*******BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております******* **********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*********
2008/2/28 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますそろそろ春の準備、冬の間に集めたお買得中古を店頭にて、タイヤとセットで更にお得。

只今準備中


2008/2/20 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

今日の午前に750-16のパンク修理。
1 修理前の状態はパンクしたタイヤは車体から外してあった。
2 チューブが廻っていてバルブは確認できない。
3 タイヤとホイールをばらしてチューブを点検。
4 原因はタイヤ内のゴミによる小さな傷からのエアー漏れ。

上記の状況ですのでタイヤ内面をタオルでゴミを採りながら
目視でタイヤのダメージを確認。

5 組付けて、バルブを付けて、エアーを入れる(囲い網なし)
6 エアーを少しずつ3K、4K、5K・・・・
7 5K〜6Kくらいでどっカーン

左の画像で自分の左ひざが見えますが、ちょうど反対側がバースト
したので命拾いです。
タイヤ歴33年で初めての出来事、皆さんも気お付けて下さい。
(タイヤは05年のBS/M810の台の更生タイヤ、SRC製)


 * 空気充填の時は保護ネット内で

2008/2/18 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますタイヤの横の部分はこんなにヒビ割れしてます、経年劣化したゴムとかリムのサビとかがエアー漏れの原因のようです、ついでにチューブレスバルブも交換します。
(耕運機を保管するときはタイヤを地面から上げて保管、機械を使う前に必ず空気を見る、空気圧は指定空気圧より0.1〜0.2くらい多いほうが良いと思いますが。)


2008/2/16 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左の小画像が修理前、右の大画像が修理後です。

ホイールの修理とパンク修理完了しました。

タグ: ホイール修理 BBS DBK

2008/2/9 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します T川さん、今日は遠方よりありがとうございます。
BBSが、かわいそうにガリってます
きれいに修正しますので出来上がりをお楽しみに
右の画像はパンク修理のタイヤ内面です、少し画像が悪いですが、釘が斜め45°くらいに刺さってます・・・・刺さったまま一ヶ月くらいは走ってるみたいです?
おそらく右の後ろのタイヤだったと思いますが、パンクしてても分かりずらいかも?
これもご安心を・・・・出来上がったら連絡します。


2008/2/9 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
                                             195/65R15 91H


左の画像がプレイズRV、タイヤ1本の重量が約9.2Kg。
   右の画像がエナジー3、タイヤ1本の重量が約8.3Kg。
・・・・・タイヤ重量の差が約1K弱も違います?
今日、プレイズRVを組替ようとタイヤを持ったとたん?重たいですね、タイヤ重量を測ってみると、やはり。
これくらい差があると重量だけで走りに違いがでてくるでしょね、4本でバネ下3.6Kg!!

カローラクラスで計算してみると・・・・(6J-15と195/65-15)
純正アルミ(約7.5) +プレイズRVで4本セット 約66.8Kg
BBSRGF(約4.2 )+エナジー3  で4本セット 約50Kg









2008/2/6 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します今年の春はBBSとカールソンでやってみようか?
このカールソン、リムはミラーダイヤモンドではありませんが、まあまあですね・・・・
価格が魅力です、このホイールに225/45R18のタイヤを4本セットして¥298200。
3月のタイヤ値上げ後もこの価格、タイヤの種類はBSはレグノGR9000、ミシュランはパイロットプレセダPP2、ヨコハマはアドバンスポーツV103です。


2008/2/4 | 投稿者: 沼田/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
早速新製品のタイヤ、プレイズRVをボクシーに取り付けします。
不評だったプレイズのサイド面の処理・・・・・このRVはショルダーのシャープさは良くなってますが、PlayzRVとBRIDGESTONEの文字のバランスはどうかと?
プレイズのように、タイヤのビード部が上がりにくいのかね?
5キロ、6キロでも上がらない時もありましたよ、メーカーさん・・・どうですかね?
ま、この真円度がプレイズの安定感の良いところですか。




AutoPage最新お知らせ