイヤ(http://fine.ap.teacup.com/twopiece/229.html)が2号店として平成12年3月4日(1234・・・)2pieceとしてオープン、その時の取材記事、BBSが発行していた最後のクロススポークマガジンです、この辺りから紙媒体の宣伝広告からWEBに移行していったのか?沼田タイヤのブログが2004年に始めて6年目です「継続は力」です。
表紙はベンツにCHの装着写真ですが・・・このCHはあまり売れなかった?俗に言う失敗作でしょう。

クリックすると元のサイズで表示しますその中にspirit of shopのコーナーで私も偉そうな事を・・・しかし、そんなに的外れな事は言ってないですね、この2pieceがオープンして2年後に旧沼田タイヤを閉鎖して、この場所が現在の沼田タイヤとなっています、どの業界も一緒でしょうが経済環境が随分変わってきて、変化のスピードに対応しながら10年が経ちました、10年先もこのブログが残れるように!!


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2010/10/4 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
スタッドレス用にしてはお洒落なアルミホイールですが、タイヤはミシュランのXI2・・・センターのオーナメントが無ければどこのホイールかわかりませんね?
クリックすると元のサイズで表示しますタイヤ組み付け時には気をつけないと、「カチンあっ!!」こんな形状のホイールは修正が出来ません、皆さんも慎重に組み付けして下さい。


タイヤ専門店「沼田タイヤ」

2010/10/2 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
この画像は特殊チューブのストックです、新品もあれば中古品もあり空気に触れないように二重三重に梱包しています、最近ではトラック、乗用車など100%近いチューブレス化でチューブ入りのタイヤを組み付ける店舗やスタッフが無くなってきています、それにチューブの保管はタイヤに比べて厄介なもので空気に触れていると劣化しやすくなります、輪ゴムをよく水道の蛇口に掛けていたりするとネットリするように・・・
勿論、デーラーさんも近隣の営業所に常時在庫は出来ないと思います、8.5/9.5-20,600-12バルブはTR-13、400-19バルブはTR-15、350-5L型金バルブ、250-4・・・等等チューブのサイズだけではなくバルブの形状も多数でとても複雑です、それでも時間があれば新しいチューブを取り寄せは出来ます(メーカーやインターネット)しかし組み付けになると直ぐに対応してくれる所も無いみたいです、お客様が来られてその場で直ぐに直せるように、とにかく今日の仕事を終わらせるようにと、「あ〜助かった、ありがとう」こんな言葉を聞けるのも、専門店としての小さなアピールですが皆さんの大きな安心につながっています、エンジンやブレーキがいくら正常でもタイヤが無ければその物体は動いたり止まったり出来ません。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: チューブ 修理

2010/10/1 | 投稿者: 沼田/クラ

10月、11月、12月年内無休です(日曜日、祝日)はAM9:00〜PM3:00頃まで
クリックすると元のサイズで表示します
沼田タイヤ前の道路・・・http://fine.ap.teacup.com/twopiece/625.htmlこれは2010年1月の記事です、安心、安全の為に冬の準備はお早めに!!
タイヤ専門店「沼田タイヤ」




AutoPage最新お知らせ