**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

家庭用放射線測定器

2012/3/31 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

クリックすると元のサイズで表示します
昨日これが届いた、「エアーカウンターS」最近は近くのホームセンターでも売っているらしいが、コンパクトでバックの中にでも納まり、お洒落な形をしている、広島では必要はないかもしれません、県外、特に東日本方面に行くような時は持っていても邪魔にはならない、いずれ携帯電話にでも装備するでしょう。

「前モデル「エアカウンター」に比べ、測定時間の短縮、放射線感知通知ブザーの搭載など、機能が大きく向上した・・・」とあります、昨夜、室内で試してみると、このブザー音、私には聞こえなかった?仕事柄、金属研磨やハンマーで鉄ホイール等をガンガン叩いた為(おそらく?)ある一定の周波数の音が聞き取り難くなっています、いわゆる難聴、健康診断でヘッドホン付けての難聴検査はいつも×です、少し離れた息子は聴こえたそうだが・・・年齢差で聴こえる周波数が違うのは、どこかのテレビでやってたし?難聴が原因かも?

まあ、この測定器が役に経たない事を望む!広島なら島根原発や、その先の大陸からの放射線の心配をした方が現実味があるように思う。
タイヤ専門店「沼田タイヤ」
タグ: 地震 福島原発 津波



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ