**BBS RP-K01においては受注生産になっており、事前のご予約をお願いしております、ホイールカラーを指定の上、ご連絡お待ちしております*** ********2019年10月より、タイヤ交換時、タイヤ、ホイールを持ち帰り用でのビニール袋を廃止する事となり、ご協力お願い致します。*****

女子駅伝の学校

2011/8/24 | 投稿者: 沼田タイヤ/クラ

中国新聞の朝刊、地元の広島市立沼田高校(安佐南区)が普通科体育コースに女子駅伝専攻を設けるそうである、公立高校では全国初だそうだが、陸上専攻から、さらに特化したスポーツ、それも駅伝であれば期待が出来る。

私が駅伝を観はじめたのは、義ばあちゃんの影響だ、お正月に嫁の実家に行き、なんとなくテレビを付けると箱根駅伝、実業団駅伝、ばあちゃんは中学、高校、大学、実業団と、お気に入りの選手や学校の解説が出来るくらい詳しい、その影響か子供も駅伝を初め、地元(伴中学校)の代表として全国大会にも出場、その時の成績はイマイチでしたが、翌年後輩たちは全国制覇をしてくれました、その時の地元の盛り上がりは凄かった、勿論、ばあちゃんは我が孫の駅伝全国大会出場は、大喜び、少しだけ親孝行したような気分に・・・自分が行ったわけでもないのに?甲子園大会や全国サッカーも、こんな感じなんでしょう。

最近の高校生スポーツ、公立より私立の方が優位性はある、学校の広告塔としての対費用効果を考えると、これしか無いのかも、日本国内で野球、サッカーに次いで駅伝の広告塔としての役割は決して低くないように思える・・・地元の公立高校として、どんな駅伝チームになるのか楽しみである、以前から思っていたが、どうして駅伝が世界の「EKIDEN」にならないのか?野球やサッカーより手軽に参加でき、どのスポーツより経費は掛からない、メデイヤ露出の広告スペースは沢山あるし、「EKIDEN」のオリンピックやワールドカップでもあれば良いのだが。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ